ああ、私の幽霊さまの画像・ジャケット写真

ああ、私の幽霊さま / チョ・ジョンソク

全体の平均評価点: (5点満点)

9

ああ、私の幽霊さま /ヤン・ヒスン

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

旧作

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「ああ、私の幽霊さま」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

セクシー幽霊に取り憑かれた落ちこぼれ女子が巻き起こすロマンティックラブコメディ第12巻。地味で奥手なボンソンは、ちょっとエッチな幽霊・スネに取り憑かれる。ツンデレシェフのソヌは、積極的になった彼女に惹かれていき…。第22話と第23話を収録。

「ああ、私の幽霊さま」 の作品情報

作品情報

製作年:

2015年

製作国:

韓国

原題:

「ああ、私の幽霊さま」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

223,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

恋は七転び八起き

恋愛の抜けたロマンス

雨とあなたの物語

「花より男子〜Boys Over Flowers」プレミアムイベントDVD in Yokohama

スピード・スクワッド ひき逃げ専門捜査班

ユーザーレビュー:9件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全9件

2人の女の子がとっても可愛い

投稿日:2016/05/10 レビュアー:ken_ken

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

愉快で、胸キュン、悲しさ、温かさ満載の「オススメのラブコメ」 ネタバレ

投稿日:2016/05/05 レビュアー:ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

父親の食堂を切り盛りしているしっかり者の長女シネ「キム・スルギ」は数年前事故死してしまい、大人の恋一つもしないまま死んだせいで成仏できず「オバケ」になって彷徨っています。チャーミングな美人に乗り移っては男をメロメロにして肉体関係を持とうとすると(幽霊で低体温だからか?)相手が凍りつき「エッチができない」まま。一方やり手イタリアンシェフ「チョ・ジョンソク」のレストランSUNで下働きをする内気なポン「パク・ボヨン」は密かにシェフに片思いしている。
そんなポンにシネが「乗り移って」始まる「奇妙な友情と恋、そして事故死の謎にも迫るドラマ」。
主演女優2人「パク・ボヨン」「キム・スルギ」の芸達者なことと言ったら、素晴らしい!!
「パク・ボヨン」は、オバケのシネ役では「甲高い声で男まさり、竹を割ったような性格」、元々のキッチン助手ポン役では「引っ込み思案でいつもお化けに怯えて」、大変見事に演じ分けていました。そして巫女(「ナイショの恋してもいいいですか」では母親役でした)も大変存在感があり見事。わたしが贔屓の「イム・ジュファン」は、親切そうな表の顔とは裏腹に謎に満ちた警察官の役。なかなかミステリアスで良かったです。
また神経質なシェフが引っ張っているレストランSUNの「愉快なスタッフたち」が、非常にチームワークがよく見ていて楽しかったです。次第に芽生えるオバケのシネとポンの友情、ソヌのポンへの想い、オバケと巫女の信頼関係に引き込まれ、シネを亡くして悲しむ父親のエピソードにはいちいち泣けて。テンポよくドラマは進み、終盤はポンはオバケ(シネ)のおかげで積極的になれたし、シネは恨みを晴らせそうで、、。(ドラマ「ナイショの恋してもいいですか」から1年。同じ脚本、演出陣で作ったドラマだそうで、主要キャストが何人か重なっていて、最終回には「ソ・イングク」が一流シェフとしてカメオ出演しています。)
愉快で、胸キュン、悲しさ、温かさ満載の「オススメのラブコメ」です。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

