2度目の二十歳

2度目の二十歳の画像・ジャケット写真

2度目の二十歳 / チェ・ジウ

全体の平均評価点:(5点満点)

6

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

「2度目の二十歳」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

『冬のソナタ』のチェ・ジウ主演によるハートウォーミング・ラブコメディ第10巻。大学教授の夫・ウチョルから離婚を突き付けられたハ・ノラは、教養のなさをなじる夫とレベルを合わせようと、大学受験を決意するが…。第18話と第19話を収録。※レベニューシェアリングシステム専用商材です

「2度目の二十歳」 の作品情報

作品情報

製作年: 2015年
製作国: 韓国
原題: ●/Second Time Twenty

「2度目の二十歳」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

楽しい我が家

金の亡者たち

チャクペ〜相棒〜

キャリアを引く女〜キャリーバッグいっぱいの恋〜

ユーザーレビュー:6件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

可愛さも天然さもキュートなチェ・ジウ ネタバレ

投稿日:2016/05/30 レビュアー:snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

『怪しい家政婦』ではチェ・ジウさんらしくなくて役柄とすっきりはまってなかった印象だったけれど、今回のこのドラマは愛らしくて可愛いヒロイン像を演じていました。
できちゃった結婚の末、自分の夢を諦めてしまったハ・ノラ(チェ・ジウ)
思いやりのない夫から見下され、会話もできないと離婚を言い渡されます。
彼女にとっては子供と夫、この生活が自分のすべてであったのにホント不倫してる夫の酷いことったらない。
それでも夫に釣り合う妻になろうと家族には内緒で大学に進学しようとします。
39歳という年齢、回りとは浮いて見えて好奇の目で見られますが、徐々に友達もでき、勉学にサークルにと大学生活を楽しむノラ。
しかし、そこで再会した高校時代の初恋相手ヒョンソク。
表向きには嫌味を言ったりして意地悪をするのですが本心はまだ初恋相手のノラをいまだに想ってて、陰から彼女を見守る姿にキュンとさせられます。
息子と同年代の学生と青春さながらに生き生きとする姿が微笑ましい。
可愛さも天然さもとってもキュートでした。
子供ができて結婚してから自分を見失っていたと気づくハ・ノラ。
ヒョンソクと接っしていくうち、本来の昔の自分に戻っていくのを感じます。
ヒョンソクの前では自然と自分が出せるのです。
結婚生活の中で忘れていた本当の自分。彼女がキラキラと輝いていき、自立していく姿が描かれていきます。
もう彼女もアラフォー世代、そんな等身大のノラを好演していました。
相手役のイ・サンユンさんの優しい笑顔も素敵でした。
でもこの年で初恋うんぬんとはちょっと気恥ずかしい。。。
冷たい夫役のチェ・ウォニョンさん。
彼女に対する態度にはもう腹立たしく、こんな自分勝手な人、そうそういないよね。
ノラの息子ミンス役のキム・ミンジェ君。
ヨ・ジング、ソン・ジュンギを足して2で割ったような彼。
Apinkのソン・ナウンさんとのカップル、お互い好きなんだけど目指す方向が違うこのカップルも気になるところです。
共感できるから見てると楽しい。
きっと皆さんも学生時代を思い出すきっかけになるでしょう。
専業主婦が見下される理由なんてない。
家族のために一生懸命につくしてきた彼女の努力が素晴らしく思える。
そして第二の人生に足を踏み入れる彼女の勇気にも拍手です。楽しめました。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

爽やかな作品

投稿日:2016/08/01 レビュアー:ジャッキー

チェ・ジウさんの作品はすべてみています。今回の作品は号泣とか、激しい感動!とかいうより爽やかな気持ちでたのしんでいます。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

