響け!ユーフォニアム

響け!ユーフォニアムの画像・ジャケット写真

響け!ユーフォニアム

全体の平均評価点:(5点満点)

5

全体の平均評価点:

DVD

「響け!ユーフォニアム」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

吹奏楽部の活動を通してかけがえのないものを見つける少女たちを描いた青春アニメ第7巻。コンクールの舞台で演奏できる時間は12分間。青春のすべてを懸けた北宇治高校吹奏楽部の演奏が始まり…。最終第13話と番外編「かけだすモナカ」を収録。

「響け!ユーフォニアム」 の作品情報

作品情報

製作年: 2015年
製作国: 日本
原題: Sound! Euphonium

「響け!ユーフォニアム」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

監督: 石原立也

関連作品

関連作品

小鳥遊六花・改 〜中二病でも恋がしたい!〜

無彩限のファントム・ワールド

AIR

劇場版 響け!ユーフォニアム〜誓いのフィナーレ〜

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

尻上がりの面白さ ネタバレ

投稿日:2015/07/24 レビュアー:タイチョー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

真面目に吹奏楽に取り組む高校生たちの成長が見ていてグッとくる。
最初はいまいちグッと来なかったが、途中の3話あたりからじわじわ面白くなってきた。
 
だめだめ吹奏楽部の北宇治高校が、滝先生が顧問になったことで徐々に意識が変わりみなやる気になって…という一連の流れではありますが、途中で部員間で険悪なムードが流れたり、反発があったりという一筋縄ではいかないっていう部分もしっかり描いているのが良かったかと。
 
最初の頃の演奏で暴れん坊将軍のテーマがひどい有様だったり、海兵隊がタイミングずれずれなのが、最終話ではすさまじく成長して名演奏していたのは感動もの。
女性キャラばかり出てきて音楽がテーマの本作。けいおんとは違う面白さがここにあり、真面目に音楽を練習するシーンがあるのはこちらなので、音楽に打ち込む高校生を見たいならこちらがおすすめ。
 
久美子ちゃんが、最初は冷めた感じだったのが、後半どんどんアツくなって、「上手くなりたい」と連呼しながら宇治橋を走り抜けるシーンは圧巻です。
 
それにしても滝先生の「なんですか、これ」はホントに名言。笑顔で素で言うから地味に怖い。
鬼畜に見えて、実は教え上手でなかなかいい先生なんだよな。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

のんびり観られる

投稿日:2015/07/12 レビュアー:qaz2

音楽をモチーフにした作品は多いが、のんびりした気分で観れる。
人によっては退屈かも知れないが、動きが速い作品が多い中にあって、この作品はゆったりと時間が流れる。

1話を観て思ったのは、子供にキラキラネームをつけるのは止めておいた方が良いって事、かな。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

感想

投稿日:2015/07/01 レビュアー:ny

見ました。とてもよかったです、実写版になってほしい、アニメの一つです。何年か前に吹奏楽の映画をみたけど断然このアニメのほうよいです。前々の顧問がいるときは強かったけど滝先生が来る前の顧問は年功序列であまり。部活動に力入れなかったのが原因だと思います。
それとやたらとユリ設定にするのはどうかとおもいます。原作者が認めてからもりあがるべきだとおもいます。
原作を読んだ人によると百合設定ああまりないようです。やたら百合設定にしたがるのはほどほどに

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

かけだすモナカ 【7】 ネタバレ

投稿日:2018/07/04 レビュアー:なゆ(21)デンゲリ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 TVアニメ『響け!ユーフォニアム』最終話と番外編。



 コンクールでの演奏は、やっぱり圧巻。よくぞここまでって感じです。



 番外編は、チームモナカです。
 そういや、本編で出てたっけ?

 その結成秘話というか、裏話。

 候補の名前がすごかったのね。
 サブメンバーとか、サポートメンバーって普通なのから、チーム補欠、チームネクスト、フォーチュンチーム、チームミスキャスト、サ・ホープ、明日があるさ、ココロシャウト、ダイブ・トゥーサウンド、アマゾナイツ、サウンドオブフェアリー、二番出汁、Bチーム、ダイゴロー。

 結果、2年生の名前の頭文字かよ。でもいい感じ。

 葉月ちゃんが、可愛すぎのエピソードです。

 こんな感動青春エピソード、あっていいはずがない!

