エンジェルアイズ

エンジェルアイズの画像・ジャケット写真

エンジェルアイズ / イ・サンユン

全体の平均評価点:(5点満点)

8

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

「エンジェルアイズ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

『火の女神ジョンイ』のイ・サンユン、『花より男子〜Boys Over Flowers』のク・ヘソンW主演によるピュア・ラブストーリー第7巻。ドンジュはスワンとのアメリカ行きを早めようとし、ウチョルたちに再調査を中止するよう告げる。第13話と第14話を収録。

「エンジェルアイズ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2014年
製作国: 韓国
原題:

「エンジェルアイズ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜

ハッピーログイン

優しくない女たち

VIP−迷路の始まり−

ユーザーレビュー:8件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全8件

とても心惹かれたドラマ ネタバレ

投稿日:2015/06/27 レビュアー:snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なぜか心惹かれたドラマでした。
子供時代のピュアな初恋時代、そして不幸な別れ。お互いずっと想い続け、忘れられずにいた初恋の思い出を胸に抱いて12年後の再会。。。
ドンジュの母の交通事故を機に二人の恋は苦悩への道へと転がり落ちていきます。
天使のような大きな愛で子供を包み込む母の愛を見せたジョンファさん。このジョンファさんに前半はとにかく泣かされました。
早くに亡くなってしまうので出演シーンは少ないんですけど回想で彼女が出てくると涙腺が一気に緩んでしまいます。
出会いから別れまで演じた初恋時代もとても良かったし、韓国に戻って来てからも続く障害、二人の幸せへの道のりはまだ険しくて
心を押しつぶすような、後で知る事になる真実にももう涙も止まりません。
このドラマは当初、イ・サンユンさんの前にイ・ジュンギさんにキャスティングというニュースを目にしたのでずっと気になっていたドラマでした。
けど、ドンジュという底抜けに明るい優しい彼がとてもイ・サンユンさんにマッチしてるように思え、大柄なすっとした彼が小さなク・ヘソンさんを包み込むような感じが凄く温かかった。
このドラマの根底にはドンジュの限りなく大きな優しさがずっとあってそれが胸にぐっとくるんです。
恋人同士の愛だけでなく、親が子を思う愛もいっぱい描かれているのでそこらへんが涙のツボである私にはもうダメダメでした。。。

このドラマで可愛かったク・ヘソンさん。演じる彼女は凄く魅力的でした。
そしてもう一人、とってもキュートなヘジュ。
ヘジュが大人になってどんな姿で再会するのかも楽しみでしたが期待を裏切らない可愛さです。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

初恋

投稿日:2015/07/09 レビュアー:olive

初恋の人を忘れられずずっと想いあっていた
再会して懐かしい感じがしたのもそのせいだろう
再会したけれど打ち明けられなくて冷たく突き放したけれど
惹かれあっていたんだと思う
初恋は実らないことが多いけれど
とても切なくてたまらなかった
娘を助けたい、息子を助けたいという親の気持ちもわかる
でも、罪悪感は晴れなくて援助したのだろう
ドンジュの親が生きていたことを過程した回想シーンは
とてもよかった。
こんな感じで幸せに暮らしたんだろうと思った
子供時代を演じた俳優もよかった
それから成長した2人にも違和感はなくてよかった
観終わったら心が温かくなる感じがした

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

おすすめの作品です

投稿日:2015/08/02 レビュアー:ツンツンで〜す

優しく素敵に描いているストーリーです。
BIGBANGのスンリを見たさに選んだドラマでした。
主人公ドンジュの学生の頃は、カンハヌルが演じていた、とっても明るいドンジュ、ドンジュの妹は体が弱くドンジュがいつも守ってあげている
ドンジュは、お母さんの作ったお粥を配達している、其所で出会ったスワン(後のクヘソン)を好きになってしまう。
ある朝、お粥の配達に起きれなかったドンジュの代わりに配達に出かけた時に、お母さんが交通事故に合う、本当は、助かるはずのドンジュの母は、亡くなってしまう、其所からドンジュの人生もスワンの人生も変わってくる。
スワンは、視聴覚障害者で、目が見えないがプラネタリュームで星座をの説明をする仕事をしていた、ドンジュの母は「私にもしもの事があれば、私の角膜を移植してあげる」ってドンジュに言っていた。
そんな時の母の事故である。スワンの父、シウンの母との間に隠された過去がある。
スワンは、知らず角膜を移植してもらい目が見える様になり、ディランと名前を変えて救急隊員となり明るく働いている。
親同士が病院のからみもあり、スワンには、忘れられない初恋相手がいるのを知っていてもスワン{ディラン)を思い続けるカンジウン(キム・ジソク)婚約もしている。
ドンジュとスワンが離ればなれになって12年後、ドンジュは、帰国してドンジュは、母が亡くなった時に世話になったいるセヨン病院の院長の病院に医師として働く、スワンとも会っているが、名前を変えているスワンに気付かない、スワンも失明をしていたので顔が分からない。
ここからは、色んな辛みが出てくるが、常に爽やかな展開が嬉しいです。
スンリがとても可愛いです。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

