セルフレス/覚醒した記憶

セルフレス/覚醒した記憶の画像・ジャケット写真
セルフレス/覚醒した記憶 / ライアン・レイノルズ
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

20

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「セルフレス/覚醒した記憶」 の解説・あらすじ・ストーリー

『デッドプール』のライアン・レイノルズ主演によるSFアクション。余命半年を宣告された建築家・ダミアンは、科学者・オルブライトに持ち掛けられ、クローンの肉体に頭脳を転送して新たな人生を始める。だが、その肉体は特殊部隊兵士のものと判明し…。※一般告知解禁日:1月6日

「セルフレス/覚醒した記憶」 の作品情報

製作年: 2015年
製作国: アメリカ
原題: SELF/LESS

「セルフレス/覚醒した記憶」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

セルフレス/覚醒した記憶の詳細

  • まだまだ話題作
収録時間: 字幕: 音声:
117分 英:未定、日:未定
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000639136 2017年02月16日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
33枚 1人 7人

【Blu-ray】セルフレス/覚醒した記憶(ブルーレイ)の詳細

  • まだまだ話題作
収録時間: 字幕: 音声:
117分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000639137 2017年02月16日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
25枚 1人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:20件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全20件

セルフレス/覚醒した記憶ネタバレ

投稿日:2017/01/28 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 余命わずかな大富豪が若い身体を手に入れたけど、その若い身体にも人生があると知って、身体を入れ替えた研究者と対決する話。

 序盤は娘さんとの関係がぎくしゃくした建築王の生活が描かれ、彼がクローン人間に自分の意識を移すことができて生きることができる組織と接触して、若い身体を手に入れる。ここで体に慣れるまでリハビリをするシークエンスや若い身体でもう一度人生を楽しむシークエンスが音楽とともに点描していく様子が楽しく見ることができました。

 けど当然、そのまま上手いこといかなくて、フラッシュバックで知らない意識が出てきて何やらこの若い人間がクローンではないことに気付くという。

 そこから組織からの逃走劇になっていきます。ヤング主人公は軍人なので身体がめちゃくちゃ強くて、追手ともまともに渡り合って倒していく。

 ジャンル映画として楽しく見ることができますが、追手の隠れ家とかが簡単に見つかったり、薬の成分が主人公の友人が判明して大量生産できてたり、ネットで検索したら次の展開のヒントが簡単に見つかったりして、コロガリが簡単すぎる印象でした。主人公や友人が新しく手に入れた身体がクローン人間ではなく、誰かの身体だと知って狼狽しますが。そういう事を気にする人間には見えず、別に誰かの人生を犠牲にしても自分は助かりたい人間ではないのだろうかとか思っちゃいました。

 いきなり挿入されるフラッシュバックがターセム・シン監督作品らしかったり楽しいエンタメ映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

短絡的ではあるけど発想がおもしろく、アクションも楽しめます

投稿日:2017/04/15 レビュアー:飛べない魔女

なかなかスリリングな展開で楽しめました。
自分のしてきたことに後悔しながらも、末期がんである自分の体を捨て
新しい肉体を手に入れたダミアン。
当初そのボディーはラボでつくられたクローンだと説明されていたが
ときおり押し寄せる幻覚の中に違和感を覚える。
幻覚で見た映像をもとにある場所を尋ね、思い知る驚愕の事実。
そして始まる組織との対決。

コンパクトで、スピーディーな展開は飽きさせませんでした。
ダミアンに秘密を知られた組織が
やっきになって彼を抹殺しようとするのだけど
ダミアンの新しい体はアーミーで鍛え上げられた体だったから
敵をばったばったと倒していきます。
まあ、敵が弱すぎ!ってのもありますが(笑)

ダミアンには娘に示してあげられなかった愛情があったからこその
最後の決断だったのでしょうね。

ライアン・レイノルズが相変わらず素敵でした( ^)o(^ )


このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

命の転送

投稿日:2017/03/05 レビュアー:なんの因果

室内に噴水まである金ピカの豪邸。(これらを観るだけでも目の保養。)
お金持ちの考えることはしょうもないね。誘われただけだろうけど金のない者には
そんな話もこないんで。
不老不死を持ちかける科学者オルブライト。(マシュー・グード)
このマシューが滝藤賢一にそっくりでもう(笑)。
死ぬほど笑った。(すまん。笑うトコじゃあないデス)
ライアン・レイノルズこの人、こんなにマッチョでしたか?
肩から何からスゴイ!!
一撃で便器を真っ二つ!(便器の前にいる人をなぐったら便器が割れたと。)

映像や風景はスタイリッシュで気持ち良く観られた。
展開も無理がなく、私でも話についてゆけた。
不老不死を持ちかけたところで、うまくはゆかないのはわかりきった事。
超金持ちではありながらも、貧しい時代の原点を忘れていないダミアン(ベン・キングズレー)
にはそのことが予想できたのであろう。
神の摂理に逆らつちゃいかん。
SF一辺等でもない、アクションのみでもない、子供も重要な役、若干だがナイスバディも登場。
秀作と言えると思う。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

新手のアイディアが面白い「SFアクションヒーロー物」

投稿日:2017/02/19 レビュアー:カマンベール

あまり強そうには見えないライアン・レイノルズが活躍する、
SFアクションです。
新鮮で面白かったです。
科学的根拠の方は、疑問ですが、臓器移植の成功率の高まった昨今、
生命をそっくり移植する・・・なんて事も何十年後には、
あり得ますよね。

余命半年の大富豪のダミアン(ベン・キングスレー)が、若い男マーク(ライアン・レイノルズ)の肉体に頭脳を転送して、別人として生き返ります。
しかしその身体は特殊部隊の軍人マークが、金で売った命だった。
幻覚の中で、住んでいた家を思い出したダミアンは入れ替わった男には
妻と子供がいる事を知る。
ここからは、追って来る命を売買するブラック企業と、マイクの、
カーチェイス、銃撃戦、放火・・・などなどアクションシーンが、
華々しくて面白いですが、ライアン・レイノルズが強いのなんのって、“あんた、ランボーかよ!!」
って言いたくなる位無敵です。
あんまりSFって感じでなく、気楽に楽しめました。
後味も抜群ですよ。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

単純に娯楽作として楽しみました

投稿日:2017/01/31 レビュアー:みなみ

映画館で見ました。
見たことあるような設定だし、予告編見たら結末が予想できそうな話なんですが、そこにいくまでほんとにいろんなことがあって面白かったです!
思いきりB級で結構メチャクチャ、カーチェイスや銃撃戦まであって…
伏線がわかりやすすぎて「あ、それね!」と思わず拍手したくなるほど♪

そして主演のライアン・レイノルズがとてもよかった!「デッドプール」の時とは大違いで、終始シリアス。
じんときたところもあったし…
監督はターセム・シン。いつものように浮世離れした映像美はないけど、やはり映像にはこだわりを感じました。リズミカルな演出も印象的。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全20件

セルフレス/覚醒した記憶