神なるオオカミ

神なるオオカミの画像・ジャケット写真

神なるオオカミ / ウィリアム・フォン

全体の平均評価点:(5点満点)

1

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「神なるオオカミ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

『セブン・イヤーズ・イン・チベット』のジャン=ジャック・アノー監督がモンゴルの大自然を映し出したドラマ。文化大革命により北京からモンゴルにやって来た青年・チェン。ある日、狼の神のような威厳に触れた彼は、その神秘的な魅力に夢中になり…。※一般告知解禁日:3月25日

「神なるオオカミ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2015年
製作国: 中国/フランス
原題: WOLF TOTEM

「神なるオオカミ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

宮 パレス2

いつか、また

十年三月三十日〜その愛、時をこえて〜

西遊記 女人国の戦い

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

狼に魅せられて!!

投稿日:2018/08/12 レビュアー:カマンベール

2015年(中国/フランス)ジャン・ジャック・アノー監督作品。

「セブンイヤーズ・イン・チベット」などの名匠ジャン・ジャック・アノー監督が、文化大革命時代の内蒙古で、狼に魅了された一人の青年の運命を描きます。

1967年。
中国は、都会の青年を農村地に送り込む・・・つまり“下放”政策を敷きました。
内モンゴル行きを志願したのは漢民族で北京の大学生のチェン(ウィリアム・フォン)とヤン。
そこは内モンゴルと言っても奥地の奥地。
パオに暮らす遊牧民の部族だった。

そこは狼が群れをなして、羊や家畜を襲う・・・それが日常的に行われ人間たちは、狼に苦慮していた。

狼を減らすために、子供の狼を断崖から谷底へ投げ落とすシーンには
絶句しました。
耐えきれないチェンは一匹の子狼を隠して育てるのです。
その子狼の名前は“シャオラン=小狼)です。

シャオランははじめ、子犬と見分けが付きません。
実に愛らしい。
しかし人間が育てた狼は野生に戻すのも難しくなります。

そして成長した“シャオラン”はチェンの留守中に、幼い子供に噛み付き、瀕死の重傷を負わせてしまいます。

ハッと息を飲むシーンの連続です。
俯瞰から撮った、狼を追う遊牧民たちの馬の疾走シーン。
湖で凍死した人間、馬、狼の凍りついた姿。
神々の山々の崇高な姿。

狼と人間の共存は難しいです。
狼を駆除したい一派と、神と狼を崇め、共存の道を選ぼうとする一派。

やや情感に流されて、チェンと“シャオラン”の交流が甘くなった感があります。

《下放》を題材にした映画では「小さな中国のお針子」がある。
こちらはとても悲惨な映画です。

本作「神なるオオカミ」は、今や、衰退して滅亡の道を辿る
「オオカミ」への挽歌ともいうべき佳作でした。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 1件 / 全1件

神なるオオカミ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:1件

狼に魅せられて!!

投稿日

2018/08/12

レビュアー

カマンベール

2015年(中国/フランス)ジャン・ジャック・アノー監督作品。

「セブンイヤーズ・イン・チベット」などの名匠ジャン・ジャック・アノー監督が、文化大革命時代の内蒙古で、狼に魅了された一人の青年の運命を描きます。

1967年。
中国は、都会の青年を農村地に送り込む・・・つまり“下放”政策を敷きました。
内モンゴル行きを志願したのは漢民族で北京の大学生のチェン(ウィリアム・フォン)とヤン。
そこは内モンゴルと言っても奥地の奥地。
パオに暮らす遊牧民の部族だった。

そこは狼が群れをなして、羊や家畜を襲う・・・それが日常的に行われ人間たちは、狼に苦慮していた。

狼を減らすために、子供の狼を断崖から谷底へ投げ落とすシーンには
絶句しました。
耐えきれないチェンは一匹の子狼を隠して育てるのです。
その子狼の名前は“シャオラン=小狼)です。

シャオランははじめ、子犬と見分けが付きません。
実に愛らしい。
しかし人間が育てた狼は野生に戻すのも難しくなります。

そして成長した“シャオラン”はチェンの留守中に、幼い子供に噛み付き、瀕死の重傷を負わせてしまいます。

ハッと息を飲むシーンの連続です。
俯瞰から撮った、狼を追う遊牧民たちの馬の疾走シーン。
湖で凍死した人間、馬、狼の凍りついた姿。
神々の山々の崇高な姿。

狼と人間の共存は難しいです。
狼を駆除したい一派と、神と狼を崇め、共存の道を選ぼうとする一派。

やや情感に流されて、チェンと“シャオラン”の交流が甘くなった感があります。

《下放》を題材にした映画では「小さな中国のお針子」がある。
こちらはとても悲惨な映画です。

本作「神なるオオカミ」は、今や、衰退して滅亡の道を辿る
「オオカミ」への挽歌ともいうべき佳作でした。

1〜 1件 / 全1件