ヴィジット

ヴィジットの画像・ジャケット写真
ヴィジット / オリビア・デヨング
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

41

  • DVD
  • Blu-ray
  • 動画配信
ジャンル:

「ヴィジット」 の解説・あらすじ・ストーリー

『シックス・センス』のM・ナイト・シャマラン監督によるスリラー。ベッカとタイラーの姉弟は、休暇を利用して祖父母の家に遊びに行くことに。優しい祖父と料理上手な祖母に温かく迎えられたふたりだったが、夜、部屋の外から異様な物音が聞こえ…。

「ヴィジット」 の作品情報

製作年: 2015年
製作国: アメリカ
原題: THE VISIT

「ヴィジット」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ヴィジットの詳細

  • まだまだ話題作
収録時間: 字幕: 音声:
94分 日・英 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR3548 2016年04月08日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
44枚 7人 8人

【Blu-ray】ヴィジット(ブルーレイ)の詳細

  • まだまだ話題作
収録時間: 字幕: 音声:
94分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNXR1261 2016年04月08日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 1人 6人

ヴィジットの詳細

再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs 01:33:55 日本語字幕
音声: レイティング: 視聴制限:
英語(ステレオ) 全年齢対象 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
レンタル:2018年05月31日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:41件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全41件

原点回帰

投稿日:2016/04/12 レビュアー:ミルクチョコ

M・ナイト・シャマラン監督が、「パラノーマル・アクティビティ」「インシディアス」といった人気ホラー作品を手がけるプロデューサーのジェイソン・ブラムと初タッグを組んだスリラー。
休暇を利用して祖父母の待つペンシルバニア州メインビルへとやってきた姉妹は、優しい祖父と料理上手な祖母に迎えられ、田舎町での穏やかな1週間を過ごすことに。祖父母からは、完璧な時間を過ごすためにも「楽しい時間を過ごすこと」「好きなものは遠慮なく食べること」「夜9時半以降は部屋から絶対に出ないこと」という3つの約束を守るように言い渡されます。しかし、夜9時半を過ぎると家の中には異様な気配が漂い、不気味な物音が響き渡ったので、姉弟は禁断の扉を開けてしまいます。

映画監督志望の姉ベッカは片時もカメラを手放さずおいしい瞬間を狙っています。
なので、少女の目線による映像が後に生き生きとしていることに気づかされます。
POVを採用したのも、子どもたちの視点をリアルに取り入れたかったのだと思います。

薄気味悪くて存分に怖いのだけれど、意外にも思わず笑ってしまうシーン多し。薄気味悪さとユーモアの絶妙なさじ加減。
それでいながらコミカルな演出も家族愛も両立しているのは凄いです。
サスペンスと家族の絆というテーマがうまく噛み合っていて良かったと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 17人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

本当にあのシャマラン監督?

投稿日:2016/04/13 レビュアー:ピノコ

つまらない…………

つまらないです!!!

本当にあの「シックスセンス」と同じ監督さんですか?

酷い。酷過ぎる。

ネタに詰まってドキュメンタリー映画に走ったかぁぁぁ凹とガッカリしました。

予告編がおもしろそうな良い感じに作られてるので、期待し過ぎた自分を恨むー!!すっごく楽しみにしてたから!!

映画館にわざわざ見に行かなくて良かった!!
ドキュメンタリーだけに、もうグダグダで90分が120分に感じました。ダレるし飽きます。


ストーリーで魅せて欲しかったなぁ。

つまらないストーリーに
弟のくだらないラップが更につまらなさと白ける空気を倍増させます………

予告編で興味を持って、レンタル待ってました!!って人は、期待しないで見た方がいいです。

期待外れ間違いなしですので。

このレビューは気に入りましたか? はい 14人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

「ナイトシャマラン監督、原点回帰!」と好評みたいだけど…ネタバレ

投稿日:2016/02/27 レビュアー:みなみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

映画館で見ました。なんとPOVでした!
姉と弟が祖父母の家に遊びに行くのを、姉が撮影しているという形になってます。

※注意!結末について、重大ネタバレをしています!!

予告編はなかなか怖そうだったけど、いざ見てみると
祖父母がなんの脈絡もなく奇異なことをするだけで、
いったいなんなの?と思ったら、こんなオチか〜!
精神病院から脱走した患者だったとは!!
「脈絡ない」ことが伏線だったとは!!
ずっと会っていなかったという設定から、このオチはありうるし、
確かにびっくりしたけれど、今時、これはないわ〜!
こういう病気の人を理解しようという今の風潮にそぐわないというか、こんなの70年代のネタじゃん…
今これやっちゃダメでしょ?!

おしゃまなラップ少年はよかったし、姉役の子もうまかっただけに残念。
父がスタバの女性と出て行ってから傷ついた姉弟の心情はしっかり描かれていたけど、
このふたりが自分を見つめ直す成長物語じゃなくて、怖いスリラーが見たかったなあ。

毎度お約束の監督の出演は、ちゃんとあります。バッチリわかりました!

