ロック・ザ・カスバ!

ロック・ザ・カスバ!の画像・ジャケット写真
ロック・ザ・カスバ! / ビル・マーレイ
全体の平均評価点:
(5点満点)

4

  • DVD
ジャンル:

「ロック・ザ・カスバ!」 の解説・あらすじ・ストーリー

『レインマン』のバリー・レヴィンソン監督、ビル・マーレイ、ブルース・ウィリスら共演のエンタテインメント作品。落ち目の音楽マネージャー・リッチーは、公演先のアフガニスタンで所属歌手に金もパスポートも盗まれ、武器商人の仕事を手伝うハメに。※一般告知解禁日:8月1日

「ロック・ザ・カスバ!」 の作品情報

製作年: 2015年
製作国: アメリカ
原題: ROCK THE KASBAH

「ロック・ザ・カスバ!」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ロック・ザ・カスバ!の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
106分 日・吹 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KWX1819 2016年09月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
23枚 0人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

アフガニスタンには1億円もらっても行きたくないと思った

投稿日:2017/02/16 レビュアー:勇光

まあまあ楽しめた。ビル・マーレイは観ていてあきない。
話は実話ではないようだが、プロを目指す素人歌手をどんどん絞り込んでいく「アフガン・スター」というテレビ番組は実際にあるらしい。アフガニスタン国民の3分の1が観るほどの人気番組だそうだ。映画の最後に「勇気あるセタラ・フセインザダに捧ぐ」という一文が出ていたが、そのセタラという女子は最終選考の3人に残れず、頭にきてかどうかわからないが最後のステージで歌いながら踊ったそうだ。女性が歌うだけでも大変なのに踊るというのは殺されても不思議のない行動だったようだ。
タリバンの残党が跋扈するテロリストの巣窟みたいな国の危ない雰囲気がこの映画のテーマだったみたいで、その緊張感を笑いにしようとしているのだが、けっこうマジになってしまう部分が多い。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

アフガニスタンでビル・マーレー「スター発掘!!」

投稿日:2016/09/14 レビュアー:カマンベール

落ち目の音楽プロデュースのビル・マーレー。
唯一の所属女性歌手を連れて、米軍のアフガニスタン基地に
慰問に行く話に飛びつきます。
女性歌手は怖気ついて、ビルの財布とパスポートを盗んで
姿を消します。
(でも、そんなもの盗んでもどこ行くの?って感じです。)
そしてビルはアフガニスタンの山中で凄い歌唱力で美声の少女に出会うのです。ビルは彼女をアフガニスタンの「アメリカン・アイドル」のアフガニスタン版「アフガン・スター」に出演させるのです。

ご存知のようにアフガニスタンでは女性の地位が低いです。
テレビに顔出しで歌う・・・女性にとって命の危険にさらされることです。
この辺で用心棒ブルース・ウィリス登場です。
彼もおじいちゃんになりましたねえ〜。
銃を構えても凄味がありません!!見せライフル銃だけど。
アフガン少女歌手に命を掛ける音楽プロデューサーのビル・マーレー。
ご存知「ユルキャラ」みたいなスタンスの彼です。
この役はなんかあんまり似合ってなかったな〜。
唯一笑えたのはビルの女装シーンかな?
金髪のかつらに紙オムツをしてベッドに縛り付けられてたシーン・・・のみでした。
「レインマン」の名匠バリー・レビンソン監督の久々の作品ですが、
74歳で老け込むのは早いんじゃないかしら?

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

なぜか

投稿日:2017/10/19 レビュアー:iha

なぜかシェリタリングスカイを思い出す。
折り合えない中東の地に放り出された感かな。
ビルマーレーの「ビンセントが教えてくれたこと」が
予想以上によくて借りてみた。
B級も、監督は旅が好きなんだろうなと。
レインマンの監督、少し高齢。とっちらかり感あり。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

危険な国でゆるいビル・マーレイ調

投稿日:2017/06/14 レビュアー:Yohey

設定は面白い。ありそうでないような話です。大国のせいで国としてめちゃくちゃになってしまったアフガニスタンの危険な現状を、ゆるいビル・マーレイがいつもの感じで騒動を起こしていくという感じで、最後は彼特有の顔で「あぁ、こんなんやらんかったら良かったな・・・」っていう感じになるのがいいですね。

それとなくこの国の現在の有り様に批判を入れてはいるのですが、思いっきりさがなかったのが残念。どぎつさが無かった分、ちょっとおもしろみの欠ける話になってしまいました。ビル・マーレイだったらこうなってしまうんだろうな。それが持ち味だから。

今アメリカで勢いのあるコメディ俳優たちがやれば、同じ題材でもハイテンションでバカバカしく仕上がるんでしょうし、そこそこ面白くなるんだろうけど、現実味が吹っ飛びそうなんで、これくらいの方がいいのかも。

ブルース・ウィリスが端役で出ていますが、意味深な感じの役なのに、全然意味なし。誰でも出来たんちゃうか、と思ってしまいます。落ちぶれたな・・・

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 4件 / 全4件

ロック・ザ・カスバ!

月額課金で借りる

都度課金で借りる