EDEN/エデン

EDEN/エデンの画像・ジャケット写真

EDEN/エデン / フェリックス・ドゥ・ジヴリ
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

3

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「EDEN/エデン」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

パリのクラブシーンを舞台に、ひとりのDJの夢と挫折を描いた青春ドラマ。ポールはガラージ・ハウスに夢中になり、親友とDJデュオを結成。クラブシーンで瞬く間に成功の階段を駆け上がっていく。しかし、その成功はポールの人生を狂わせ始め…。※PG12

「EDEN/エデン」 の作品情報

作品情報

製作年: 2014年
製作国: フランス
原題: EDEN

「EDEN/エデン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

パリ、憎しみという名の罠

彼女が消えた浜辺

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ

セラヴィ!

ユーザーレビュー:3件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

自由奔放に生きた代償

投稿日:2016/07/09 レビュアー:ミルクチョコ

エレクトロミュージックがフランスの音楽シーンを席巻しつつある1990年代パリ。大学生のポールは親友とDJデュオを結成し、瞬く間にシーンの中心へと躍り出ます。突然の名声に酔いしれるポール。けれども私生活では金銭感覚を失い、ドラッグに溺れ、恋人との関係も悪化してしまいます。

DJという仕事が単に音楽をかけるだけではなく、自分で見つけて、流した曲で、観客を音楽の世界に誘い、会場を一体にしていく意味では、音楽への熱い情熱を抱いていて、かなり酔いしれているように感じました。
けれどもガラージDJで生計が立たず、親に金銭を無心するあたりがとても痛いです。
この物語には、監督の兄の実人生が重ねられているそうです。
好きなことだけやって食べていくのは難しいのでしょうか?
別れた恋人同士が再会し、魅かれあうシーンの切なかったです。

銀行からは破産宣告され、ポールは中年になってやっと青春をを卒業できたのかもしれませんね。

このレビューは気に入りましたか? 11人の会員が気に入ったと投稿しています

映画日誌しょの73 六月12んち

投稿日:2017/06/12 レビュアー:裸足のラヴァース

これは長く書いたけど 旬が過ぎて もうめんどくさいな

ミアハンセンラブの演出力は文句無し 映画は四つ星

ただこれもまた 過去のお話 もう一定の評価が出てる音楽なんか
の映画は何とかならぬか ガラージだダストパンクだは さすがに
懐かしいより古臭い 今やクラブシーンなんかダサいのよ

ポストミュージック ニューノイズの時代に突入してるんだから
最先端音楽を最先端映画として描いたものが見たいのよ

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

音楽とDJはかっこいいが、ストーリーは若気の至りでじみ

投稿日:2017/03/17 レビュアー:ムービードリンク

エデン

1992〜2013パリ、ニューヨーク実話ベース。

夜な夜なレイブに行く主人公。

徐々に自分の音楽性を発揮し仲間とチアーズと言うDJチームで各国をディスコ、レイブ、クラブを回る。(★彡まーあ、うまく行っている時の主人公や仲間達も音楽もカッコいいね!)

本命の彼女もいるのだが、華やかで出入りの多い音楽業界。主人公もかなり遊び、コカインに手を出し頂点へ!(★彡しかーし!映画の王道。ここからは落ちて行く主人公なのです)

成り上がり落ちて行く主人公の結末は!

◯71D点。淡々と主人公の人生と時代の流れ。

◯音楽がカッコいい!
乗っている中盤後半までかなりいけている音楽で当時の音楽の流行りやノリが懐かしい。
(★彡後半の音楽と周囲の反応を映像と音楽や客層で描いていてかなり寒々しかったです。)

◯フラットな目線の男女の関係がリアル。
約20年間の男女の出会いで色々な女性が登場します。変に着色されていない感じがリアルで共感◎

◯人生の教訓が学べる?
この映画を観て思い出したのは、まずは最近見た「ララランド」★彡楽しいところから成り上がり、徐々に下がり人生を悟る流れは似ているなーと。
「ソーシャルネットワーク」も流れが似ているなと思いました。
★彡そしてレイブと言えば「酒井法子」おあとがよろしい様で(笑)

