オオカミ少女と黒王子

オオカミ少女と黒王子の画像・ジャケット写真

オオカミ少女と黒王子 / 二階堂ふみ

全体の平均評価点:(5点満点)

11

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「オオカミ少女と黒王子」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

八田鮎子の人気少女漫画を二階堂ふみと山崎賢人の主演で実写映画化した学園ラブ・コメディ。成り行きから恋人のフリをすることになった嘘つきヒロインとドSなイケメン男子が、互いに反発しながらも次第に本当に恋に落ちてしまうさまを描く。監督は「娚の一生」「ストロボ・エッジ」の廣木隆一。高校1年生の篠原エリカは、本当は恋愛経験ゼロなのに、友だちに見栄を張って彼氏がいると嘘をついてしまう。信じてくれない友だちを納得させるため、街で盗撮したイケメンの写真を彼氏と言い張り見せつける。すると、それが同じ学校の生徒で女子の憧れの的、佐田恭也と発覚。追い詰められたエリカが恭也に事情を説明すると、なんと彼氏のフリをしてくれるとのこと。窮地を脱して喜ぶエリカだったが…。 JAN:4548967289862

「オオカミ少女と黒王子」 の作品情報

作品情報

製作年: 2016年
製作国: 日本

「オオカミ少女と黒王子」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

蜜のあわれ

初めて恋をした日に読む話

リアル鬼ごっこ THE ORIGIN

人狼〜嘘つきは誰だ?〜 5

ユーザーレビュー:11件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全11件

オオカミ少女と黒王子 ネタバレ

投稿日:2017/02/01 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 彼氏がいないと友達がいなくなるという壮絶な世界の高校で、嘘ついて学園イチのイケメンと付き合ってることにした主人公とドSな彼氏さんの話。

 渋谷でのロケや神戸のロケなど視覚的に楽しんで見ることができました。少女マンガ原作の宿命か親や先生はいない世界で学園生活で彼氏彼女の問題の実を描いている作品でした。

 主人公の高校は彼氏がいないと友達ができないという壮絶な世界で、もし自分の娘がそこで評価される高校にいたら即転校させようと思う世界観ですが、最終的にそういうのはバカバカしいと思って終わるので、最初からわかりきっているものを描いてるだけなので終始退屈に感じてしまいました。

 主人公が好きになる男の子にあまり魅力を感じることができず、彼も悩んだりしますが、それもまた最初からそうだろうなとわかりきっているという答えに向かっていくだけなので単純で退屈でした。主人公は、主人公のことを思う地味でおとなしい男の子よりも結局、学園イチのモテモテに行っちゃうのかと現実の厳しさを教えてくれる映画でもありました。

 高校生とかをターゲットに作られている映画だとは思いますが、これを見てリアリティを感じるとしたら怖いし、ありえない世界のファンタジーとして見て楽しんでいるのか知りたくなる映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

同じ【ドS】なら『黒崎くんの・・・』が、好き!!

投稿日:2016/10/23 レビュアー:カマンベール

この映画『恋愛指数』が、低いみたい!!
主人公のエリカ(二階堂ふみ)にしても、
彼氏が、居ないのが恥ずかしい・・・という動機で
恭也が、彼氏だと嘘を付きますが、始め「特別に好きな人」
でもなかったし・・・
恭也にしてもエリカの頼みを聞いて「彼氏」の振りをしてくれるのは、「暇つぶし」なのです。
「三遍回ってワン」に「オ手!!」をさせて、弄ぶ腹黒い性格も、
ドS・・・も、なんですかね〜インパクト、それ程でなかったですね。
恭也に翻弄され、傷つけられ、命令されて・・・
エリカはそれでも恭也を好きになって行く?
甘さの無い恋愛ですよね。
もっと辛くても悲しくとも、「恋い焦がれて泣く」みたいな恋愛のほうが良いな〜。
と、オバさんは思います。
似たような設定の
「黒崎くんの言いなりになんてならない」のほうが胸キュンになりました。黒崎くんが、内心は良い奴、優しい奴・・・って、
感じました。
この映画の黒王子(山崎賢人)は、可愛げが無い。
オオカミ少女は、自分がなさ過ぎるし、二階堂ふみは、こういう役は、似合わないし、年を食い過ぎてる感じで、初々しさがまるで無いですね。(ふみちゃんにはもっと遣り甲斐のある役で頑張ってね)
「ヒロイン失格」「黒崎くんの言いなりになんてならない」
この「オオカミ少女と黒王子」の3作品を観ました。
どれも少女マンガ「別冊マーガレット」「別冊フレンド」が、
原作です。
もう少し「社会性」を持ったらどうでしょうか?
「高校という世界が、全て」という村社会みたいですね。
エリカも恭也も、どんな大人になってゆくのか、
成長を見たいものです。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

