アナベル 死霊館の人形

アナベル 死霊館の人形の画像・ジャケット写真
アナベル 死霊館の人形 / アナベル・ウォーリス
全体の平均評価点:
(5点満点)

22

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「アナベル 死霊館の人形」 の解説・あらすじ・ストーリー

「ソウ」シリーズのジェームズ・ワン製作、『死霊館』のスピンオフとなるホラー。出産を控えた妻のミアに、ビンテージ人形をプレゼントしたジョン。そんなある日、隣家の夫婦を惨殺したカルト信者の男女がミアを襲う。男は射殺され、女は自殺するが…。※PG12

「アナベル 死霊館の人形」 の作品情報

製作年: 2014年
製作国: アメリカ
原題: ANNABELLE

「アナベル 死霊館の人形」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

アナベル 死霊館の人形の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
99分 日・英・吹 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 1000569341 2015年07月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
34枚 3人 5人

【Blu-ray】アナベル 死霊館の人形(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
99分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 1000569330 2015年07月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
23枚 0人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:22件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全22件

「死霊館」のスピンオフ。 期待はずれでしたネタバレ

投稿日:2015/07/10 レビュアー:みなみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

映画「死霊館」に出てきた、心霊研究家が保管していた、
悪魔がのり移った人形・アナベルの前日談。
面白くなかったです(^_^;)

(以下、ネタバレです)

人形はだんだん怖い形相になるのかと思ったら、初めからあの不気味さ!
あれを「これ欲しかったの〜!」と喜ぶ妻の気持ちがわからない(^_^;)
しかもこれから生まれる赤ちゃんの部屋に飾るなんて…

唐突に「赤ちゃんか私か、どちらかが危なくなったら赤ちゃんを助けて」と言うなど、
会話も不自然。いかにも伏線のための会話という感じ。

伏線張っても展開が予想できるものばかりでつまらない。
例えば「夫がポップコーンを作ろうとコンロにかけたけど、妻が寝てたので
火をつけるのをやめた」→「これ、爆発して火事になるよね?」みたいな。

人形を預けた神父に何か起こることは明らかで、それがどんな風に起こるかが
作り手の腕の見せどころのはずなのに…平凡すぎる映像。

結末は予想外ではあったけど、ハナシとしては面白くもなんともないし
不自然なオチ。

冒頭の惨殺事件のシーンはなかなか怖かっただけに、残念でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

死霊館が好きだったのなら

投稿日:2015/06/16 レビュアー:みなりんすきー

大ヒットとなった『死霊館』に出てきたあの不気味な人形のお話です。番外編的な位置づけですね。時間軸的には、死霊館より前のお話だったと思います。(劇場へ観に行ったんですが、既にちょっと記憶が曖昧、、笑)
予告でものっすごい期待してしまったのもあって、全体的な感想としては、うーんまぁ、そうですかぁ。そうだったのねぇ。ふうん。…くらいで終わってしまいました(笑)雰囲気は、前作の死霊館と同じく、とにかくビビらせてくるし不気味でとても良かったです。なので、前作をお気に召した方は、是非おすすめしますが、恐怖度はあまり期待しない方がいいかもしれません。あの人形について、なぜあのような禍々しい存在になってしまったのか、そこに至るまでの過去のお話が描かれているので、気になる方は是非に。
(ホラー映画では毎度思うことなんですが、予告に怖いシーンをほぼ全て使ってしまうのって、本編で「ああ、あそこか」って分かってしまうし、あまりよくないと思うんですよね、、笑)

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

死霊館続編への期待が高まります。ネタバレ

投稿日:2015/07/12 レビュアー:土豆

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

死霊館のスピンオフ作品って事で、死霊館にて前フリが仕込まれていた本作品が遂に登場。
ネットでよく出回っているが、実際の人形は、映画に出てくるの邪悪な感じでは無く、かわいい感じの人形。
ただ、見かけとは裏腹にこの人形には邪悪な霊が沢山憑いるとの事で、数多くの現象を引き起こして、
あげくには死傷者も出ているとの事で、厳重にウォーレン夫妻の倉庫に厳重に保管されているらしい。
言わばアメリカ版生き人形。
さて内容ですが、死霊館ほどの重量感は無く、コンパクトな仕上がり。(そりゃ、そうだろう...。)
従ってウォーレン夫妻も登場せず、夫妻の手に渡る以前の物語。

夫が身重の妻に欲しがっていた骨董品の人形をプレゼント。
何故、こんな邪悪な顔している人形を欲しがるのか、甚だ疑問であるが...妻喜ぶ。
案の定、身の回りで悪い事が起こり始めます。
チャールズ・マンソンの事がテレビで報じられているネタフリ通り、カルト信者が住居に乱入。
刺されるが母子ともに無事で、アパートに転居する事になる。
そして、夫が居ない場合に限って悪霊がミアに攻撃を仕掛ける。
夫は医師であるが妻にデレデレなので、妻が言うとおりオカルト的な事もすんなり受け入れて
教会に相談する。
結局、神父が預かり、教会に人形を連れて帰るのだが、
もう、やられる感バリバリで、「来る来る」と引っ張りながら、教会に帰ったから安心と思わせておいて、
「あーやっぱし。しかもホームグラウンドで...。」って展開は、予定調和でありながら、
神にも屈しないとの意味で、絶望感が漂います。
結局、他人である大家さんが命を投げ打って、あっさりと終わってしまうのは、
「ええ〜っ」って気もしますが、まあ、死霊館続編の前哨戦との意味も込めて星三つです。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

アナベル 死霊館の人形ネタバレ

投稿日:2015/07/06 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 アナベル人形を買ったら、悪魔に襲われて子どもとか守るためにお母さん頑張る話。

 ホラー映画の王道を行く作風で、大きな音でびっくりさせるショッカー演出がたくさんで怖いというより驚く演出なのが心臓に悪いです。カルト教団に襲われるという序盤から引き込まれました。

 けどそこからが、ほとんどお母さんの周りで起こる不気味な現象があってからのびっくり。不気味な現象があってからのびっくり。の繰り返しでチト退屈でした。ほとんど、悪魔側からアタックしてきてからのリアクションなので、主人公自らアクションを起こすことがないので物語として動きが感じられないのでいまひとつ、テンポが悪い印象でした。

 そして事件の解決方法も主人公夫婦が行うではなく、今まであまり関係のなかった友人が自己犠牲の精神を発揮して解決というのもカタルシスを感じにくかったです。

 もう少し大きなうねりが欲しい映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

赤ちゃんのためのアナベル

投稿日:2015/07/02 レビュアー:裸足のラヴァース

なんか久々のニューラインシネマだな 初めから説明で クリアなTV的な画面

監督替わればまるで駄目な 三分で早送りにさせる演出 人形造型に星一つあげる

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全22件

アナベル 死霊館の人形