クリミナル・ミッション

クリミナル・ミッションの画像・ジャケット写真

クリミナル・ミッション / マイケル・ピット
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

7

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

旧作

ジャンル :

「クリミナル・ミッション」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

旧作

解説・ストーリー

ジョン・トラヴォルタ主演のクライムサスペンス。株のインサイダー取引を企てた4人の男たち。しかし、目を付けていた株の価格が暴落して多大な借金を抱えた彼らに、金を貸していたマフィアのボス・エディがそれを帳消しにするためのある提案をする。※一般告知解禁日:1月22日

「クリミナル・ミッション」 の作品情報

作品情報

製作年:

2015年

製作国:

アメリカ

原題:

CRIMINAL ACTIVITIES

「クリミナル・ミッション」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

バレー・オブ・バイオレンス

ダウントン・アビー シーズン3

ニューヨーク ザ・ギャング・シティ 明日なき2人

潜入捜査

ユーザーレビュー:7件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全7件

トラボルタとダンは、見所アリ。ただ、無駄話しが眠くなる!

投稿日:2016/03/26 レビュアー:カマンベール

借金返済に変な条件(人質の交換)をつける
マフィアの大物エディ(ジョン・トラボルタ)が、
カッコ良い。
62歳とは思えない若々しさ(鬘らしいけど、かなり痩せてて、
カルバンクラインのスーツ姿に惚れ惚れする。

一方、金を借りた学生時代の仲間4人の一人、ノア(ダン・スティーブンス)が、以外な面を見せます。
いつものイケ面王子を封印。
もじゃもじゃパーマで、いじめられっ子で間抜け・・・という
役柄を飄々と演じて、イケ面が、芸域広げたみたい!!
もちろん、ダン・スティーブンスが、間抜けで終わるわけ無いな〜
という予測は当たります。
最後の10分の謎解きは、まあまあなるほどね(大した事無いけど・・・)となるけど、
そこまでの小一時間、多数の出演者が、無駄話しを、
延々と繰り広げる!!
ホント、眠かったです(笑)
ジョン・トラボルタとダン・スティーブンスは、
一見の価値有り・・・です。
ファンの方々、必見という事で・・・。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

タネを明かせば

投稿日:2017/08/06 レビュアー:こうさま

インサイダー取引に手を出しマフィアのボス、エディーから金を借りた高校時代の同級生4人組、裏目に出て借金の返済を迫られる。
ジョン・トラボルテ扮するマフィアのボス、優しい語り口で追い込んでゆくところに凄みがある。
借金の代償として対立組織のボスの身内を誘拐して拘束するというのが唯一の選択肢、一応成功して人質と4人組が倉庫の一室で対峙するシーンが結構長く続く。
何故か主導権は人質にあるような感じで、ある意味無駄な会話でちよっと退屈してしまう。
この4人組荒事には素人なのだから仕方がないのだが、エディーからの連絡を待つ間それぞれの意見が対立して暴発しそうになるところも。
ストーリーの流れとしては対立するマフィアの組織とFBIも絡んでちよっと複雑、
そして最後の10分間が種明かしタイムとなっているのだが、この部分も些か難解でありおまけにちよっと無理筋、なぁーんだというだけの感想になってしまう。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

複雑なオチがアダになっている

投稿日:2016/12/09 レビュアー:勇光

あきずに最後まで観た。けど、ラストのタネ明かしによくわからないところがある。無理もある。笑えたらそれでいいのかもしれないのだが、はてなマークが頭の中で踊っているために笑えない。不自然すぎて呑めなかったのは、イジメられっ子がえらく勇ましい男に変身するところ。これは現実にはあり得ない。へんなオチをつけずに素直にチャンチャンと終わらせた方がよかったのではないかと思う。
それはそうと、トラボルタの前髪のはえぎわがやけにしっかりしていたが、あれはカツラなのだろうか?
監督を兼務した手下の殺し屋のオッサンは味があって面白かった。監督なんかせずに役者に徹した方がよかったと思う。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

なんやねん

投稿日:2016/05/29 レビュアー:としこちゃん

トラボルタはまぁいいとして、スッとしない内容で好きじゃないな
出てる人の誰一人として魅力的なキャラじゃないし

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

納得の10分 ネタバレ

投稿日:2016/04/20 レビュアー:才谷屋

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ただのいじめの復習映画
後半の思い出話で気づくけどな〜と思って結末
久しぶりに観たジョン・トラボルタ
衰えてない演技だったので☆1アップ
内容は1
まず観なおすことはないかな

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全7件

クリミナル・ミッション

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:7件

トラボルタとダンは、見所アリ。ただ、無駄話しが眠くなる!