ダメなヒロイン

投稿日:2017/11/12 レビュアー:こうさま

漫画が原作の学園ラブストーリー、当節はドSのイケメン男が人気になるのかと多少複雑な気持ちになってしまう。
恋愛経験ゼロながら友達へのミエだけで学園ナンバーワンイケメン男の恭也に偽の彼氏役を頼むことになったエリカ、その条件は犬になれというもの。
それから恭也にふりまわされる日々が始まってゆく。
デートは彼から言わせると犬の散歩。
彼の酷い扱いに心を傷つけられながらも懸命についてゆこうとするエリカもなかなかのMぶりなのではあるが、時折みせる彼の優しさにいつしか惹かれてゆくことになる。でも「冗談だよ馬鹿」と突き放されてしまう繰り返し。
でも恭也はキスどころかエリカに全く手を出そうとしない、逆に違和感。
恭也は学園一の人気者、女には不自由しないと豪語するわりには他の彼女の陰はみえない。
その後の流れは概ね予想どおりの展開で特にサプライズはない。
失って初めて知る価値の大きさというものだろうが、それでも素直に言葉に出せない彼なりの表現は最後まで変わらない。
自分が馬鹿なことをしているという自覚がありながらも、しっかりした親友のアドバイスも聞かないでのめり込んでゆくエリカはダメなヒロイン。
でもそこが面白いところなのだろう。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

少女マンガそのものだって判っちゃいるがオバサンでも胸キュンだよ

投稿日:2016/11/17 レビュアー:飛べない魔女

そもそも、彼氏がいないとハブにされるような友達付き合いならいらないけど(笑)
今時の女子高生は大変なんだね。
頭の中は恋愛のことだけ?
そして周りはうざいヤリマン(失礼!)的な女子ばかりで
こいつらロクなもんじゃないな、って思っちゃいましたよ(笑)
はい、はい、オバサン的な意見ですよ。
でもって、この恭也くんのドSぶりは、憎たらしいなんてもんじゃないし
性格悪過ぎでしょ!自分を何様だと思っているのよ!
あんたなんて顔だけじゃん!って叫びたくなる衝動を抑えつつ見てました(笑)

でもね、途中からなんか私へんになった。
エリカと恭也の二人を見ていると、胸がキュンキュンしちゃって
切なくて、愛おしくて、こんなうざい関係止めてしまえ!って思う反面
離れないでーってお願いしている自分がいて。
そして、神戸でのあのシーン。
いや〜、参りました。
胸がズキューン♥とかなっちゃって、泣きそうになっちゃったよ^_^;
ああ、オバサンが何を胸ときめかせてんのー!とか叱られそうだけど
若いっていいよね〜(笑)

