輝くか、狂うか

輝くか、狂うかの画像・ジャケット写真
輝くか、狂うか / チャン・ヒョク
全体の平均評価点:
(5点満点)

6

  • DVD
ジャンル:

「輝くか、狂うか」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「輝くか、狂うか」 の作品情報

作品情報は、ただいま準備中です。

「輝くか、狂うか」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

輝くか、狂うかのシリーズ商品


1〜 10件 / 全18件

輝くか、狂うか<テレビ放送版> vol.1

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
88分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP11849 2015年10月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
17枚 1人 1人

輝くか、狂うか<テレビ放送版> vol.2

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
89分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP11850 2015年10月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 1人

輝くか、狂うか<テレビ放送版> vol.3

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
89分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP11851 2015年10月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 3人 0人

輝くか、狂うか<テレビ放送版> vol.4

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
89分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP11852 2015年10月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 2人

輝くか、狂うか<テレビ放送版> vol.5

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
88分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP11853 2015年10月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

輝くか、狂うか<テレビ放送版> vol.6

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
89分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP11854 2015年10月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 1人 0人

輝くか、狂うか<テレビ放送版> vol.7

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
89分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP11855 2015年11月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 0人 1人

輝くか、狂うか<テレビ放送版> vol.8

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
89分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP11856 2015年11月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 0人 0人

輝くか、狂うか<テレビ放送版> vol.9

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
90分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP11857 2015年11月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
23枚 1人 0人

輝くか、狂うか<テレビ放送版> vol.10

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
90分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP11858 2015年11月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 0人 1人

1〜 10件 / 全18件

関連作品

ユーザーレビュー:6件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

もっと面白くなったはずのドラマ

投稿日:2015/09/02 レビュアー:chenwen

最終話を見終わってまず感じたのは「惜しい…!」。キャラクター、状況設定、キャストが魅力だったのに比べ、ストーリー展開が物足りなかったためだ。このドラマは大きく前半・中盤・後半に分かれているように思う。前半は、コメディーなのかシリアスなのか、ドラマの立ち位置が定まっておらず、見ていて居心地が悪かった。また、いつもはギリギリのところで均衡をとるチャン・ヒョク氏のやり過ぎ感も裏目に出た感じがした。ワン・ソが、いくら、山中で粗野な暮らしを強いられて成人したという設定だとしても、あまりに軽すぎるし、品も無さ過ぎて、とても皇族には見えず、魅力的でもなかった。なので、ヒロインのシンユルが何故ソにそんなに執着するのか理解できなかった。その理由らしい過去のシーンを繰り返し出してくるが説得力はなかった。また、ソのキャラクターが、ヒョク氏の前出演作のキャラクターとかなり被っている感じなのも評価を下げた。が、中盤からは俄然面白くなり始めた。無駄なコメディー演出は減り、ヒョク氏も本来の魅力を発揮し始めた。ストーリー的にも、絶対悪・王執政の暴走が本格化し、主人公やその周辺が振り回され、物語がスケールアップする期待感があった。だが結局その期待は裏切られて後半は失速し、一応はハッピーエンドの体裁をとりつつ、安易で稚拙な幕引きに終わった。物語をずっと引っ張って来てくれていた王執政の最期がアレでは、王執政も浮かばれまい。ほかにも、重要なキャラクターのはずなのに、使い切れていなかったキャクターが何人かいたが、その最たるものが、ソの形式上の妻・ヨウォン姫だった。彼女は、才色兼備の野心家で、家門のためなら躊躇なく悪に手を染める不敵な女丈夫であるだけでなく、自らの護衛武士との、結局は破綻した身分違いの恋の痛みを隠し持つ、非常に魅力的なキャラクターで、キャストのイ・ハニ嬢も非常に好演していた。ドラマの番宣ポスターも、彼女を含めた3人が主人公だと明確に示していたはずだった。だが脚本は、この魅力的なキャラクターを生かすことができなかった。出番も、他の二人の主人公に比べて圧倒的に少なかった。彼女にストーリー展開上、もっと重要な役割を与えることができていたら、絶対にもっと面白くなったはずだと思うと本当に残念だ。とまあかように、惜しい所だらけのドラマだったが、じゃあ、面白くなかったのかと聞かれれば、面白かったと言わざるを得ない。ただ、もっと面白くなっていたはずのドラマだと思うと残念この上ない。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

