モーガン プロトタイプ L−9

モーガン プロトタイプ L−9の画像・ジャケット写真
モーガン プロトタイプ L−9 / ケイト・マラ
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

22

  • DVD
  • Blu-ray
  • 動画配信
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「モーガン プロトタイプ L−9」 の解説・あらすじ・ストーリー

『ブレードランナー』のリドリー・スコットが製作を手掛けたSFアクションスリラー。人工生命体の試作品、L-9・モーガンが研究者を襲う事故が発生する。調査のためにリー・ウェザーズが派遣されるが、モーガンが心理評価中に混乱し始めてしまう。※R-15

「モーガン プロトタイプ L−9」 の作品情報

製作年: 2016年
製作国: アメリカ
原題: MORGAN

「モーガン プロトタイプ L−9」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

モーガン プロトタイプ L-9の詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
92分 日・英 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 FXBR69790 2017年04月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
470枚 16人 26人

【Blu-ray】モーガン プロトタイプ L-9(ブルーレイ)の詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
92分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 FXXR69790 2017年04月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
229枚 8人 8人

モーガン プロトタイプ L−9<字幕/吹替パック>の詳細

再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs
音声: レイティング: 視聴制限:
日本語(ステレオ) 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
購入:2018年04月04日 23:59
レンタル:2018年04月04日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:22件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全22件

感情を持ったAI

投稿日:2017/03/23 レビュアー:飛べない魔女

ここのところの何作かで、リドリー・スコット嫌いになってしまった私。(オデッセイは除く)
これもきっと私には合わない?なんて疑念に思いながらの鑑賞。
でも、これスコットさんは製作で監督さんは別の方なんですね!
ジャケには『リドリー・スコットが放つ・・』とあるので、間違えちゃいますねぇ^_^;

で、結論!
これは悪くなかったです。
そこそこ面白かったです。
暴走するAIのモーガンに対峙する調査官リーがクールビューティでした。
オチは全く想像していなかったので、びっくり!
(私の感が悪いだけか?(笑))
多くは語りますまい。
まあ、黙って最後まで観てみてくださいませ。

(無料ポイントの対象作品でした。先行配信、有難うございました!)

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

試作モデルの暴走

投稿日:2017/07/03 レビュアー:kazupon

モーガンというのは、ある研究施設で開発された人工生命体の名前。
そのモーガンの発達ぶりは驚異的で、生まれてからまだ5年なのに、見た目はすでに思春期の少女だった。
ある日、モーガンが研究施設のメンバーを怪我させる事故が起きる。
そこで、リスク管理の専門家であるリー・ウェザーズが派遣されて来る。
リーの他に、モーガンの(製品)検査のために心理学者のシャピロ博士も加わった。
彼のモーガンへの質問は、かなり意地悪なものだった。
多分、モーガンがどこまで自身の感情を制御出来るか?を見極めるテストだったと思う。
結局、再び不幸な事態を招き、リーはモーガンを処分する決定を下すのだが。
モーガン役の女優の顔立ちが(メークの効果もあるのか)ちょっとAIぽくて、その後のアクションシーンでもメチャクチャ強くて人間離れしていた。
前出のリーも不死身の強さで、モーガンとのアクションシーンは迫力があった。
大体の予想はついたが、「そして、誰もいなくなった」の展開は、ちょっとやり過ぎ?
物語序盤で、リーとチェン博士が話題にしていたヘルシンキの事件も同様の事情によるものだったのかも。
92分というコンパクトさは良かったと思う。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

女性が中心のSFアクション・スリラー

投稿日:2017/03/25 レビュアー:カマンベール

低予算・B級・小品(90分間)ですが、結構面白かったです。
ラストのアクション・シーンはドキドキしました。
ただしアクションの撮影技術が、ややお粗末でした。

AIが出で来るSF映画とだけ、お伝えしましょう。
後は観てのお楽しみに。

監督のルーク・スコットはリドリー・スコットの息子だそうです。
リドリー・スコットが製作するわけですね。

脇をポール・ジアマティとかジェニファー・ジェイソン・リー、
ミシェル・ヨーが固めています。

先行配信ポイントをありがとうございます。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

よくある話かと思いきや…ネタバレ

投稿日:2017/03/29 レビュアー:みなみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

いただいた動画配信ポイントで鑑賞。DISCASさんありがとうございます♪

リドリー・スコット製作に惹かれて見たら、監督はリドリーの息子ルーク・スコット。
や〜ね、親の七光り。名監督の息子が作るものってたいていダメなのよ…と思いつつ見ていたら、意外と面白かったです♪(↓重大ネタバレあります)

人造人間(モーガン)の試作品が研究所職員に暴力をふるう事件がおこり、会社から女性調査員リーが研究所に派遣され、調査して処分を決定するように命じられる。
研究者たちはモーガンを作り上げたことに誇りを持ち、育てているうちに彼女のとりこになっていて、彼女をかばい研究を続けたいと願う…とありがちな設定なものの、映像もきれいだしまずまずな展開。

そして終盤、ものすごいオチが待っていた!刺されたのに追いかけてきたところで気づけばよかったのに、人を撃つまで気づかず…
リーは冷静沈着な人間だと思っていたけど、まさかの…。
結局「感情を入れる研究はやめましょう。リーはパーフェクトなのだから」というオチに脱帽!!
ラストがすべての映画でしたね。90分とコンパクトで、なかなか楽しめました。

キャストは、モーガン役アーニャ・テイラーが不思議な雰囲気ではまり役でした。
面接員役ポール・ジアマッティの何とも変なテンションの怪演も面白かったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

主張の見えない作品ネタバレ

投稿日:2017/05/24 レビュアー:静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なんかモヤモヤの残る作品でした。
つまらなくない、でもオチも見えているし・・・
AIの凄さが全く伝わってこない(苦笑

出てくる科学者たちの溺愛ぶりがキモイ・・・
サスペンスでも無いし・・・
SFと言われても微妙・・・
アクションもショボい・・・

オチが見えなければ面白く感じるかも知れません。
でも監督さんは何が主張したかったんだろうか?
オチのためだけに作った感じ?
もうひとひねり欲しかった。

画像は綺麗だっただけに惜しい作品でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全22件

モーガン プロトタイプ L−9

月額課金で借りる

都度課金で借りる

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。