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ありがちな恋愛ドラマ。ラストだけ予想外。

投稿日:2016/09/16 レビュアー:ひゅう助

思ってたよりよかったです。少なくとも、同じ系統の「黒崎くん」よりはよかった。

あらすじ

友達に「彼氏がいる」と嘘をついていたオオカミ少女(二階堂ふみ)(役名忘れた)が、また嘘をついて黒王子(山崎賢人)が彼氏だと言ってしまう。

その話にうまいこと黒王子は乗ってくれるが、なんとこの男は超ドSだった・・・。


「黒崎くん」とほとんど似たような話。ただ、あちらはジャニーズ起用のアイドル映画だが、「オオカミ少女」は実力派俳優起用のある意味正統派映画。

主演二人の演技は確かなものだから、黒崎くんよりはスムーズにストーリーに入り込めました。

しかし、最近の男がドSっていう映画多いな。そんなに世の男子は頼りないのか。嘆かわしいものである。

とは言っても、ストーリー自体は平凡。ありがちだった。

ラストの「首輪」だけ意外性があった。あそこは「おいおい、やるやないけ」と思いました。

☆3つ。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全11件

オオカミ少女と黒王子

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:11件

オオカミ少女と黒王子

投稿日

2017/02/01

レビュアー

片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 彼氏がいないと友達がいなくなるという壮絶な世界の高校で、嘘ついて学園イチのイケメンと付き合ってることにした主人公とドSな彼氏さんの話。

 渋谷でのロケや神戸のロケなど視覚的に楽しんで見ることができました。少女マンガ原作の宿命か親や先生はいない世界で学園生活で彼氏彼女の問題の実を描いている作品でした。

 主人公の高校は彼氏がいないと友達ができないという壮絶な世界で、もし自分の娘がそこで評価される高校にいたら即転校させようと思う世界観ですが、最終的にそういうのはバカバカしいと思って終わるので、最初からわかりきっているものを描いてるだけなので終始退屈に感じてしまいました。

 主人公が好きになる男の子にあまり魅力を感じることができず、彼も悩んだりしますが、それもまた最初からそうだろうなとわかりきっているという答えに向かっていくだけなので単純で退屈でした。主人公は、主人公のことを思う地味でおとなしい男の子よりも結局、学園イチのモテモテに行っちゃうのかと現実の厳しさを教えてくれる映画でもありました。

 高校生とかをターゲットに作られている映画だとは思いますが、これを見てリアリティを感じるとしたら怖いし、ありえない世界のファンタジーとして見て楽しんでいるのか知りたくなる映画でした。

同じ【ドS】なら『黒崎くんの・・・』が、好き!!

投稿日

2016/10/23

レビュアー

カマンベール

この映画『恋愛指数』が、低いみたい!!
主人公のエリカ(二階堂ふみ)にしても、
彼氏が、居ないのが恥ずかしい・・・という動機で
恭也が、彼氏だと嘘を付きますが、始め「特別に好きな人」
でもなかったし・・・
恭也にしてもエリカの頼みを聞いて「彼氏」の振りをしてくれるのは、「暇つぶし」なのです。
「三遍回ってワン」に「オ手!!」をさせて、弄ぶ腹黒い性格も、
ドS・・・も、なんですかね〜インパクト、それ程でなかったですね。
恭也に翻弄され、傷つけられ、命令されて・・・
エリカはそれでも恭也を好きになって行く?
甘さの無い恋愛ですよね。
もっと辛くても悲しくとも、「恋い焦がれて泣く」みたいな恋愛のほうが良いな〜。
と、オバさんは思います。
似たような設定の
「黒崎くんの言いなりになんてならない」のほうが胸キュンになりました。黒崎くんが、内心は良い奴、優しい奴・・・って、
感じました。
この映画の黒王子(山崎賢人)は、可愛げが無い。
オオカミ少女は、自分がなさ過ぎるし、二階堂ふみは、こういう役は、似合わないし、年を食い過ぎてる感じで、初々しさがまるで無いですね。(ふみちゃんにはもっと遣り甲斐のある役で頑張ってね)
「ヒロイン失格」「黒崎くんの言いなりになんてならない」
この「オオカミ少女と黒王子」の3作品を観ました。
どれも少女マンガ「別冊マーガレット」「別冊フレンド」が、
原作です。
もう少し「社会性」を持ったらどうでしょうか?
「高校という世界が、全て」という村社会みたいですね。
エリカも恭也も、どんな大人になってゆくのか、
成長を見たいものです。

