ドライブサーガ 仮面ライダーチェイサー

ドライブサーガ 仮面ライダーチェイサーの画像・ジャケット写真

ドライブサーガ 仮面ライダーチェイサー / 上遠野太洸
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

3

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「ドライブサーガ 仮面ライダーチェイサー」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

ヒーローアクション『仮面ライダードライブ』のスピンオフとなるVシネマ。人の心に興味を示すチェイス。次第に感情を手に入れて人間になりたいと悩み始めた彼の前に、ロイミュードに感情を与え、人との共存を目指す超進化体ロイミュードが現れる。

「ドライブサーガ 仮面ライダーチェイサー」 の作品情報

作品情報

製作年: 2016年
製作国: 日本

「ドライブサーガ 仮面ライダーチェイサー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

人狼ゲーム ロストエデン

AWAKE

近キョリ恋愛 〜Season Zero〜

N.Y.マックスマン

ユーザーレビュー:3件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

期待し過ぎちゃったのかなぁ…、もっとテンポのある展開が良かった。

投稿日:2016/04/24 レビュアー:テレビマン

人間の心を理解し始め、人間の感情を手に入れたいと願うチェイスの物語。
謎のロイミュード・エンジェルの力により、
人間化して行くチェイスのコミカルな演技と、
ハート、ブレントとの奇妙な友情(三角関係?)が見所。
特にハートの熱いメッセージは、人としての在り方を問う燃える展開!

元々50分の脚本を役者たちの意向をくんで85分になったらしい。
そのためか、TVシリーズのテンポの良い展開とは違い、
ゆっくりとした芝居や編集が多いような気がする。

特にゲストロイミュード・エンジェルの人間体を演じた山崎真美は、
キレキレのアクションが出来る女優だが、アクションは無し。
スローモーな語り口で、ゆったりし過ぎな気がする。
これが、作品全体の印象を決定づけたかなぁ。
まぁ、もともとチェイスもゆっくり喋るから、仕方ないかも…。

「サプライズ・フューチャー」とTV41話の間の話らしいので、
その辺を予習していないと、作品の空気感は伝わりにくいかも?

ドライブとマッハは出てくるけど、ほとんど活躍しない。
脚本家繋がり警察繋がりで照井竜・仮面ライダーアクセルがゲスト出演。
もちろん、コメディーリリーフで笑わせてくれます。
Wファンには、たまらないオマケ演出付き?

自作は「仮面ライダー マッハ」と、
まさかの「仮面ライダー ハート」
どんな内容なのか、今から楽しみすぎるぞ!

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

人間になりたい

投稿日:2018/05/10 レビュアー:なゆ(21)デンゲリ

『仮面ライダー ドライブ』のスピンオフ。

 チェイサーが主役のVシネマ。

 人間らしくありたいと思うチェイス。


 プロトゼロ時代のエピソードも描かれます。
 仮面ライダーアクセルもゲスト出演。結構な活躍です。


 それにしても、ロイミュード099エンジェルによって、人間らしくなったチェイスですが、違和感ありまくりです。確かに人間らしいですが、やっぱりチェイスは、あの感じがいいですね。

 エンジェルから渡されたライノスーパーバイラルコアで超魔進チェイサーに変身するのですが、これがまた強い。

 それにしても、奥深くて切ない内容でしたね。

 メイキングも収録されています。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

天使?

投稿日:2017/06/30 レビュアー:塩胡椒

いや、その顔は般若です!!

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 3件 / 全3件

ドライブサーガ 仮面ライダーチェイサー

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:3件

期待し過ぎちゃったのかなぁ…、もっとテンポのある展開が良かった。

投稿日

2016/04/24

レビュアー

テレビマン

人間の心を理解し始め、人間の感情を手に入れたいと願うチェイスの物語。
謎のロイミュード・エンジェルの力により、
人間化して行くチェイスのコミカルな演技と、
ハート、ブレントとの奇妙な友情(三角関係?)が見所。
特にハートの熱いメッセージは、人としての在り方を問う燃える展開!

元々50分の脚本を役者たちの意向をくんで85分になったらしい。
そのためか、TVシリーズのテンポの良い展開とは違い、
ゆっくりとした芝居や編集が多いような気がする。

特にゲストロイミュード・エンジェルの人間体を演じた山崎真美は、
キレキレのアクションが出来る女優だが、アクションは無し。
スローモーな語り口で、ゆったりし過ぎな気がする。
これが、作品全体の印象を決定づけたかなぁ。
まぁ、もともとチェイスもゆっくり喋るから、仕方ないかも…。

「サプライズ・フューチャー」とTV41話の間の話らしいので、
その辺を予習していないと、作品の空気感は伝わりにくいかも?

ドライブとマッハは出てくるけど、ほとんど活躍しない。
脚本家繋がり警察繋がりで照井竜・仮面ライダーアクセルがゲスト出演。
もちろん、コメディーリリーフで笑わせてくれます。
Wファンには、たまらないオマケ演出付き?

自作は「仮面ライダー マッハ」と、
まさかの「仮面ライダー ハート」
どんな内容なのか、今から楽しみすぎるぞ!

人間になりたい

投稿日

2018/05/10

レビュアー

なゆ(21)デンゲリ

『仮面ライダー ドライブ』のスピンオフ。

 チェイサーが主役のVシネマ。

 人間らしくありたいと思うチェイス。


 プロトゼロ時代のエピソードも描かれます。
 仮面ライダーアクセルもゲスト出演。結構な活躍です。


 それにしても、ロイミュード099エンジェルによって、人間らしくなったチェイスですが、違和感ありまくりです。確かに人間らしいですが、やっぱりチェイスは、あの感じがいいですね。

 エンジェルから渡されたライノスーパーバイラルコアで超魔進チェイサーに変身するのですが、これがまた強い。

 それにしても、奥深くて切ない内容でしたね。

 メイキングも収録されています。

天使?

投稿日

2017/06/30

レビュアー

塩胡椒

いや、その顔は般若です!!

1〜 3件 / 全3件