1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. アジアのDVDレンタル
  5. バトル・オーシャン/海上決戦

バトル・オーシャン/海上決戦

バトル・オーシャン/海上決戦の画像・ジャケット写真

バトル・オーシャン/海上決戦 / チェ・ミンシク

全体の平均評価点: (5点満点)

2

バトル・オーシャン/海上決戦 /キム・ハンミン

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「バトル・オーシャン/海上決戦」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

わずか13隻の船で330隻の倭軍に立ち向かった1597年の鳴梁海戦を描いた戦国アクション。1597年、倭軍の侵攻によって国家の危機に瀕した朝鮮軍は、イ・スンシン将軍に戦況の挽回を託す。圧倒的な劣勢にも関わらず、彼は大海戦へと立ち向かうが…。

「バトル・オーシャン/海上決戦」 の作品情報

作品情報

製作年:

2014年

製作国:

韓国

原題:

ROARING CURRENTS

「バトル・オーシャン/海上決戦」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

210,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

権力に告ぐ

高地戦

春が来れば

新しき世界

永遠なる帝国

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

国内需要向け?? ネタバレ

投稿日:2015/08/23 レビュアー:土豆

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

豊臣秀吉の朝鮮出兵、いわゆる文禄・慶長の役と呼ばれる戦いの中で、
この映画は鳴梁海戦と呼ばれる、日韓の海戦の模様を描いた作品です。
韓国で大ヒットした事で、反日色を前面に出している内容でもあり、
色々と、物議を醸した作品でもある。
今回、日本向けに場面カットも施されている様で、現在の日韓関係に配慮したのでしょうか...?

映画以前に、この鳴梁海戦自体が日本・韓国で扱われ方が全然違っていると言った事情もある。
韓国側は、李舜臣率いる寡兵の朝鮮水軍が、多勢の日本水軍に大打撃を与えて追い払い
多くの日本の船を沈め、日本に多大な損害を与え、その進行を妨げたとかなり盛った話としている。

実際のところは、前哨戦で朝鮮水軍が日本水軍の先方部隊と矛を交え、日本水軍の先鋒数隻を沈めたが、
日本側本隊との兵力差はどうしようも無く、戦力温存の為、引き上げて行ったとの事で。
そのまま制海権は、日本側が掌握し、予定通り軍事進行が行われた様です。

との事で、戦局を左右する様な戦いでは無く、局地的な小競り合いが、
李舜臣と言う一人の英雄を賛美する中で、話が誇大化していったのかも知れません。
朝鮮出兵となると、日本では加藤清正、小西行長、島津義弘等の武将が有名ですが、
韓国側では藤堂高虎、脇坂安治が有名なのも、互いの国の勝ち戦を語る上で
外せない登場人物だからでしょう。

さて、国民的感情を抜きにして、映画の内容はどうなのかって事ですが。
「オールドボーイ」で幽閉されたオ・デスを思い出させるざんばら髪のチェ・ミンシクが
李舜臣を演じているのですが、李舜臣なる人物の背景・経緯を知らない人にとっては、
内容に入り込むのが難しいかも知れません。
なので、日本人の武将も韓国人が演じていたりして、あくまで韓国人が韓国人の為に
作った作品と言った印象しか持てないです。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」よろしく、VFXで海戦は迫力がありました。
でも、それだけかな...。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

バトル・オーシャン/海上決戦 ネタバレ

投稿日:2015/08/08 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 朝鮮半島に侵略してきた日本軍をわずかな軍で退治する李舜臣の話。

 極悪非道な敵であり大軍に対してわずかな手勢でやっつける。という形はヒーローものとして燃える映画だったと思います。映像の迫力もすごくて、中盤から始まる海戦シーンはよかったです。話運びも味方からも見捨てられ、敵も強敵でヤバいぞとなって耐えに耐えたところを一気に反撃して大逆転というのはエンタメとして面白かったです。

 ただ日本人として見るとカタキ役の日本の武将たちが韓国の役者さんが演じているので何を話しているのかわからず、ついていけなかったです。海賊の来島とかいう武将とかはダースベイダーみたいな見た目だし李舜臣を目の敵にしているライバルとしての描かれ方もよかったです。脇坂安治とか藤堂高虎なんかも「李舜臣を甘く見てはならぬ」と言ったりしていたりして強敵として描かれてるのもいいのに。「ごじゃる」「スルンダー!」みたいな訛りがどうしても入り込めなかったです。
 そして前半はとにかく日本軍の残虐非道っぷりが強調されるのでいたたまれない気持ちになりながら見てました。

 それによくある話運びなのでそこまで面白さを感じられないのが残念でした。何十隻もの船が激突して大量の兵隊がぶつかりあう描写も迫力ありますが、他の映画とかもで見たことあるような映像なので新鮮味に欠けました。

 とはいえチェ・ミンシクがすっかりおじいちゃんになってしまって哀しい気持ちになる映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 2件 / 全2件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:2件

国内需要向け??