子役時代が特に印象的 ネタバレ

投稿日:2015/06/26 レビュアー:ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

主人公パク・ドンジュの子役時代(高校生)が、なんと「カン・ハヌル」!!
話題作「未生〜ミセン〜」以降人気がうなぎ上りの若手俳優ですが、盲目のヒロイン、スワン「ナム・ジヒョン」との「なれ初めの部分」だけで、ハンカチ3枚分くらいは必要。
そして母親ジョンファ役の「キム・ヨジン」の優しい事と言ったら! (わたしが大好きなドラマ「私の心が聞こえる」でも素敵な母親役でしたが)この女優さんが演じる母親が私には重要なポイント。
12年前の主人公たちの交流が、このドラマの大きな魅力の一つでした。
大人になった2人は「イ・サンユン」と「ク・ヘソン」が引き継ぎますが、私には、とーってもお似合いに見えました。
「誰が誰の父親?」って、大人になってから再会するあたりで混乱する人たちが多いでしょうが、ヒロインの父「チョン・ジニョン」は、男性主人公の「育ての親」になったんですね。
オレンジの消防隊員の衣装がやけに似合うヒロインです。
ヒロインがちょっと我儘で、好みは別れるところかもしれませんが、わたしはドンジュの人柄が大好きで、憎めない脇役たちが大いに気に入ったため、★4つ。
(消防の上司役「コン・ヒョンジン」、後輩テディ役「V.I」、元刑事役「クォン・ヘヒョ」がイイんですよ!!あのジャガイモ鍋〜カムジャタン〜を私も食べたくなりました。)

さて、わたしが「イ・サンユン」を初めて見たのは、今回はライバル役「キム・ジソク」が「ハン・ジヘ」と主演した長編「憎くても可愛くても」で、脇役の獣医さんでした。(このドラマ好きだったなあ。)あれから7年たって「キム・ジソク」も味のある演技派になりましたが、「イ・サンユン」は堂々、主演俳優として引っ張りだこ。(「いとしのソヨン」からは絶好調ですね。)
新作ドラマ「ライヤーゲーム」では正義の味方ではなく、ちょっとクセのある役を好演したようで、これまた楽しみです。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

良かった

投稿日:2017/12/14 レビュアー:ミホッコ

イ・サンユンが私の初恋の人にそっくりで、凄くファンになってしまった。キム・ジソクも品があって良かった。
配役がこのドラマは良かった。
ストーリーも良くて、一気に観てしまった。
涙無しには観れない良いドラマだった。
観て良かったです。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全8件

エンジェルアイズ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:8件

とても心惹かれたドラマ

投稿日

2015/06/27

レビュアー

snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なぜか心惹かれたドラマでした。
子供時代のピュアな初恋時代、そして不幸な別れ。お互いずっと想い続け、忘れられずにいた初恋の思い出を胸に抱いて12年後の再会。。。
ドンジュの母の交通事故を機に二人の恋は苦悩への道へと転がり落ちていきます。
天使のような大きな愛で子供を包み込む母の愛を見せたジョンファさん。このジョンファさんに前半はとにかく泣かされました。
早くに亡くなってしまうので出演シーンは少ないんですけど回想で彼女が出てくると涙腺が一気に緩んでしまいます。
出会いから別れまで演じた初恋時代もとても良かったし、韓国に戻って来てからも続く障害、二人の幸せへの道のりはまだ険しくて
心を押しつぶすような、後で知る事になる真実にももう涙も止まりません。
このドラマは当初、イ・サンユンさんの前にイ・ジュンギさんにキャスティングというニュースを目にしたのでずっと気になっていたドラマでした。
けど、ドンジュという底抜けに明るい優しい彼がとてもイ・サンユンさんにマッチしてるように思え、大柄なすっとした彼が小さなク・ヘソンさんを包み込むような感じが凄く温かかった。
このドラマの根底にはドンジュの限りなく大きな優しさがずっとあってそれが胸にぐっとくるんです。
恋人同士の愛だけでなく、親が子を思う愛もいっぱい描かれているのでそこらへんが涙のツボである私にはもうダメダメでした。。。

このドラマで可愛かったク・ヘソンさん。演じる彼女は凄く魅力的でした。
そしてもう一人、とってもキュートなヘジュ。
ヘジュが大人になってどんな姿で再会するのかも楽しみでしたが期待を裏切らない可愛さです。

