ファイトクラブ・レディズ

ファイトクラブ・レディズの画像・ジャケット写真
ファイトクラブ・レディズ / コートニー・パーム
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ファイトクラブ・レディズ」 の解説・あらすじ・ストーリー

己の拳に人生を懸けた女たちの闘いを描いたアクション。ムエタイジムのトレーナーとして働くベッカ。彼女の妹のケイトはファイトクラブで勝利するが、ファイト後に襲われて命を落としてしまう。出演はエイミー・ジョンストン、ドルフ・ラングレンほか。※一般告知解禁日:11月1日

「ファイトクラブ・レディズ」 の作品情報

製作年: 2016年
製作国: アメリカ
原題: FEMALE FIGHT CLUB

「ファイトクラブ・レディズ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ファイトクラブ・レディズの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
90分 日・吹 英:ドルビーデジタルステレオ、日:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ATVD17691 2016年12月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

キャットファイトやロケーション・レスリング

投稿日:2019/05/10 レビュアー:みなさん

案の定、ドルフ・ラングレンは端役だったが、なかなか面白い作品だった。(笑)
いわゆるリベンジものだが、女性版のファイトクラブが舞台ってところが、男の本能をくすぐる。キャットファイトとかローション・レスリングでないのは残念(笑)だが、まずまずの出来映え。うーん、私もカワイイ女の子とロケーション・レスリングをしてみたい。(笑)

――動物保護センターで働くベッカの許に妹のケイトから助けを求める電話が掛かって来る。地下格闘技の大会に出るチームを鍛えて欲しいと言う。一度は断るものの、父親ホルトの助言もあって、ベッカは故郷に戻る決意をする。ケイトは、多額の借金をしており、この大会で優勝しないと身が危ない状況だったからだ。
早速、ムエタイのジムでトレーニングが始まる。次第にメンバーは力をつけ、ベッカも信頼を勝ち取って行く。この分なら、試合に勝ち、懸賞金でケイトの借金をチャラに出来るかも知れない。少しは明るい希望が見えて来た。けれど、試合を主催するランドンは、そんな甘い男ではなかった。
そして、試合当日を迎える。
……というお話し。

ベッカを中心とする家族の背景や秘密が、キチンと描かれている。それはそれで好ましいが、刺激的な内容のわりには平易な描き方をしているため、イマイチ緊張感が醸成されない。それは、試合が始まってからも変わらない。チームのメンバーが小粒な感じもするし、悪役に悪役らしいところが見られないのも難点か……。(溜息)

ストーリーは、格闘技モノでは定番の展開。
主人公はイヤイヤながら試合に関与することになり、ヘナチョコだったチームも訓練で腕を上げて行く。けれど、試合を主催する悪役が、汚い手を使ってチームメンバーを叩きのめし、主人公は否応なく試合に挑むことになる、というワケだ。(笑)
特に目新しいところはないが、主人公のベッカが、アフリカに憧れている点は評価したい。人知れず夢を抱いている健気な姿に、ちょっとほだされてしまった。(苦笑)

ベッカ役を演じるのは、エイミー・ジョンストン。スタントあがりの方で、かなりの実績がある。気になったのは、腰まわりの肉づきに妙に艶かしいコト。(笑) 正直、あまりスタイルは良くないが、顔つきと体の動きに説得力があり、適役だった。

ケイト役を演じたのは、コートニー・パーム。『ゾンビーバー(14)』や『サイレント・ナイト/悪魔のサンタクロース(12)』等に出演していた女優さん。格闘技の選手を演じるには、体の線が細すぎたかな。

父親ホルト役のドルフ・ラングレンにも、格闘シーンが用意されていた。でも、何だか動作がもっさりしていてガッカリしてしまった。(溜息)
本作品の監督さんは、格闘シーンを短いカット割りで演出したりせず、ワイドで見せることに拘ったようだ。だから、小細工が通用しない。
きっと、D.ラングレンは、酔っ払っていたか、ラリっていたに違いない。まだ体が動かなくなる年齢じゃないんだから、しっかりみせて欲しいなぁ。

ちなみに、ベッカの元カレ(?)の警官役を演じたのは、『ネバーバック・ダウン』のショーン・ファリス。格闘シーンがなかったのは、ザンネン。

犠牲を出しながらもラストは大団円。ベッカの過酷な過去と、やりたい放題のクライマックスを考えると、ちょっと微妙な感じもするが、個人的にはハッピーエンドが好きなので善しとしましょう。(笑)
でも、いくら女性のファイトクラブとは言っても、やっぱり、私はローション・レスリングの方がいいなぁ。(爆)

ローション・レスリングではないので、特にオススメはしませんが、興味をひかれた方は、どうぞ。(そればかりだな)

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

普通のドラマ

投稿日:2017/04/13 レビュアー:(●(人)●)

物語はよくある展開ですが、まぁ普通に観れました。
格闘シーンが少し温いですね、距離があり過ぎる打撃を
カメラでごまかしてる感じでした。
個人の動きはそんなに悪くはないのですが、
恐らく制作の演技指導とでも言うのでしょうか、
そこが悪く生かせてないのかな?って印象でした。

内容的にはヴァンダムさんのキック・ボクサーっぽいですね、
悪くもなく特に良くもない、ちょい役のドルフさんで
ちょっと見る側のテンションが上がるって仕掛けです。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

ファイトクラブ・レディズ

月額課金で借りる

都度課金で借りる