若葉のころ

若葉のころの画像・ジャケット写真
若葉のころ / ルゥルゥ・チェン
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

1

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「若葉のころ」 の解説・あらすじ・ストーリー

『美男<イケメン>ですね〜』のルゥルゥ・チェン主演によるラブストーリー。女子高生のバイは親友と男友だちとの関係に心を痛めていた。そんなある日、母のワンが交通事故で意識不明の重体になり、バイは母のパソコンから未送信メールを発見する。※PG12※一般告知解禁日:あり

「若葉のころ」 の作品情報

製作年: 2015年
製作国: 台湾
原題: 五月一號/FIRST OF MAY

「若葉のころ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

若葉のころの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
110分 中・台:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 PCBE75498 2016年11月16日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

若葉のころネタバレ

投稿日:2017/01/06 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 母子家庭の現代の娘さんの初恋とお母さんが学生時代の初恋の話。

 風で揺れるカーテンや緑の葉、その映像にピアノの旋律が流れて逆光の映像というのはやっぱり見ていて気持ちよくなるものでした。

 ただ話の方は現代と過去が交互に描かれていきますが、見ていて気恥ずかしくなるシーンがあったり、そもそも2つの時代を交互に描くために流れがぶつ切りになってしまって集中力が切れてしまう構成だと思いました。スローモーションを多用しているのも流れが遅く感じてしまう原因の1つだと思いました。

 好きな人にわざとちょっかいを出したり、お互い黙って見つめあったり、お弁当を勝手に食べたりと恥ずかしい過去の恋愛でした。現代のほうはイマドキな感じでしたが、親友の好きな人だとわかっていながら迫って、それを目撃してしまったりして全員が傷ついたりして一体何がしたいんだろう? と元も子もないことを思ってしまったりもしました。
カットとしては美しい映像が続いて、生活指導で奪われたものを盗み出して屋上から投げたり、水たまりの水がはじけたりスカートがひるがえったりする映像は綺麗だけど、お話自体は個人的には興味の持続が続かない映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

若葉のころ

月額課金で借りる

都度課金で借りる