憑依をコミカルに描きながら背後にある真実にドキドキする ネタバレ

投稿日:2016/04/29 レビュアー:snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

チョ・ジョンソク&パク・ボヨンカップルがあまりしっくりいかないものの、私はストーリーには楽しむことができました。
映画作品が多いボヨンさんの久々のドラマ復帰。
もちろんその間にMVでは何度も観る機会があったけれど。。。(今回も彼女はサントラ参加でとっても彼女らしい歌です)
憑依体質で霊の姿が見えてしまうため、どうしても普通の生活が送れず日々おどおどと怯えているナ・ボンソン(パク・ボヨン)
内気で引っ込み思案のため、他人とのコミニュケーションもままならず変人扱いされて育ってきました。
今はレストラン、サンで調理助手としてこき使われています。
でも憧れのカリスマシェフ、カン・ソヌの店で働けることは幸せ。。。
しかし、そのオーナーシェフカン・ソヌ、厳しくスタッフに接し、性格悪し。。。
昔自分もイジメラレっ子だったため、ナ・ボンソンが妙に気に障ります。
人気店のため、客足も多く忙しい毎日を過ごしていました。
しかし、ある日成仏できずにいる幽霊、シン・スネ(キム・スルギ)がナ・ボンソンの体にとりついたことから、彼女が突然変貌、ソヌにラブアタックを仕掛けはじめ、迫りまくる!
彼女は自分の死の原因の記憶もなく、恋愛らしい恋愛もした事ないままあの世に行くのが嫌でさまよっていると思っているから成仏するためには一線を越えないとと陽の気を持つ男性を探していました。
やっと見つけた陽の気を持つ男、ソヌ。。。
豹変したボンソンのその態度に驚きながらもだんだんメロメロに好きになっていく姿には笑ってしまいます。
前半はシン・スネが憑依したナ・ボンソンがあれやこれやアタックして、二役を演じてるパク・ボヨンさんがとっても可愛らしくてたまりません。
しかし、後半、シン・スネがなぜ死んだのかというミステリアスさが絡んでくると物語は一転、ぐっと引き付けられてしまいます。
ソヌが大切にする妹の事件も絡んできて、妹の優しい夫役を演じるイム・ジュファンさんの表情が次第に変わってくるその怖さは注目です。
キム・スルギさんは目の下にクマを作ってる顔色のさえない編集担当者役でとても印象深かったんですが、その後『宮』のミュージカルや『恋愛の発見』『キルミー・ヒールミー』などで観たことある女優さんでした。
『覆面歌王』でもその歌声を聴いたこともありました。ミュージカル科卒業と言ってたので上手いはずですよね。
シン・スネの家族とのお話が胸につまりました。
突然娘を亡くしてしまった父の背中があまりにも可哀想で仕方なかったです。
二度、娘の死に苦しまなくてはならないのは見てて辛い・・・
単なるラブコメだと思ってたのもつかの間、ミステリーが絡んできてから俄然面白くなってきて
サクサク見てしまいました。
『高校世渡り王』つながりで、ソ・イングクさんの予期せぬ登場がありました。
(無理やり入れた感は無きにしもあらずですが)こういうのは見てて嬉しいです。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

笑えて泣けて

投稿日:2016/07/08 レビュアー:コブタ姫

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

スネも可愛いけど、ボンソンに感情移入すると… ネタバレ

投稿日:2017/04/17 レビュアー:satchie

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ストーリーは上質なラブコメ。韓流によくある突っ込みどころ満載、ってこともなく、後半のミステリーもスムーズに展開していくので、あっという間に見終わってしまった。おもしろかった。

内容の良さはもちろんだけど、主役の3人ボンソン(パウ・ボヨン)・スネ(キム・スルギ)・ソヌ(チョ・ジョンソク)の演技のうまさがなければ、ここまで成り立たなかったかも。

主役3人は皆可愛くて、個人的には、いつもはかっこつけて俺様なソヌがすぐに反省したり簡単に載せられたりするのが、特に可愛いくて笑える。

スネもボンソンも可愛いんだけど、私はボンソンの立場で見てしまったので、スネにイラッとしちゃった。好きな人との付き合いはじめのラブラブな一番楽しい時間をスネに譲ったボンソンなのに、スネはボンソンに嘘ついて憑依の時間を先延ばしするし、自分の勝手で出たり入ったりして説明もしないし、キスは邪魔するし。