投稿日

2016/03/26

レビュアー

カマンベール

借金返済に変な条件(人質の交換)をつける
マフィアの大物エディ(ジョン・トラボルタ)が、
カッコ良い。
62歳とは思えない若々しさ(鬘らしいけど、かなり痩せてて、
カルバンクラインのスーツ姿に惚れ惚れする。

一方、金を借りた学生時代の仲間4人の一人、ノア(ダン・スティーブンス)が、以外な面を見せます。
いつものイケ面王子を封印。
もじゃもじゃパーマで、いじめられっ子で間抜け・・・という
役柄を飄々と演じて、イケ面が、芸域広げたみたい!!
もちろん、ダン・スティーブンスが、間抜けで終わるわけ無いな〜
という予測は当たります。
最後の10分の謎解きは、まあまあなるほどね(大した事無いけど・・・)となるけど、
そこまでの小一時間、多数の出演者が、無駄話しを、
延々と繰り広げる!!
ホント、眠かったです(笑)
ジョン・トラボルタとダン・スティーブンスは、
一見の価値有り・・・です。
ファンの方々、必見という事で・・・。

タネを明かせば

投稿日

2017/08/06

レビュアー

こうさま

インサイダー取引に手を出しマフィアのボス、エディーから金を借りた高校時代の同級生4人組、裏目に出て借金の返済を迫られる。
ジョン・トラボルテ扮するマフィアのボス、優しい語り口で追い込んでゆくところに凄みがある。
借金の代償として対立組織のボスの身内を誘拐して拘束するというのが唯一の選択肢、一応成功して人質と4人組が倉庫の一室で対峙するシーンが結構長く続く。
何故か主導権は人質にあるような感じで、ある意味無駄な会話でちよっと退屈してしまう。
この4人組荒事には素人なのだから仕方がないのだが、エディーからの連絡を待つ間それぞれの意見が対立して暴発しそうになるところも。
ストーリーの流れとしては対立するマフィアの組織とFBIも絡んでちよっと複雑、
そして最後の10分間が種明かしタイムとなっているのだが、この部分も些か難解でありおまけにちよっと無理筋、なぁーんだというだけの感想になってしまう。

複雑なオチがアダになっている

投稿日

2016/12/09

レビュアー

勇光

あきずに最後まで観た。けど、ラストのタネ明かしによくわからないところがある。無理もある。笑えたらそれでいいのかもしれないのだが、はてなマークが頭の中で踊っているために笑えない。不自然すぎて呑めなかったのは、イジメられっ子がえらく勇ましい男に変身するところ。これは現実にはあり得ない。へんなオチをつけずに素直にチャンチャンと終わらせた方がよかったのではないかと思う。
それはそうと、トラボルタの前髪のはえぎわがやけにしっかりしていたが、あれはカツラなのだろうか?
監督を兼務した手下の殺し屋のオッサンは味があって面白かった。監督なんかせずに役者に徹した方がよかったと思う。

なんやねん

投稿日

2016/05/29

レビュアー

としこちゃん

トラボルタはまぁいいとして、スッとしない内容で好きじゃないな
出てる人の誰一人として魅力的なキャラじゃないし

納得の10分

投稿日

2016/04/20

レビュアー

才谷屋

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ただのいじめの復習映画
後半の思い出話で気づくけどな〜と思って結末
久しぶりに観たジョン・トラボルタ
衰えてない演技だったので☆1アップ
内容は1
まず観なおすことはないかな

1〜 5件 / 全7件