ジャッジ 裁かれる判事

ジャッジ 裁かれる判事の画像・ジャケット写真
ジャッジ 裁かれる判事 / ロバート・デュヴァル
全体の平均評価点:
(5点満点)

33

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ジャッジ 裁かれる判事」 の解説・あらすじ・ストーリー

ロバート・ダウニー・JR.とロバート・デュバル共演による法廷サスペンス。敏腕弁護士・ハンクは、殺人事件の容疑者として逮捕された絶縁状態の父である判事・パーマーの弁護を担当することに。だが、疑わしい証拠が次々と浮上し…。

「ジャッジ 裁かれる判事」 の作品情報

製作年: 2014年
製作国: アメリカ
原題: THE JUDGE

「ジャッジ 裁かれる判事」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ジャッジ 裁かれる判事の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
141分 日本語・英語・日本語吹替用 オリジナル<英語>(ドルビーデジタル5.1ch)
日本語(ドルビーデジタル5.1ch)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000563184 2015年06月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
72枚 8人 3人

【Blu-ray】ジャッジ 裁かれる判事(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
141分 日本語・英語・日本語吹替用・音声解説用 5.1ch DTS-HD Master Audio:英語
ドルビーデジタル5.1ch:日本語
ドルビーデジタル2.0ch:音声解説
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000563183 2015年06月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
45枚 0人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:33件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全33件

父子の確執

投稿日:2015/06/11 レビュアー:ミルクチョコ

ロバート・ダウニー・Jr.と、「ゴッドファーザー」「地獄の黙示録」といった伝説的作品で名演を披露してきたロバート・デュバルが父子役で共演を果たした法廷サスペンスドラマ。
法廷サスペンスというより、法廷劇を軸とした父と子の話でした。
長年判事を務め町の英雄でありながら殺人容疑を掛けられた父とその弁護を引き受けた息子。
息子はどんな容疑も無罪に変える金権弁護士。絶縁状態にあった判事の父にかけられた殺人容疑を晴らすために戦います。
父と息子の関係を破綻させた親子関係や、ひき逃げ事件との意外な関連性が解き明かされていきます。

息子とうまく向き合えない、不器用な父親。父親からの愛情を得たくて、長く父と反発してきた息子。
裁判を機に向き合わざるを得なくなった父子。反発しながらも、父に認められたかった息子の孤独が浮かび上がって来ます。幼い頃は優しかった父との間に、何故これほどまでに深い溝ができてしまったのか?
確執が少しずつほどけてきて、父と息子それぞれの愛情と憎悪が交錯する展開が味わい深いです。
反目しながらも、父と息子が再び歩みよろうとする姿が良かったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 24人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

レストランから見える景色ネタバレ

投稿日:2015/07/04 レビュアー:パープルローズ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

家族って、親子ってほんとに面倒・・・。
愛したい、愛されたいと心から願っているのに、
ちょっとしたボタンの掛け違いや、気持のすれ違いが積み重なって、いつの間にか修復不可能になってしまった父と息子。

母親の死を知らされ、仕方なく帰郷した息子が、殺人罪で起訴された父を弁護することに。
憎み合っていた父と息子は、少しずつ少しずつ、お互いの距離を縮めてゆく。

ロバート・デュバルが今年のアカデミー賞の助演男優賞にノミネートされていた作品です。
判事としてのきりりとした姿とは対照的な、糞尿を垂れ流したしわしわの体は衝撃的でした。
(でも、こういう役ってアピールしやすいですよね。今年は主演男優、女優賞とも病気ものでしたし。)
ロバート・ダウニー・Jrはあまり好きな俳優ではありませんが、終盤にこぼした大粒の涙はよかったです。

裁判そのものよりも、父と息子の確執が物語の中心なので仕方ないのかもしれませんが、
結局なにがあったのかはっきりしないところには不満が残りました。
裁判の制度が日本とは違うとはいえ、ひとつの罪で無罪なのに、別の罪で有罪っていまいちピンときません。