初恋

投稿日

2015/07/09

レビュアー

olive

初恋の人を忘れられずずっと想いあっていた
再会して懐かしい感じがしたのもそのせいだろう
再会したけれど打ち明けられなくて冷たく突き放したけれど
惹かれあっていたんだと思う
初恋は実らないことが多いけれど
とても切なくてたまらなかった
娘を助けたい、息子を助けたいという親の気持ちもわかる
でも、罪悪感は晴れなくて援助したのだろう
ドンジュの親が生きていたことを過程した回想シーンは
とてもよかった。
こんな感じで幸せに暮らしたんだろうと思った
子供時代を演じた俳優もよかった
それから成長した2人にも違和感はなくてよかった
観終わったら心が温かくなる感じがした

おすすめの作品です

投稿日

2015/08/02

レビュアー

ツンツンで〜す

優しく素敵に描いているストーリーです。
BIGBANGのスンリを見たさに選んだドラマでした。
主人公ドンジュの学生の頃は、カンハヌルが演じていた、とっても明るいドンジュ、ドンジュの妹は体が弱くドンジュがいつも守ってあげている
ドンジュは、お母さんの作ったお粥を配達している、其所で出会ったスワン(後のクヘソン)を好きになってしまう。
ある朝、お粥の配達に起きれなかったドンジュの代わりに配達に出かけた時に、お母さんが交通事故に合う、本当は、助かるはずのドンジュの母は、亡くなってしまう、其所からドンジュの人生もスワンの人生も変わってくる。
スワンは、視聴覚障害者で、目が見えないがプラネタリュームで星座をの説明をする仕事をしていた、ドンジュの母は「私にもしもの事があれば、私の角膜を移植してあげる」ってドンジュに言っていた。
そんな時の母の事故である。スワンの父、シウンの母との間に隠された過去がある。
スワンは、知らず角膜を移植してもらい目が見える様になり、ディランと名前を変えて救急隊員となり明るく働いている。
親同士が病院のからみもあり、スワンには、忘れられない初恋相手がいるのを知っていてもスワン{ディラン)を思い続けるカンジウン(キム・ジソク)婚約もしている。
ドンジュとスワンが離ればなれになって12年後、ドンジュは、帰国してドンジュは、母が亡くなった時に世話になったいるセヨン病院の院長の病院に医師として働く、スワンとも会っているが、名前を変えているスワンに気付かない、スワンも失明をしていたので顔が分からない。
ここからは、色んな辛みが出てくるが、常に爽やかな展開が嬉しいです。
スンリがとても可愛いです。

子役時代が特に印象的

投稿日

2015/06/26

レビュアー

ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

主人公パク・ドンジュの子役時代(高校生)が、なんと「カン・ハヌル」!!
話題作「未生〜ミセン〜」以降人気がうなぎ上りの若手俳優ですが、盲目のヒロイン、スワン「ナム・ジヒョン」との「なれ初めの部分」だけで、ハンカチ3枚分くらいは必要。
そして母親ジョンファ役の「キム・ヨジン」の優しい事と言ったら! (わたしが大好きなドラマ「私の心が聞こえる」でも素敵な母親役でしたが)この女優さんが演じる母親が私には重要なポイント。
12年前の主人公たちの交流が、このドラマの大きな魅力の一つでした。
大人になった2人は「イ・サンユン」と「ク・ヘソン」が引き継ぎますが、私には、とーってもお似合いに見えました。
「誰が誰の父親?」って、大人になってから再会するあたりで混乱する人たちが多いでしょうが、ヒロインの父「チョン・ジニョン」は、男性主人公の「育ての親」になったんですね。
オレンジの消防隊員の衣装がやけに似合うヒロインです。
ヒロインがちょっと我儘で、好みは別れるところかもしれませんが、わたしはドンジュの人柄が大好きで、憎めない脇役たちが大いに気に入ったため、★4つ。
(消防の上司役「コン・ヒョンジン」、後輩テディ役「V.I」、元刑事役「クォン・ヘヒョ」がイイんですよ!!あのジャガイモ鍋〜カムジャタン〜を私も食べたくなりました。)

さて、わたしが「イ・サンユン」を初めて見たのは、今回はライバル役「キム・ジソク」が「ハン・ジヘ」と主演した長編「憎くても可愛くても」で、脇役の獣医さんでした。(このドラマ好きだったなあ。)あれから7年たって「キム・ジソク」も味のある演技派になりましたが、「イ・サンユン」は堂々、主演俳優として引っ張りだこ。(「いとしのソヨン」からは絶好調ですね。)
新作ドラマ「ライヤーゲーム」では正義の味方ではなく、ちょっとクセのある役を好演したようで、これまた楽しみです。

良かった

投稿日

2017/12/14

レビュアー

ミホッコ

イ・サンユンが私の初恋の人にそっくりで、凄くファンになってしまった。キム・ジソクも品があって良かった。
配役がこのドラマは良かった。
ストーリーも良くて、一気に観てしまった。
涙無しには観れない良いドラマだった。
観て良かったです。

1〜 5件 / 全8件