エクス・マキナの画像・ジャケット写真

エクス・マキナ / アリシア・ヴィカンダー

全体の平均評価点:(5点満点)

43

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「エクス・マキナ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

「わたしを離さないで」などの脚本で知られるアレックス・ガーランドが記念すべき監督デビューを飾ったSFサスペンス。大富豪が研究開発中の人工知能のテストを手伝うことになった若者を待ち受ける衝撃の運命をミステリアスに描く。主演はドーナル・グリーソン、共演にオスカー・アイザック、アリシア・ヴィカンダー。世界最大の検索エンジンを運営するブルーブック社でプログラマーとして働くケイレブ。社内試験の結果、社長のネイサンが隠遁生活を送る山荘に招かれる。しかし人里離れたその場所は、ネイサンが人工知能を開発するための研究施設だった。そしてケイレブに与えられた役目は、ネイサンが開発した女性型人工知能ロボット“エヴァ”の実用性と人間性についてのテストに協力することだった。 JAN:4988102253684

「エクス・マキナ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2015年

製作国:

イギリス

原題:

EX MACHINA

「エクス・マキナ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

マリア

リリーのすべて

グッバイ・クリストファー・ロビン

レヴェナント:蘇えりし者

ユーザーレビュー:43件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全43件

人工知能を搭載した女性型ロボットと青年の恋

投稿日:2016/11/03 レビュアー:ミルクチョコ

第88回アカデミー賞で、視覚効果賞を受賞。
世界最大手の検索エンジンで知られるブルーブック社でプログラマーとして働くケイレブは、滅多に人前に姿を現さない社長のネイサンが所有する山間の別荘に滞在するチャンスを得ます。しかし、人里離れた別荘を訪ねてみると、そこで待っていたのは女性型ロボットのエヴァでした。ケイレブはそこで、エヴァに搭載されるという人工知能の不可思議な実験に協力することになります。

人間の知性を持ったAIが自我を持ち、自由に行動し始めるだけではなく、人間が無意識の内にAIに誘導されるという恐ろしさ。
ケイレブが徐々にエヴァアに共感し、日増しに彼女に惹かれていきます。エヴァに対する恋愛要素が加わり私情が入り込むあたりからハラハラ度が増してきます。
たとえ、自立したAIなれど、人間の持つ良心や愛といった領域までは達していないからだと思います。
ともすれば心を通わせられるのでは?というケイレブの幻想を打ち砕くラストが見事でした。

このレビューは気に入りましたか? 27人の会員が気に入ったと投稿しています

エクス・マキナ ネタバレ

投稿日:2016/10/03 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 プログラマーの主人公が隠遁生活する社長に会える権をゲットして、人里離れた場所で会ったら。社長が開発した人工知能を持ったロボットがいて、そのロボットのテストに協力するってことになるけど、実は…な話。

 主要人物が極端に少なくて、物語の舞台も研究所の室内という限定された空間と時々、自然。という狭い世界だけど、映画のルックは完全にサイエンスフィクションでカッコいい映像でした。

 映画は会話劇で展開していきますが、何を考えてるのかわからない社長と何を考えているのかわからない人工知能との会話の駆け引きがSF初心者のボクから見たら、怖かったり緊張感があったり恋におちていく心理とかがあまり伝わらず。終始何を話しているのかわからなかったです。そのため、後半で社長がやっていた行動が判明して反抗しようとする主人公ですが、普通に研究者なら当然のことを社長はやっていたはずで、何でそこまで怒ったりしているのかわかりくく共感とかはできなかったです。
 
 共感できなくても面白い映画はたくさんありますが、どういう距離感で見ていいのかわからず。ロボットとダンスしたりするのを見て、笑っていいのか怖がっていいのか困ってしまいました。

 そのため、社長がオマヌケにしか見えないとか冷たい視線で見てしまう映画でもありました。

 とはいえ、ヒロインのロボットとかめちゃ綺麗だしそれだけで満足な作品でした。そしてメインのロボットよりHができるロボットを開発する方が凄いのではないのかと感心してしまう映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 20人の会員が気に入ったと投稿しています

コンピュータ(AI)は人間を騙せるか?