自分らしくキラキラしてゆく「チェ・ジウ」の魅力 ネタバレ

投稿日:2016/06/05 レビュアー:ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

あの頃は若すぎて、自分の事なんてちっともわかっていなかったのかもしれない。ひと夏の恋で妊娠、高校も卒業できないまま夫が留学するドイツへ。それからは言葉にも不自由な生活の中で、一生懸命子どもを育ててきた。気が付くともうすぐ40歳。世間的にはまだまだ若くて綺麗。でも夫は冷たくて無学な自分をちっとも大事にしてくれず離婚まで切り出され、、。そんなかなり辛い境遇のヒロイン ノラを「チェ・ジウ」が熱演しています。もともとノラにはダンスの才能があり明るく感受性が豊かで、高校時代は演出に興味を持つ変わり者同級生ヒョンソクという感性が通じ合う友人もいたのだった。
大学教授の夫に釣り合う妻になるため(無謀にも)大学に入学したノラは、そこで演出家として名を成した教授ヒョンソク「イ・サンユン」と二十年ぶりに再会。はじめは大喧嘩するのですが、次第に本来の「自分らしさ」と「自信」を取り戻していきます。ドラマを見ていると、(例え年を取っていたとしても)何かやろうと思ったら、色々な障害があっても諦めず、恥をかいても頑張ろうという気になれるのでは、、。
終盤でちょっとよくわからない部分があったのですが、全般に「チェ・ジウ」の持つキラキラした魅力が存分に発揮された作品になっています。相手役の「イ・サンユン」がかっこいいことは言うまでもありません。またちょっと小者感がある夫役「チェ・ウォニョン」の演技も光っていました。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

・・・・・

投稿日:2017/09/29 レビュアー:red

偶然発見したので試しに1巻をレンタル。チェジウも肌荒れ・体形は重力に負け・年には勝てずと散々なもの。 韓国ドラマはもう時代遅れでつまらない

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

共感! ネタバレ

投稿日:2016/10/05 レビュアー:kinako

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

夫の庇護のもと、夫と子供という狭い世界の中で生きてきたハ・ノラ(チェ・ジウ)。
無学で話が合わないからっていう理由で離婚を言い渡されるというとんでもない話からスタートする。”いやいや、高校生のわたしを妊娠させたあんたが悪いんじゃ”ということなんて、夫にすっかり飼いならされてしまったノラのはできないわけです。言えないどころか、黙ってそれを受け入れることしかできずに、自分を見失ってしまったノラ。そんなノラが、夫とレベルを合わせるためにと隠れて勉強して大学に入学するわけだが、その大学が、夫の勤める大学であり、息子が入学した大学だったということで、賑やかにノラの大学生活が始まる。

このドラマ、チェ・ジウのもっさりした喋り方が、非常にはまっています。
さえない妻で、さえない主婦だったハ・ノラが、どんどんといいたいことを言い、
やりたいことをやり、アルバイトでお金を稼ぎ、夫に自分から離婚しようと言えるようになっていく。どんどん魅力的になって可愛くなってくるのがいいです。

そして彼女の選択が、もう誰かに守られて生きるのではなく、自分の力で生きることを選んだところ。

もっと見ていたいくらい、気持ちのいいドラマでした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全6件

2度目の二十歳

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:6件

可愛さも天然さもキュートなチェ・ジウ

投稿日

2016/05/30

レビュアー

snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

『怪しい家政婦』ではチェ・ジウさんらしくなくて役柄とすっきりはまってなかった印象だったけれど、今回のこのドラマは愛らしくて可愛いヒロイン像を演じていました。
できちゃった結婚の末、自分の夢を諦めてしまったハ・ノラ(チェ・ジウ)
思いやりのない夫から見下され、会話もできないと離婚を言い渡されます。
彼女にとっては子供と夫、この生活が自分のすべてであったのにホント不倫してる夫の酷いことったらない。
それでも夫に釣り合う妻になろうと家族には内緒で大学に進学しようとします。
39歳という年齢、回りとは浮いて見えて好奇の目で見られますが、徐々に友達もでき、勉学にサークルにと大学生活を楽しむノラ。
しかし、そこで再会した高校時代の初恋相手ヒョンソク。
表向きには嫌味を言ったりして意地悪をするのですが本心はまだ初恋相手のノラをいまだに想ってて、陰から彼女を見守る姿にキュンとさせられます。
息子と同年代の学生と青春さながらに生き生きとする姿が微笑ましい。
可愛さも天然さもとってもキュートでした。
子供ができて結婚してから自分を見失っていたと気づくハ・ノラ。
ヒョンソクと接っしていくうち、本来の昔の自分に戻っていくのを感じます。
ヒョンソクの前では自然と自分が出せるのです。
結婚生活の中で忘れていた本当の自分。彼女がキラキラと輝いていき、自立していく姿が描かれていきます。
もう彼女もアラフォー世代、そんな等身大のノラを好演していました。
相手役のイ・サンユンさんの優しい笑顔も素敵でした。
でもこの年で初恋うんぬんとはちょっと気恥ずかしい。。。
冷たい夫役のチェ・ウォニョンさん。
彼女に対する態度にはもう腹立たしく、こんな自分勝手な人、そうそういないよね。
ノラの息子ミンス役のキム・ミンジェ君。
ヨ・ジング、ソン・ジュンギを足して2で割ったような彼。
Apinkのソン・ナウンさんとのカップル、お互い好きなんだけど目指す方向が違うこのカップルも気になるところです。
共感できるから見てると楽しい。
きっと皆さんも学生時代を思い出すきっかけになるでしょう。
専業主婦が見下される理由なんてない。
家族のために一生懸命につくしてきた彼女の努力が素晴らしく思える。
そして第二の人生に足を踏み入れる彼女の勇気にも拍手です。楽しめました。