そもそもボンソンも処女(と想像できる)なのに、その処女を私のために譲れというのが、ありえない。Hさせてあげるとしても、ボンソンの初めてを、しかも好きな人との初めてを奪う必要もないし。もしスネが憑依した状態でボンソンとソヌが初○○をしたら、ソヌ・ボンソンカップルにとって、いろんな初めての思い出がずれることになるんだよね。私だったら嫌だなぁ。もちろん、それを譲るだけの価値がボンソンにはあったということなんだろうけど、スネが昇天できる方法が他にないならまだしも、方法が他にもあるのだから、これから生きていく人間が優先でしょ、と思ってしまった。スネの立場で見たら、また違うのかな。

ま、ボンソンの優しい性格がスネにも伝わったのか、最終的にはうまくいくんだけど。
いずれにせよ、なかなかの作品です。ぜひ見てください。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全9件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:9件

2人の女の子がとっても可愛い

投稿日

2016/05/10

レビュアー

ken_ken

愉快で、胸キュン、悲しさ、温かさ満載の「オススメのラブコメ」

投稿日

2016/05/05

レビュアー

ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

父親の食堂を切り盛りしているしっかり者の長女シネ「キム・スルギ」は数年前事故死してしまい、大人の恋一つもしないまま死んだせいで成仏できず「オバケ」になって彷徨っています。チャーミングな美人に乗り移っては男をメロメロにして肉体関係を持とうとすると(幽霊で低体温だからか?)相手が凍りつき「エッチができない」まま。一方やり手イタリアンシェフ「チョ・ジョンソク」のレストランSUNで下働きをする内気なポン「パク・ボヨン」は密かにシェフに片思いしている。
そんなポンにシネが「乗り移って」始まる「奇妙な友情と恋、そして事故死の謎にも迫るドラマ」。
主演女優2人「パク・ボヨン」「キム・スルギ」の芸達者なことと言ったら、素晴らしい!!
「パク・ボヨン」は、オバケのシネ役では「甲高い声で男まさり、竹を割ったような性格」、元々のキッチン助手ポン役では「引っ込み思案でいつもお化けに怯えて」、大変見事に演じ分けていました。そして巫女(「ナイショの恋してもいいいですか」では母親役でした)も大変存在感があり見事。わたしが贔屓の「イム・ジュファン」は、親切そうな表の顔とは裏腹に謎に満ちた警察官の役。なかなかミステリアスで良かったです。
また神経質なシェフが引っ張っているレストランSUNの「愉快なスタッフたち」が、非常にチームワークがよく見ていて楽しかったです。次第に芽生えるオバケのシネとポンの友情、ソヌのポンへの想い、オバケと巫女の信頼関係に引き込まれ、シネを亡くして悲しむ父親のエピソードにはいちいち泣けて。テンポよくドラマは進み、終盤はポンはオバケ(シネ)のおかげで積極的になれたし、シネは恨みを晴らせそうで、、。(ドラマ「ナイショの恋してもいいですか」から1年。同じ脚本、演出陣で作ったドラマだそうで、主要キャストが何人か重なっていて、最終回には「ソ・イングク」が一流シェフとしてカメオ出演しています。)
愉快で、胸キュン、悲しさ、温かさ満載の「オススメのラブコメ」です。