まるドラッグ中毒の結末
やっている時はいいのでしょうが必ず訪れる彼女との破局。(★彡共に歩んできたのに時の流れのスピードに今の幸せに気づけず寂しい結末)

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 3件 / 全3件

EDEN/エデン

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:3件

自由奔放に生きた代償

投稿日

2016/07/09

レビュアー

ミルクチョコ

エレクトロミュージックがフランスの音楽シーンを席巻しつつある1990年代パリ。大学生のポールは親友とDJデュオを結成し、瞬く間にシーンの中心へと躍り出ます。突然の名声に酔いしれるポール。けれども私生活では金銭感覚を失い、ドラッグに溺れ、恋人との関係も悪化してしまいます。

DJという仕事が単に音楽をかけるだけではなく、自分で見つけて、流した曲で、観客を音楽の世界に誘い、会場を一体にしていく意味では、音楽への熱い情熱を抱いていて、かなり酔いしれているように感じました。
けれどもガラージDJで生計が立たず、親に金銭を無心するあたりがとても痛いです。
この物語には、監督の兄の実人生が重ねられているそうです。
好きなことだけやって食べていくのは難しいのでしょうか?
別れた恋人同士が再会し、魅かれあうシーンの切なかったです。

銀行からは破産宣告され、ポールは中年になってやっと青春をを卒業できたのかもしれませんね。

映画日誌しょの73 六月12んち

投稿日

2017/06/12

レビュアー

裸足のラヴァース

これは長く書いたけど 旬が過ぎて もうめんどくさいな

ミアハンセンラブの演出力は文句無し 映画は四つ星

ただこれもまた 過去のお話 もう一定の評価が出てる音楽なんか
の映画は何とかならぬか ガラージだダストパンクだは さすがに
懐かしいより古臭い 今やクラブシーンなんかダサいのよ

ポストミュージック ニューノイズの時代に突入してるんだから
最先端音楽を最先端映画として描いたものが見たいのよ

音楽とDJはかっこいいが、ストーリーは若気の至りでじみ

投稿日

2017/03/17

レビュアー

ムービードリンク

エデン

1992〜2013パリ、ニューヨーク実話ベース。

夜な夜なレイブに行く主人公。

徐々に自分の音楽性を発揮し仲間とチアーズと言うDJチームで各国をディスコ、レイブ、クラブを回る。(★彡まーあ、うまく行っている時の主人公や仲間達も音楽もカッコいいね!)

本命の彼女もいるのだが、華やかで出入りの多い音楽業界。主人公もかなり遊び、コカインに手を出し頂点へ!(★彡しかーし!映画の王道。ここからは落ちて行く主人公なのです)

成り上がり落ちて行く主人公の結末は!

◯71D点。淡々と主人公の人生と時代の流れ。

◯音楽がカッコいい!
乗っている中盤後半までかなりいけている音楽で当時の音楽の流行りやノリが懐かしい。
(★彡後半の音楽と周囲の反応を映像と音楽や客層で描いていてかなり寒々しかったです。)

◯フラットな目線の男女の関係がリアル。
約20年間の男女の出会いで色々な女性が登場します。変に着色されていない感じがリアルで共感◎

◯人生の教訓が学べる?
この映画を観て思い出したのは、まずは最近見た「ララランド」★彡楽しいところから成り上がり、徐々に下がり人生を悟る流れは似ているなーと。
「ソーシャルネットワーク」も流れが似ているなと思いました。
★彡そしてレイブと言えば「酒井法子」おあとがよろしい様で(笑)

まるドラッグ中毒の結末
やっている時はいいのでしょうが必ず訪れる彼女との破局。(★彡共に歩んできたのに時の流れのスピードに今の幸せに気づけず寂しい結末)

1〜 3件 / 全3件