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

古典的で上手なスリラー+α 若き姉妹のトラウマからの解放劇

投稿日:2016/04/11 レビュアー:ちゅく

М・ナイト・シャマラン監督の新作「ヴィジット」(2015年、USA、カラー、94分)。

シャマラン(1970年生)が原案・製作した「ウェイワード・パインズ 出口のない街」(2015)のあと、
「ヴィジット」をレンタルしました。

「ハプニング」(2008)に比べると、物語のスケールは小さいですが、まとまった古典的なスリラーです。上手だと思います。

トリックは単純すぎるくらいですが、そう思うのは映画を観終わった後の祭り。
つまり、観客の盲点を突いて、うまく騙してくれる。
それが、良いと思いました。

「ウェイワード・パインズ」は、TVドラマで、全部見るのに8時間くらいかかりました。
シャマラン監督は、やはり、劇場映画の90分程度のコンパクトな脚本で、楽しませてくれる人だと分かりました。

映画は、脚本がすべて。あとは、運不運です。

これは、母、娘、その弟の三人が軸になる物語。
母(キャスリン・ハーン)は、18歳のとき、高校の英語の臨時教員と恋に落ち、この物語の舞台になる寒村の実家を逐電する。
(ペンシルヴァニア州のメイソンビル)
二人の間に、ベッカ、タイラーという姉弟が生まれるが、やがて父は三人を置いて、逐電する。

今、母は新しい年下の「胸毛」の男との恋に燃えている。
姉娘のベッカ(オリビア・デヨング)は、15歳。映画に興味があり、母、弟と、いなくなった父の、家族のドキュメンタリーを撮りたい。
何かを越えようとしている。
弟タイラー(エド・オークセンボールド)は幼く見えるが、12歳くらいだろう。ラップが得意な「ダイアモンド」。リズムは駄目だが、詩が素晴らしい。

タイラーは、姉の「鏡に映った自分を直視できない」というトラウマを指摘する。
アメラグの試合で、勝負を決められる相手にタックルできず、立ち尽くしていたことを、彼自身のトラウマとして、姉に告白する。

二人が、母が隔絶した祖父母のもとに行くことになったのは、ベッカの決断だった。

自分のトラウマの根の、さらに根になっている、母の逐電の理由を、探りたいということ。
祖父母は、父のことを許さなかったのであるから……。両親のことを分かりたい。

原題の「The Visit」は、「訪問」と直訳できる。あるいは「滞在」「往診」「見物」など。

二人は、フィラデルフィアから電車に乗って、半日かけて、祖父母の家(母の実家)に行く。

祖父母は温かく迎えてくれ、1週間の「ヴィジット」が始まる。

ところが、日が進むうち、何か変だということに二人は気づく。

祖父母は亡霊なのか……。
特に、祖母の深夜の奇行が目立ってくる。

物語の途中で、彼らのママが好きなミュージカル曲が流れる。
姉は、「皮肉な選曲よね」という。
娘はよく聴いていたのだろう。このメロディが、映画の最後で物凄く効いてくる。

トリックのツボは、スカイプ(映像も交換できるパソコン電話)で話している母親と子供たちの間で、
ある時間、映像だけが遮断されることにある。

これは、偶然なのだろう。

家族の隔絶とその修復にともなう悲劇、カタルシスという、現代では全うかつ重要なテーマなのだ。

スリラーのキーワードは、ボード・ゲームのダイスの狂気。
その前にキッチンのオーブンの掃除が、2回ある。
祖母は、その中に、奥までベッカを入れようとする。

最後の最後に、解放の場面で鳴るミュージカル曲が、気持ち悪いほど効果を上げている。

つまり、母は懲りていないが、姉弟は学んだのだ。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

母親の秘密を知りたい姉弟の『祖父母宅、訪問!!』

投稿日:2016/04/11 レビュアー:カマンベール

姉(15歳)・・・鏡を見ない少女。しっかり者で奥手。
弟(13歳)・・・ラップ少年、別名Tダイヤモンド。ラップ可愛い!!

駆け落ちして家出をして以来、15年間両親と音信不通の娘が、
二人の母親です。

ストーリーは、辻褄が合わないことだらけで、正直、困惑します。
すぐバレる嘘を次々と付いて、時々、ビックリ映像が出ます。
(祖母の半ケツとか・・・一番の衝撃場面は、使用済み紙オムツの
使い方・・・ホラー場面より、よっぽど怖いので、お楽しみに!)

15年間音信不通の両親の家に、1週間訪問する姉弟の遭遇する、
始め普通で、段々、祖父母の行動が、怪しく変わる。
徐々に少しづつ、怖さは出てくるのですが・・・
94分間の映画で、残り10分間で急転直下、解決するけど、
そこまでが結構長くて、お姉ちゃんの撮影するPOVに、
お付き合いしました。
母親思いの姉弟の、お母さんの家出のいきさつを知り、
団結を固めるであろう家族の物語。
異色のナイト・シャラマン・ワールドかしらん?

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全41件

ヴィジット

月額課金で借りる

都度課金で借りる

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。