投稿日:2016/11/28 レビュアー:カマンベール

久々に興奮しました。面白いです。
オバサンにも、わかり易いです。

Googleみたいな会社の下っ端プログラマーのケイレブは、
社内でたった1人選ばれて、社長のネイサンの別荘に
招待されます。
専用ヘリコプターが切り立った山々、渓谷、氷河を越えて行きます。
まずこの映像にワクワク感が高まります。
そして現れる大自然の中の「コンピュータ・ラボ」
社長はケイレブにAIのエヴァのチューリング・テストを
依頼します。
チューリング・テストとは、
AIのエヴァに質問を投げかけて、人間かどうかを
判別するテストです。
そのエヴァの造形がまた斬新なんですよ。
顔は完璧に人間です。
ウエストと手足が細く、ウエストのくびれにはキラキラの電飾、
首の後ろも電飾です。
社長の狙い通り独身・恋人無しのケイレブは、エヴァに
恋愛感情を持ち始めます。
エヴァも次第にケイレブに愛情を持つそぶりを見せ始めます。
エヴァをこのラボから救出して、2人でデートを夢見る・・・
のだけれど・・
この先は結構ありきたりなんですけれど・・。

コンピュータが人間を追い越すのが、一説には2045年だとか。
最近、将棋も囲碁も、コンピュータの方が強くなりました。
俄然コンピュータに「使われる」不安も現実味を帯びてきています。

AIたちのヌードが美しくてビックリですが、どう見ても、
主役のアリシア・ビカンダー含め、お直しがハンパないですね。
これぞ「コンピュータ・ヌード」でした(笑)
美し過ぎますです。

このレビューは気に入りましたか? 10人の会員が気に入ったと投稿しています

ロボットはロボットらしくせよって言いたい。

投稿日:2016/11/11 レビュアー:勇光

淋しい話。
主人公は地味で情けない感じ。これと対峙する天才社長は派手で鼻息も荒いんだけど暗い。で、その社長がつくったオンナロボットはきれいなんだけど悲愴な表情。
人間の形をした性欲を処理するためのオンナロボットっていうのがいろんな映画に登場するけど、どの映画でもその特性を面白味に結びつけるのに苦労している。ほとんどは失敗している。これもそのクチかな・・・。
ロボットはやっぱり「インターステラ」に登場したターズみたいなのがいいと思います。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

いったいどんな結末が待っているのかいろいろ考えをめぐらせて・・

投稿日:2016/12/16 レビュアー:飛べない魔女

冒頭からいきなり惹き込まれました。
線の細い薄幸そうなプログラマー青年ケイレブ。
特別ヘリで連れてこられた謎の別荘。
いわくありげなマッチョな社長。
社長が作った美し過ぎる人型人工知能。
ここでのことは守秘義務で誰にもしゃべるなという社長。

ああ、これからいったい何が起こるのか?
案外主人公がAIだったりして?
それとも社長が?
最後にはどんなオチが待っているのか、
ワクワクしながら鑑賞しました。
面白かったです。

結論!
男は美しい女には弱い!(笑)

それにしてもあのマッチョな社長、マッチョなくせに
ダンスが凄いお上手!
ダンスシーン、カッコよすぎでしょ。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全43件

エクス・マキナ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:43件

人工知能を搭載した女性型ロボットと青年の恋

投稿日

2016/11/03

レビュアー

ミルクチョコ

第88回アカデミー賞で、視覚効果賞を受賞。
世界最大手の検索エンジンで知られるブルーブック社でプログラマーとして働くケイレブは、滅多に人前に姿を現さない社長のネイサンが所有する山間の別荘に滞在するチャンスを得ます。しかし、人里離れた別荘を訪ねてみると、そこで待っていたのは女性型ロボットのエヴァでした。ケイレブはそこで、エヴァに搭載されるという人工知能の不可思議な実験に協力することになります。

人間の知性を持ったAIが自我を持ち、自由に行動し始めるだけではなく、人間が無意識の内にAIに誘導されるという恐ろしさ。
ケイレブが徐々にエヴァアに共感し、日増しに彼女に惹かれていきます。エヴァに対する恋愛要素が加わり私情が入り込むあたりからハラハラ度が増してきます。
たとえ、自立したAIなれど、人間の持つ良心や愛といった領域までは達していないからだと思います。
ともすれば心を通わせられるのでは?というケイレブの幻想を打ち砕くラストが見事でした。

エクス・マキナ

投稿日

2016/10/03

レビュアー

片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 プログラマーの主人公が隠遁生活する社長に会える権をゲットして、人里離れた場所で会ったら。社長が開発した人工知能を持ったロボットがいて、そのロボットのテストに協力するってことになるけど、実は…な話。