ダメなヒロイン

投稿日

2017/11/12

レビュアー

こうさま

漫画が原作の学園ラブストーリー、当節はドSのイケメン男が人気になるのかと多少複雑な気持ちになってしまう。
恋愛経験ゼロながら友達へのミエだけで学園ナンバーワンイケメン男の恭也に偽の彼氏役を頼むことになったエリカ、その条件は犬になれというもの。
それから恭也にふりまわされる日々が始まってゆく。
デートは彼から言わせると犬の散歩。
彼の酷い扱いに心を傷つけられながらも懸命についてゆこうとするエリカもなかなかのMぶりなのではあるが、時折みせる彼の優しさにいつしか惹かれてゆくことになる。でも「冗談だよ馬鹿」と突き放されてしまう繰り返し。
でも恭也はキスどころかエリカに全く手を出そうとしない、逆に違和感。
恭也は学園一の人気者、女には不自由しないと豪語するわりには他の彼女の陰はみえない。
その後の流れは概ね予想どおりの展開で特にサプライズはない。
失って初めて知る価値の大きさというものだろうが、それでも素直に言葉に出せない彼なりの表現は最後まで変わらない。
自分が馬鹿なことをしているという自覚がありながらも、しっかりした親友のアドバイスも聞かないでのめり込んでゆくエリカはダメなヒロイン。
でもそこが面白いところなのだろう。

少女マンガそのものだって判っちゃいるがオバサンでも胸キュンだよ

投稿日

2016/11/17

レビュアー

飛べない魔女

そもそも、彼氏がいないとハブにされるような友達付き合いならいらないけど(笑)
今時の女子高生は大変なんだね。
頭の中は恋愛のことだけ?
そして周りはうざいヤリマン(失礼!)的な女子ばかりで
こいつらロクなもんじゃないな、って思っちゃいましたよ(笑)
はい、はい、オバサン的な意見ですよ。
でもって、この恭也くんのドSぶりは、憎たらしいなんてもんじゃないし
性格悪過ぎでしょ!自分を何様だと思っているのよ!
あんたなんて顔だけじゃん!って叫びたくなる衝動を抑えつつ見てました(笑)

でもね、途中からなんか私へんになった。
エリカと恭也の二人を見ていると、胸がキュンキュンしちゃって
切なくて、愛おしくて、こんなうざい関係止めてしまえ!って思う反面
離れないでーってお願いしている自分がいて。
そして、神戸でのあのシーン。
いや〜、参りました。
胸がズキューン♥とかなっちゃって、泣きそうになっちゃったよ^_^;
ああ、オバサンが何を胸ときめかせてんのー!とか叱られそうだけど
若いっていいよね〜(笑)

ありがちな恋愛ドラマ。ラストだけ予想外。

投稿日

2016/09/16

レビュアー

ひゅう助

思ってたよりよかったです。少なくとも、同じ系統の「黒崎くん」よりはよかった。

あらすじ

友達に「彼氏がいる」と嘘をついていたオオカミ少女(二階堂ふみ)(役名忘れた)が、また嘘をついて黒王子(山崎賢人)が彼氏だと言ってしまう。

その話にうまいこと黒王子は乗ってくれるが、なんとこの男は超ドSだった・・・。


「黒崎くん」とほとんど似たような話。ただ、あちらはジャニーズ起用のアイドル映画だが、「オオカミ少女」は実力派俳優起用のある意味正統派映画。

主演二人の演技は確かなものだから、黒崎くんよりはスムーズにストーリーに入り込めました。

しかし、最近の男がドSっていう映画多いな。そんなに世の男子は頼りないのか。嘆かわしいものである。

とは言っても、ストーリー自体は平凡。ありがちだった。

ラストの「首輪」だけ意外性があった。あそこは「おいおい、やるやないけ」と思いました。

☆3つ。

1〜 5件 / 全11件