私がいちばん心奪われたのは、ロバート・ダウニー・Jrの元恋人が経営してるレストランから見える風景。
すごいですね。インディアナってあんなところがあるんだー。行ってみたいです。
その元恋人役ベラ・ファーミガの娘がレイトン・ミースターってのもびっくり。
美人母娘!!お父さんがあの人なのに(笑)。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ジャッジ 裁かれる判事ネタバレ

投稿日:2015/07/16 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 やり手の弁護士の主人公が父親の判事が殺人事件の容疑者となっちゃったので、弁護しながら親子の再生の話。

 ロバートダウニーJr演じる主人公は都会でやり手の弁護士としてやっていて正義よりも金儲け主義で、ロバートデュバル演じる父親は小さな町で判事として何十年もやっていて頑固親父。この役者さんにアテガキされたようなキャラクターをそれぞれが得意分野な感じで見事に演じていてそれが面白かったです。
 撮影もヤヌス・カミンスキー御大がやっていて綺麗な映像を見てるだけも満足でした。

 昔の因縁の相手をひき逃げした疑いで父親が裁判にかけられて息子が弁護士をやってというのがメインの流れになりますが、裁判劇として見ると肩透かしで。想定内で終わってしまうのが残念でした。それよりもその裁判を通しての父と息子の物語がメインでした。
 やり手の検事でビリーボブソーントンが出てきたりして、期待の高まる裁判劇っぽかっただけに残念でした。

 父親の病気だったり元カノとの再会だったりが合間合間に出てきたりして退屈はしなかったですが、140分はちょっと長いかな? と思いました。最初に弁護することになる使えない若手弁護士のくだりとかいるのかな? というのとかも思っちゃう映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

見応えあり!

投稿日:2015/07/01 レビュアー:飛べない魔女

見応えあり!

非常に面白かったです。
2時間21分と長丁場ですが、全く長さを感じさせず、食い入るように見てしまいました。

厳格で町の著名人でもある判事の父親が本当に人を轢いたのか?
それは故意にやったのか?それとも過失なのか?
その辺りの真実を探っていくことはさほど重要ではなく、
むしろこれは関係が疎遠になりギクシャクしてしまった父子の関係再生物語です。
ロバート・ダウニー・JR演じる敏腕弁護士(悪徳ともいえる?)ハンクを中心に
性格の全く違う三兄弟の描き方
夫婦の有り方と娘への愛情
父子をとりまく様々な関係を取り上げながら
次第に事件の真相に迫っていくという良質のサスペンスドラマです。
飽きの来させないスピーディーな展開は見ている者の心を虜にしていきます。
そしてラストの父の言葉。
感動しました!
泣きました!
とても良かったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

親(判事)を弁護する息子の、愛の物語。

投稿日:2015/05/31 レビュアー:カマンベール

とても良かったです。ひたひたと感動のうねりが、来るようです。

老判事(ロバート・デュバル)が、1人の男を轢いた。
20年前に少女を溺死させた男で、出獄したばかりだった。

判事の次男坊(ロバート・ダウニー・JR)は弁護士になっていて、
黒いものも白くなる・・・という辣腕ぶりだ。

母親の葬儀のため20年ぶりに帰郷した彼は、父判事の事件の
弁護人を引き受けることになる。

インディアナ州の田舎町は、町を出た日とほぼそのままだった。
ハイスクールで好きだった彼女。
ハンク(ロバート・ダウニー・JR)のせいで、大リーガーに、なり損ねた兄。
少し知恵の遅れた愛すべき弟。
懐かしいダイナー、バー、風景。
そしてハンクは妻との離婚協議中だった。

父に心から褒められたかったハンク。
何故か?疎ましく、優しく抱き締められない父親。
父親の病気、老い・・・。
ハンクの心に熱い家族への想い、父への想いが、
こみ上げて来る。

[動]のダウニー・JRの演技を、渋い初老になったビリー・ボブ・ソーントン(検事役)の
[静]の演技が、引き立てます。
ロバート・デュバルは文句無く上手い。
ベラ・ファーガソン(元彼女)が、花を添えます。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全33件

ジャッジ 裁かれる判事