爽やかな作品

投稿日

2016/08/01

レビュアー

ジャッキー

チェ・ジウさんの作品はすべてみています。今回の作品は号泣とか、激しい感動!とかいうより爽やかな気持ちでたのしんでいます。

自分らしくキラキラしてゆく「チェ・ジウ」の魅力

投稿日

2016/06/05

レビュアー

ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

あの頃は若すぎて、自分の事なんてちっともわかっていなかったのかもしれない。ひと夏の恋で妊娠、高校も卒業できないまま夫が留学するドイツへ。それからは言葉にも不自由な生活の中で、一生懸命子どもを育ててきた。気が付くともうすぐ40歳。世間的にはまだまだ若くて綺麗。でも夫は冷たくて無学な自分をちっとも大事にしてくれず離婚まで切り出され、、。そんなかなり辛い境遇のヒロイン ノラを「チェ・ジウ」が熱演しています。もともとノラにはダンスの才能があり明るく感受性が豊かで、高校時代は演出に興味を持つ変わり者同級生ヒョンソクという感性が通じ合う友人もいたのだった。
大学教授の夫に釣り合う妻になるため(無謀にも)大学に入学したノラは、そこで演出家として名を成した教授ヒョンソク「イ・サンユン」と二十年ぶりに再会。はじめは大喧嘩するのですが、次第に本来の「自分らしさ」と「自信」を取り戻していきます。ドラマを見ていると、(例え年を取っていたとしても)何かやろうと思ったら、色々な障害があっても諦めず、恥をかいても頑張ろうという気になれるのでは、、。
終盤でちょっとよくわからない部分があったのですが、全般に「チェ・ジウ」の持つキラキラした魅力が存分に発揮された作品になっています。相手役の「イ・サンユン」がかっこいいことは言うまでもありません。またちょっと小者感がある夫役「チェ・ウォニョン」の演技も光っていました。

・・・・・

投稿日

2017/09/29

レビュアー

red

偶然発見したので試しに1巻をレンタル。チェジウも肌荒れ・体形は重力に負け・年には勝てずと散々なもの。 韓国ドラマはもう時代遅れでつまらない

共感!

投稿日

2016/10/05

レビュアー

kinako

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

夫の庇護のもと、夫と子供という狭い世界の中で生きてきたハ・ノラ(チェ・ジウ)。
無学で話が合わないからっていう理由で離婚を言い渡されるというとんでもない話からスタートする。”いやいや、高校生のわたしを妊娠させたあんたが悪いんじゃ”ということなんて、夫にすっかり飼いならされてしまったノラのはできないわけです。言えないどころか、黙ってそれを受け入れることしかできずに、自分を見失ってしまったノラ。そんなノラが、夫とレベルを合わせるためにと隠れて勉強して大学に入学するわけだが、その大学が、夫の勤める大学であり、息子が入学した大学だったということで、賑やかにノラの大学生活が始まる。

このドラマ、チェ・ジウのもっさりした喋り方が、非常にはまっています。
さえない妻で、さえない主婦だったハ・ノラが、どんどんといいたいことを言い、
やりたいことをやり、アルバイトでお金を稼ぎ、夫に自分から離婚しようと言えるようになっていく。どんどん魅力的になって可愛くなってくるのがいいです。

そして彼女の選択が、もう誰かに守られて生きるのではなく、自分の力で生きることを選んだところ。

もっと見ていたいくらい、気持ちのいいドラマでした。

1〜 5件 / 全6件