クリーブランド監禁事件 少女たちの悲鳴

クリーブランド監禁事件 少女たちの悲鳴の画像・ジャケット写真

クリーブランド監禁事件 少女たちの悲鳴 / タリン・マニング

全体の平均評価点:(5点満点)

1

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

旧作

ジャンル :

「クリーブランド監禁事件 少女たちの悲鳴」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

旧作

解説・ストーリー

実際に起きた監禁事件の真実に迫る実話サスペンス。シングルマザーのミシェルは、息子に関係する大切な用事に遅刻しそうになり、店で出会った男・カストロの車に乗せてもらう。しかし、そのまま自宅に連れ込まれ、以降11年間監禁されてしまう。※一般告知解禁日:9月25日

「クリーブランド監禁事件 少女たちの悲鳴」 の作品情報

作品情報

製作年:

2015年

製作国:

アメリカ

原題:

Cleveland Abduction

「クリーブランド監禁事件 少女たちの悲鳴」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

スピード

ユーリカ 〜地図にない街〜 ファイナル・シーズン

ターミネーター2

THE LINE 殺しの銃弾

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

”誰も愛さず、誰からも愛されず” by 犬坂毛野(里見八犬伝)

投稿日:2018/09/23 レビュアー:伝衛門

2013年にアメリカ合衆国のクリーブランドで発覚した誘拐監禁事件の真実に迫る実話サスペンス。

こんなことが、否、こんなこと以上の暴力を被害者たちが10年以上受けていたのかと…

実話ベースの作品となると実在する被害者側の立ち位置で鑑賞してしまうので、辛い気持ちになります。
結末が分かっている分、それが心の拠り所となり、なんとか最後まで鑑賞することができました。

レビュータイトルは、主人公のセリフから志穂美悦子さんが演じた『里見八犬伝』の犬坂毛野のセリフを拝借。

被害者のご家族も心身のダメージは深いのでしょうが、
被害者本人に対する愛情を本人に伝わるように言動で示してあげないと、
加害者が巧みに洗脳していき、被害者は心を閉ざしてしまいかねない。

だからこそ、立ち上がっていけるように周囲のサポートが必要なのでしょう。

監禁事件を扱った作品では『ルーム』を思い出しました。
加害者から解放された後も、失われた時間・環境を取り戻すために大きなパワーを必要としており、
それは被害者だけでは困難であり、周囲もサポートしなければならない。

加害者の理不尽極まりない言動に気分を害しますが、
監禁事件をベースに長期化した背景でもある貧困格差問題も描いた
力作のように感じました。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 1件 / 全1件

クリーブランド監禁事件 少女たちの悲鳴

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:1件

”誰も愛さず、誰からも愛されず” by 犬坂毛野(里見八犬伝)

投稿日

2018/09/23

レビュアー

伝衛門

2013年にアメリカ合衆国のクリーブランドで発覚した誘拐監禁事件の真実に迫る実話サスペンス。

こんなことが、否、こんなこと以上の暴力を被害者たちが10年以上受けていたのかと…

実話ベースの作品となると実在する被害者側の立ち位置で鑑賞してしまうので、辛い気持ちになります。
結末が分かっている分、それが心の拠り所となり、なんとか最後まで鑑賞することができました。

レビュータイトルは、主人公のセリフから志穂美悦子さんが演じた『里見八犬伝』の犬坂毛野のセリフを拝借。

被害者のご家族も心身のダメージは深いのでしょうが、
被害者本人に対する愛情を本人に伝わるように言動で示してあげないと、
加害者が巧みに洗脳していき、被害者は心を閉ざしてしまいかねない。

だからこそ、立ち上がっていけるように周囲のサポートが必要なのでしょう。

監禁事件を扱った作品では『ルーム』を思い出しました。
加害者から解放された後も、失われた時間・環境を取り戻すために大きなパワーを必要としており、
それは被害者だけでは困難であり、周囲もサポートしなければならない。

加害者の理不尽極まりない言動に気分を害しますが、
監禁事件をベースに長期化した背景でもある貧困格差問題も描いた
力作のように感じました。

1〜 1件 / 全1件