憑依をコミカルに描きながら背後にある真実にドキドキする

投稿日

2016/04/29

レビュアー

snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

チョ・ジョンソク&パク・ボヨンカップルがあまりしっくりいかないものの、私はストーリーには楽しむことができました。
映画作品が多いボヨンさんの久々のドラマ復帰。
もちろんその間にMVでは何度も観る機会があったけれど。。。(今回も彼女はサントラ参加でとっても彼女らしい歌です)
憑依体質で霊の姿が見えてしまうため、どうしても普通の生活が送れず日々おどおどと怯えているナ・ボンソン(パク・ボヨン)
内気で引っ込み思案のため、他人とのコミニュケーションもままならず変人扱いされて育ってきました。
今はレストラン、サンで調理助手としてこき使われています。
でも憧れのカリスマシェフ、カン・ソヌの店で働けることは幸せ。。。
しかし、そのオーナーシェフカン・ソヌ、厳しくスタッフに接し、性格悪し。。。
昔自分もイジメラレっ子だったため、ナ・ボンソンが妙に気に障ります。
人気店のため、客足も多く忙しい毎日を過ごしていました。
しかし、ある日成仏できずにいる幽霊、シン・スネ(キム・スルギ)がナ・ボンソンの体にとりついたことから、彼女が突然変貌、ソヌにラブアタックを仕掛けはじめ、迫りまくる!
彼女は自分の死の原因の記憶もなく、恋愛らしい恋愛もした事ないままあの世に行くのが嫌でさまよっていると思っているから成仏するためには一線を越えないとと陽の気を持つ男性を探していました。
やっと見つけた陽の気を持つ男、ソヌ。。。
豹変したボンソンのその態度に驚きながらもだんだんメロメロに好きになっていく姿には笑ってしまいます。
前半はシン・スネが憑依したナ・ボンソンがあれやこれやアタックして、二役を演じてるパク・ボヨンさんがとっても可愛らしくてたまりません。
しかし、後半、シン・スネがなぜ死んだのかというミステリアスさが絡んでくると物語は一転、ぐっと引き付けられてしまいます。
ソヌが大切にする妹の事件も絡んできて、妹の優しい夫役を演じるイム・ジュファンさんの表情が次第に変わってくるその怖さは注目です。
キム・スルギさんは目の下にクマを作ってる顔色のさえない編集担当者役でとても印象深かったんですが、その後『宮』のミュージカルや『恋愛の発見』『キルミー・ヒールミー』などで観たことある女優さんでした。
『覆面歌王』でもその歌声を聴いたこともありました。ミュージカル科卒業と言ってたので上手いはずですよね。
シン・スネの家族とのお話が胸につまりました。
突然娘を亡くしてしまった父の背中があまりにも可哀想で仕方なかったです。
二度、娘の死に苦しまなくてはならないのは見てて辛い・・・
単なるラブコメだと思ってたのもつかの間、ミステリーが絡んできてから俄然面白くなってきて
サクサク見てしまいました。
『高校世渡り王』つながりで、ソ・イングクさんの予期せぬ登場がありました。
(無理やり入れた感は無きにしもあらずですが)こういうのは見てて嬉しいです。

笑えて泣けて

投稿日

2016/07/08

レビュアー

コブタ姫

スネも可愛いけど、ボンソンに感情移入すると…

投稿日

2017/04/17

レビュアー

satchie

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ストーリーは上質なラブコメ。韓流によくある突っ込みどころ満載、ってこともなく、後半のミステリーもスムーズに展開していくので、あっという間に見終わってしまった。おもしろかった。

内容の良さはもちろんだけど、主役の3人ボンソン(パウ・ボヨン)・スネ(キム・スルギ)・ソヌ(チョ・ジョンソク)の演技のうまさがなければ、ここまで成り立たなかったかも。

主役3人は皆可愛くて、個人的には、いつもはかっこつけて俺様なソヌがすぐに反省したり簡単に載せられたりするのが、特に可愛いくて笑える。

スネもボンソンも可愛いんだけど、私はボンソンの立場で見てしまったので、スネにイラッとしちゃった。好きな人との付き合いはじめのラブラブな一番楽しい時間をスネに譲ったボンソンなのに、スネはボンソンに嘘ついて憑依の時間を先延ばしするし、自分の勝手で出たり入ったりして説明もしないし、キスは邪魔するし。

そもそもボンソンも処女(と想像できる)なのに、その処女を私のために譲れというのが、ありえない。Hさせてあげるとしても、ボンソンの初めてを、しかも好きな人との初めてを奪う必要もないし。もしスネが憑依した状態でボンソンとソヌが初○○をしたら、ソヌ・ボンソンカップルにとって、いろんな初めての思い出がずれることになるんだよね。私だったら嫌だなぁ。もちろん、それを譲るだけの価値がボンソンにはあったということなんだろうけど、スネが昇天できる方法が他にないならまだしも、方法が他にもあるのだから、これから生きていく人間が優先でしょ、と思ってしまった。スネの立場で見たら、また違うのかな。

ま、ボンソンの優しい性格がスネにも伝わったのか、最終的にはうまくいくんだけど。
いずれにせよ、なかなかの作品です。ぜひ見てください。

1〜 5件 / 全9件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

ああ、私の幽霊さま