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

おじさんに見てほしい作品

投稿日:2017/03/22 レビュアー:そんくん

(いまさらながらのレビューですが…)
今どきのアニメという枠ではなく、アラフィフ辺りのおじさんに見てほしい作品です。
吹奏楽部ではなかった人でも、昔を思い出しながら、こんなことあった(ありそう)と
懐かしい感じで見られると思います。

恋愛や人間関係、スポ根的な要素等々、ゆったりとした中で、色々と詰まっています。
青春時代を思い返しての見方も、親の視線で見るのもアリで、
私は両方が入り混じった今までにない複雑な感情で見ていました。

個人的には、部長の名演(演出ですが…)が、非常に良かったです。

お薦めです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全5件

響け!ユーフォニアム

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:5件

尻上がりの面白さ

投稿日

2015/07/24

レビュアー

タイチョー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

真面目に吹奏楽に取り組む高校生たちの成長が見ていてグッとくる。
最初はいまいちグッと来なかったが、途中の3話あたりからじわじわ面白くなってきた。
 
だめだめ吹奏楽部の北宇治高校が、滝先生が顧問になったことで徐々に意識が変わりみなやる気になって…という一連の流れではありますが、途中で部員間で険悪なムードが流れたり、反発があったりという一筋縄ではいかないっていう部分もしっかり描いているのが良かったかと。
 
最初の頃の演奏で暴れん坊将軍のテーマがひどい有様だったり、海兵隊がタイミングずれずれなのが、最終話ではすさまじく成長して名演奏していたのは感動もの。
女性キャラばかり出てきて音楽がテーマの本作。けいおんとは違う面白さがここにあり、真面目に音楽を練習するシーンがあるのはこちらなので、音楽に打ち込む高校生を見たいならこちらがおすすめ。
 
久美子ちゃんが、最初は冷めた感じだったのが、後半どんどんアツくなって、「上手くなりたい」と連呼しながら宇治橋を走り抜けるシーンは圧巻です。
 
それにしても滝先生の「なんですか、これ」はホントに名言。笑顔で素で言うから地味に怖い。
鬼畜に見えて、実は教え上手でなかなかいい先生なんだよな。

のんびり観られる

投稿日

2015/07/12

レビュアー

qaz2

音楽をモチーフにした作品は多いが、のんびりした気分で観れる。
人によっては退屈かも知れないが、動きが速い作品が多い中にあって、この作品はゆったりと時間が流れる。

1話を観て思ったのは、子供にキラキラネームをつけるのは止めておいた方が良いって事、かな。

感想

投稿日

2015/07/01

レビュアー

ny

見ました。とてもよかったです、実写版になってほしい、アニメの一つです。何年か前に吹奏楽の映画をみたけど断然このアニメのほうよいです。前々の顧問がいるときは強かったけど滝先生が来る前の顧問は年功序列であまり。部活動に力入れなかったのが原因だと思います。
それとやたらとユリ設定にするのはどうかとおもいます。原作者が認めてからもりあがるべきだとおもいます。
原作を読んだ人によると百合設定ああまりないようです。やたら百合設定にしたがるのはほどほどに

かけだすモナカ 【7】

投稿日

2018/07/04

レビュアー

なゆ(21)デンゲリ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 TVアニメ『響け!ユーフォニアム』最終話と番外編。



 コンクールでの演奏は、やっぱり圧巻。よくぞここまでって感じです。



 番外編は、チームモナカです。
 そういや、本編で出てたっけ?

 その結成秘話というか、裏話。

 候補の名前がすごかったのね。
 サブメンバーとか、サポートメンバーって普通なのから、チーム補欠、チームネクスト、フォーチュンチーム、チームミスキャスト、サ・ホープ、明日があるさ、ココロシャウト、ダイブ・トゥーサウンド、アマゾナイツ、サウンドオブフェアリー、二番出汁、Bチーム、ダイゴロー。

 結果、2年生の名前の頭文字かよ。でもいい感じ。

 葉月ちゃんが、可愛すぎのエピソードです。

 こんな感動青春エピソード、あっていいはずがない!

おじさんに見てほしい作品

投稿日

2017/03/22

レビュアー

そんくん

(いまさらながらのレビューですが…)
今どきのアニメという枠ではなく、アラフィフ辺りのおじさんに見てほしい作品です。
吹奏楽部ではなかった人でも、昔を思い出しながら、こんなことあった(ありそう)と
懐かしい感じで見られると思います。

恋愛や人間関係、スポ根的な要素等々、ゆったりとした中で、色々と詰まっています。
青春時代を思い返しての見方も、親の視線で見るのもアリで、
私は両方が入り混じった今までにない複雑な感情で見ていました。

個人的には、部長の名演(演出ですが…)が、非常に良かったです。

お薦めです。

1〜 5件 / 全5件