 主要人物が極端に少なくて、物語の舞台も研究所の室内という限定された空間と時々、自然。という狭い世界だけど、映画のルックは完全にサイエンスフィクションでカッコいい映像でした。

 映画は会話劇で展開していきますが、何を考えてるのかわからない社長と何を考えているのかわからない人工知能との会話の駆け引きがSF初心者のボクから見たら、怖かったり緊張感があったり恋におちていく心理とかがあまり伝わらず。終始何を話しているのかわからなかったです。そのため、後半で社長がやっていた行動が判明して反抗しようとする主人公ですが、普通に研究者なら当然のことを社長はやっていたはずで、何でそこまで怒ったりしているのかわかりくく共感とかはできなかったです。
 
 共感できなくても面白い映画はたくさんありますが、どういう距離感で見ていいのかわからず。ロボットとダンスしたりするのを見て、笑っていいのか怖がっていいのか困ってしまいました。

 そのため、社長がオマヌケにしか見えないとか冷たい視線で見てしまう映画でもありました。

 とはいえ、ヒロインのロボットとかめちゃ綺麗だしそれだけで満足な作品でした。そしてメインのロボットよりHができるロボットを開発する方が凄いのではないのかと感心してしまう映画でした。

コンピュータ(AI)は人間を騙せるか?

投稿日

2016/11/28

レビュアー

カマンベール

久々に興奮しました。面白いです。
オバサンにも、わかり易いです。

Googleみたいな会社の下っ端プログラマーのケイレブは、
社内でたった1人選ばれて、社長のネイサンの別荘に
招待されます。
専用ヘリコプターが切り立った山々、渓谷、氷河を越えて行きます。
まずこの映像にワクワク感が高まります。
そして現れる大自然の中の「コンピュータ・ラボ」
社長はケイレブにAIのエヴァのチューリング・テストを
依頼します。
チューリング・テストとは、
AIのエヴァに質問を投げかけて、人間かどうかを
判別するテストです。
そのエヴァの造形がまた斬新なんですよ。
顔は完璧に人間です。
ウエストと手足が細く、ウエストのくびれにはキラキラの電飾、
首の後ろも電飾です。
社長の狙い通り独身・恋人無しのケイレブは、エヴァに
恋愛感情を持ち始めます。
エヴァも次第にケイレブに愛情を持つそぶりを見せ始めます。
エヴァをこのラボから救出して、2人でデートを夢見る・・・
のだけれど・・
この先は結構ありきたりなんですけれど・・。

コンピュータが人間を追い越すのが、一説には2045年だとか。
最近、将棋も囲碁も、コンピュータの方が強くなりました。
俄然コンピュータに「使われる」不安も現実味を帯びてきています。

AIたちのヌードが美しくてビックリですが、どう見ても、
主役のアリシア・ビカンダー含め、お直しがハンパないですね。
これぞ「コンピュータ・ヌード」でした(笑)
美し過ぎますです。

ロボットはロボットらしくせよって言いたい。

投稿日

2016/11/11

レビュアー

勇光

淋しい話。
主人公は地味で情けない感じ。これと対峙する天才社長は派手で鼻息も荒いんだけど暗い。で、その社長がつくったオンナロボットはきれいなんだけど悲愴な表情。
人間の形をした性欲を処理するためのオンナロボットっていうのがいろんな映画に登場するけど、どの映画でもその特性を面白味に結びつけるのに苦労している。ほとんどは失敗している。これもそのクチかな・・・。
ロボットはやっぱり「インターステラ」に登場したターズみたいなのがいいと思います。

いったいどんな結末が待っているのかいろいろ考えをめぐらせて・・

投稿日

2016/12/16

レビュアー

飛べない魔女

冒頭からいきなり惹き込まれました。
線の細い薄幸そうなプログラマー青年ケイレブ。
特別ヘリで連れてこられた謎の別荘。
いわくありげなマッチョな社長。
社長が作った美し過ぎる人型人工知能。
ここでのことは守秘義務で誰にもしゃべるなという社長。

ああ、これからいったい何が起こるのか?
案外主人公がAIだったりして?
それとも社長が?
最後にはどんなオチが待っているのか、
ワクワクしながら鑑賞しました。
面白かったです。

結論!
男は美しい女には弱い!(笑)

それにしてもあのマッチョな社長、マッチョなくせに
ダンスが凄いお上手!
ダンスシーン、カッコよすぎでしょ。

1〜 5件 / 全43件