お迎えデス。

お迎えデス。の画像・ジャケット写真
お迎えデス。 / 福士蒼汰
全体の平均評価点:
(5点満点)

1

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「お迎えデス。」 の解説・あらすじ・ストーリー

福士蒼汰、土屋太鳳主演によるファンタジック・ラブコメディ第2巻。幸からナベシマのことが好きだと聞かされた円は、死神に恋する女心の謎と矛盾に困惑するばかり。そんな中、円は美樹という成仏対象者の幽霊に出会う。第3話と第4話を収録。

「お迎えデス。」 の作品情報

製作年: 2016年
製作国: 日本

「お迎えデス。」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

お迎えデス。のシリーズ商品


1〜 5件 / 全5件

お迎えデス。 Vol.1

  • 旧作

福士蒼汰、土屋太鳳主演によるファンタジック・ラブコメディ第1巻。理系オタクの大学生・堤円は、高校時代の同級生・千里の通夜に行った帰り道、偶然出会ったウサギの着ぐるみを着た男から自分の仕事を手伝って欲しいと頼まれ…。第1話と第2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
103分 日:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VPBX22564 2016年09月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 1人 0人

お迎えデス。 Vol.2

  • 旧作

福士蒼汰、土屋太鳳主演によるファンタジック・ラブコメディ第2巻。幸からナベシマのことが好きだと聞かされた円は、死神に恋する女心の謎と矛盾に困惑するばかり。そんな中、円は美樹という成仏対象者の幽霊に出会う。第3話と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
91分 日:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VPBX22565 2016年09月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 1人

お迎えデス。 Vol.3

  • 旧作

福士蒼汰、土屋太鳳主演によるファンタジック・ラブコメディ第3巻。美樹を救おうとして大怪我を負った幸は、意識不明の状態で病院へ。間もなく意識を取り戻した幸は、円に千里のことはナベシマに黙っていて欲しいと頼む。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
92分 日:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VPBX22566 2016年09月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 0人 0人

お迎えデス。 Vol.4

  • 旧作

福士蒼汰、土屋太鳳主演によるファンタジック・ラブコメディ第4巻。幽体離脱する能力を手に入れた幸は、シノザキとマツモトから仲間にならないかと誘われる。一方、円は千里から由美子の様子がおかしいと聞かされる。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
91分 日:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VPBX22567 2016年09月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 0人 0人

お迎えデス。 Vol.5

  • 旧作

福士蒼汰、土屋太鳳主演によるファンタジック・ラブコメディ第5巻。ナベシマから次の仕事を頼まれた円と幸。仕事中の事故で亡くなった律子の願いは、会社の後輩だったあさみと弘が結婚して幸せになることだというが…。最終第9話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
93分 日:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VPBX22568 2016年09月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 0人 0人

1〜 5件 / 全5件

関連作品

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

笑いあり涙あり

投稿日:2017/10/13 レビュアー:domine

福士蒼汰演じる理系オタクの堤円と、土屋太鳳演じる阿熊幸は幽霊が見える能力がある大学生で、鈴木亮平演じるウサギの着ぐるみを来た死神ナベシマのお仕事(この世に未練のある幽霊を49日までに成仏させる仕事)をお手伝いするお話。
毎回新しい幽霊が出てきて、ほぼ1話完結で無事に成仏させていくのですが、涙もろい私は涙してしまう回も多々ありました。
私自身、20代で父を亡くしてるので、こんなこと実際にできたらいいのになぁなんて思いながら見てました。
人とのコミュニケーションが苦手な堤円がこの仕事を通して成長していく姿や、ナベシマが思い出せなかった自身の生前のことが回を重ねるごとに明らかになって行く様子、堤円、阿熊幸、緒川千里の恋の行方などなど、気になるポイントも多く楽しめました。
また堤円が憑依能力を持っていて、毎回幽霊に憑依されるので、その度にいろんなキャラを演じる福士くんも面白かったです。
ラブコメなので、笑えるシーンも多くて、笑いあり涙ありのドラマでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

お迎えデス。

月額課金で借りる

都度課金で借りる