ジャニス:リトル・ガール・ブルー

ジャニス:リトル・ガール・ブルーの画像・ジャケット写真

ジャニス:リトル・ガール・ブルー / ジャニス・ジョプリン

全体の平均評価点:(5点満点)

1

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

「ジャニス:リトル・ガール・ブルー」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

エイミー・バーグ監督が、1970年に27歳の若さでこの世を去った女性シンガー、ジャニス・ジョプリンの生涯と知られざる素顔に迫るドキュメンタリー。未公開映像を含むライブ映像やバックステージでの表情など、関係者のインタビューと共に綴る。※一般告知解禁日:12月8日17:00

「ジャニス:リトル・ガール・ブルー」 の作品情報

作品情報

製作年: 2015年
製作国: アメリカ
原題: JANIS: LITTLE GIRL BLUE

「ジャニス:リトル・ガール・ブルー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

4thフロアー

ギルバート・グレイプ

SWEET TORONTO

ガルシアの首

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

ロックで世界を征服したジャニス

投稿日:2017/12/25 レビュアー:alterd

ジャニスは変わり者だった。
高校の3年間いじめれた。
1960年代の保守的なテキサスでは当然だったかもしれない。
ベッシー・スミスを尊敬し様々な音楽を聴いていた彼女はある時オデッタのように歌い仲間を驚かせる。
やがて、ビッグブラザー&ホールディング・カンパニーという腹が立つほどどヘタなバンドに加入する。
だが、モンタレー・ポップ・フェスティヴァルで圧倒的な歌唱を披露しスターダムにのし上がる。
そして、当然の成り行きだが、もっと上手いバンドへ移籍する。
そこで、名曲「Move Over」や名カヴァー「Me and Bobby Mcgee」のヒットを放ち、初の女性ロックヴォーカリストとしての成功を不動のものにする。
しかし、プライヴェートでは深い孤独に苦しむヘロイン中毒者だった。
最も愛した男は世界を旅する放浪者だった。
そして、久しぶりに手を出したヘロインが命取りになった。
享年27歳の夭折だった。
家族に宛てた手紙に「世界征服を期待しないで」とあったが
少なくとも、女性ロックヴォーカルでは世界を征服した。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 1件 / 全1件

ジャニス:リトル・ガール・ブルー

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:1件

ロックで世界を征服したジャニス

投稿日

2017/12/25

レビュアー

alterd

ジャニスは変わり者だった。
高校の3年間いじめれた。
1960年代の保守的なテキサスでは当然だったかもしれない。
ベッシー・スミスを尊敬し様々な音楽を聴いていた彼女はある時オデッタのように歌い仲間を驚かせる。
やがて、ビッグブラザー&ホールディング・カンパニーという腹が立つほどどヘタなバンドに加入する。
だが、モンタレー・ポップ・フェスティヴァルで圧倒的な歌唱を披露しスターダムにのし上がる。
そして、当然の成り行きだが、もっと上手いバンドへ移籍する。
そこで、名曲「Move Over」や名カヴァー「Me and Bobby Mcgee」のヒットを放ち、初の女性ロックヴォーカリストとしての成功を不動のものにする。
しかし、プライヴェートでは深い孤独に苦しむヘロイン中毒者だった。
最も愛した男は世界を旅する放浪者だった。
そして、久しぶりに手を出したヘロインが命取りになった。
享年27歳の夭折だった。
家族に宛てた手紙に「世界征服を期待しないで」とあったが
少なくとも、女性ロックヴォーカルでは世界を征服した。

1〜 1件 / 全1件