前作に続いてコミカルとシリアスのメリハリ演技を楽しんだ。ネタバレ

投稿日:2015/09/07 レビュアー:snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

高麗初期を舞台に呪われた予言のもとに産まれそのため母からは疎まれ続けたため、皇族家から離れて山奥で育ったワン・ソ。
頭脳明晰で商人としても才能を発揮する渤海王国最後の王女シン・ユル。
遊び人の兄のせいでしたくもない結婚をさせられそうになり、それから逃れるため、婚約者がいると嘘をつき偽装結婚の相手を探してたユルは偶然出会った高麗の男ワン・ソをその相手に選びます。
お互いの身分を知らぬまま嘘の結婚をする羽目になり、ワン・ソは相手の顔も知らないまま別れてしまいます。
5年後政略結婚をしたワン・ソはある志の途中、再び高麗で二人は再会、ワン・ソをずっと想い続けていたユルは嬉しくて喜ぶのもつかの間、結婚した相手だと覚えていないことや結婚して妻がいることに憤慨。
可愛い嫉妬や焼きもちを見せます。
しかし、一方ワン・ソは昔の結婚相手の顔も知らず、またユルが男装していたためまったく覚えているはずもなく、女性だと気づかずに義兄弟の契りを交わすほどの信頼感です。。。
事情も事情で明かせない秘密。。。あーじれったい。
複雑な胸中のまま、普段は商談の美しい長として指揮を執りながらワン・ソの前では慌てて着替える男装の弟分^^
この辺のドタバタ感はコミカルでなかなか楽しい。
ワン・ソがだんだん惹かれていくお決まりのラブコメ要素は前半の見どころで面白かった。
次第に皇位継承争いやないがしろにしていたワン・ソが皇子だとわかったり、この二人の深い縁が次第に明らかになっていきます。
チャン・ヒョクさんはコミカルとシリアスのメリハリの効いた演技には今回もさすがと思わせられるんですが、ワン・ソの笑い声がゴンと一緒やんと最初は突っ込んでました。
このドラマでのオ・ヨンソさんが凄く可愛くて、聡明なユルを好演していました。
彼女、今まで見た中で一番良かった。
敵役として、イム・ジュファンさんがユルを愛しながらユルを守るためならどんなことでもする悪役を演じています。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

大満足です(≧▽≦)/☆

投稿日:2015/12/29 レビュアー:(o^-^o)

チャン・ヒョクさんお目当てで、一気に観ました。

魅力満載で「美しい!」とキュンキュンしながら観ました。

切ない場面も多く〜何度も泣きました(笑)

韓国俳優さんのメリハリのある演技が大好きです♪

韓国時代劇ってホント・面白いですよね(≧▽≦)/☆

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

何もかも見せすぎ?

投稿日:2016/01/03 レビュアー:kinako

”すべて見せすぎ”なんじゃないのか、
だから少し残念感が漂うのかと思います。

チョイソニンの首長が誰なのか、
悪役のシンニョムの悪事も戦略も
すべてがそれぞれに見え見えすぎて
いまひとつ盛り上がりに欠けてしまう。

シンニョムも ドクファンさんでいいのだけれど
典型的すぎてわかりやすすぎるのが難点。

先の読めない展開を期待すると裏切られるけれど、
ラブラインはたっぷり。その点は満足でしょうか。
オ・ヨンソの男装は可愛すぎて、どう見ても男には見えないけれど、
ドラマだからいいのだと割り切っていいのでしょうね。きっと。

でもこのドラマで一番印象に残ったのはヨウォン姫。
イ・ハニさんもすごくよく演じられていたと思います。

ヨウォン姫は家門の存続と隆盛のためにすべてを捧げる生き方を選びワン・ソと政略結婚します。
家門を守るため裏で悪事を画策しながらも、だんだんと自分がワン・ソに惹かれていることも自覚しています。

彼女が政略結婚の妻から、同志へと変化していくところが一番好きです。


このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

面白かったです。初めて韓流ドラマにはまりました。ネタバレ

投稿日:2016/03/26 レビュアー:にゃんにゃん07

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

チャンヒョクとイムジュファンが二人してカッコよかったです。
最初はてんぽよくて、とっても楽しかったですが、後半がちょっと尻つぼまり??
できたら、ワンソ(チャンヒョク)が皇帝になってから改革者としての活躍を描いてほしいな。
即位してからが、スタートでしょう・・・・

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全6件

輝くか、狂うか

月額課金で借りる

都度課金で借りる