投稿日

2015/08/23

レビュアー

土豆

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

豊臣秀吉の朝鮮出兵、いわゆる文禄・慶長の役と呼ばれる戦いの中で、
この映画は鳴梁海戦と呼ばれる、日韓の海戦の模様を描いた作品です。
韓国で大ヒットした事で、反日色を前面に出している内容でもあり、
色々と、物議を醸した作品でもある。
今回、日本向けに場面カットも施されている様で、現在の日韓関係に配慮したのでしょうか...?

映画以前に、この鳴梁海戦自体が日本・韓国で扱われ方が全然違っていると言った事情もある。
韓国側は、李舜臣率いる寡兵の朝鮮水軍が、多勢の日本水軍に大打撃を与えて追い払い
多くの日本の船を沈め、日本に多大な損害を与え、その進行を妨げたとかなり盛った話としている。

実際のところは、前哨戦で朝鮮水軍が日本水軍の先方部隊と矛を交え、日本水軍の先鋒数隻を沈めたが、
日本側本隊との兵力差はどうしようも無く、戦力温存の為、引き上げて行ったとの事で。
そのまま制海権は、日本側が掌握し、予定通り軍事進行が行われた様です。

との事で、戦局を左右する様な戦いでは無く、局地的な小競り合いが、
李舜臣と言う一人の英雄を賛美する中で、話が誇大化していったのかも知れません。
朝鮮出兵となると、日本では加藤清正、小西行長、島津義弘等の武将が有名ですが、
韓国側では藤堂高虎、脇坂安治が有名なのも、互いの国の勝ち戦を語る上で
外せない登場人物だからでしょう。

さて、国民的感情を抜きにして、映画の内容はどうなのかって事ですが。
「オールドボーイ」で幽閉されたオ・デスを思い出させるざんばら髪のチェ・ミンシクが
李舜臣を演じているのですが、李舜臣なる人物の背景・経緯を知らない人にとっては、
内容に入り込むのが難しいかも知れません。
なので、日本人の武将も韓国人が演じていたりして、あくまで韓国人が韓国人の為に
作った作品と言った印象しか持てないです。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」よろしく、VFXで海戦は迫力がありました。
でも、それだけかな...。

バトル・オーシャン/海上決戦

投稿日

2015/08/08

レビュアー

片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 朝鮮半島に侵略してきた日本軍をわずかな軍で退治する李舜臣の話。

 極悪非道な敵であり大軍に対してわずかな手勢でやっつける。という形はヒーローものとして燃える映画だったと思います。映像の迫力もすごくて、中盤から始まる海戦シーンはよかったです。話運びも味方からも見捨てられ、敵も強敵でヤバいぞとなって耐えに耐えたところを一気に反撃して大逆転というのはエンタメとして面白かったです。

 ただ日本人として見るとカタキ役の日本の武将たちが韓国の役者さんが演じているので何を話しているのかわからず、ついていけなかったです。海賊の来島とかいう武将とかはダースベイダーみたいな見た目だし李舜臣を目の敵にしているライバルとしての描かれ方もよかったです。脇坂安治とか藤堂高虎なんかも「李舜臣を甘く見てはならぬ」と言ったりしていたりして強敵として描かれてるのもいいのに。「ごじゃる」「スルンダー!」みたいな訛りがどうしても入り込めなかったです。
 そして前半はとにかく日本軍の残虐非道っぷりが強調されるのでいたたまれない気持ちになりながら見てました。

 それによくある話運びなのでそこまで面白さを感じられないのが残念でした。何十隻もの船が激突して大量の兵隊がぶつかりあう描写も迫力ありますが、他の映画とかもで見たことあるような映像なので新鮮味に欠けました。

 とはいえチェ・ミンシクがすっかりおじいちゃんになってしまって哀しい気持ちになる映画でした。

1〜 2件 / 全2件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

バトル・オーシャン/海上決戦