美女と野獣

美女と野獣の画像・ジャケット写真
美女と野獣 / ヴァンサン・カッセル
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

45

  • DVD
  • Blu-ray
  • 動画配信
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「美女と野獣」 の解説・あらすじ・ストーリー

アニメ、ミュージカルなど様々な形で愛される名作ファンタジーを実写映画化。美しい娘・ベルは、野獣からバラを盗んだ代償に命を要求された父の身代わりに、野獣の城に捕らわれの身となる。やがてベルは恐ろしい野獣の悲しい瞳に心惹かれ始め…。

「美女と野獣」 の作品情報

製作年: 2014年
製作国: フランス/ドイツ
原題: LA BELLE ET LA BETE/BEAUTY AND THE BEAST

「美女と野獣」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

美女と野獣の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
113分 日・吹 仏:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX5899 2015年04月17日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
234枚 8人 14人

【Blu-ray】美女と野獣(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
113分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBDX1151 2015年04月17日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
92枚 5人 9人

美女と野獣 <字幕/吹替パック>の詳細

再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs
音声: レイティング: 視聴制限:
日本語(ステレオ) 全年齢対象 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
レンタル:2026年02月18日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:45件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全45件

呪われた野獣の秘密

投稿日:2015/04/12 レビュアー:ミルクチョコ

ディズニーアニメ版でも広く知られる「美女と野獣」を、1740年に初めて書かれたビルヌーヴ夫人版の物語をもとにフランスで実写映画化。
ベル(レア・セドゥ)の父(アンドレ・デュソリエ)は大きな商いをしていましたが、持ち船が嵐で遭難したことによって破産してしまいます。ある日、遭難した船一隻が見つかったという知らせを受け一家は大喜びします。街へと向かう父にドレスや宝石などのお土産を頼む姉たちに対し、ベルは薔薇の花一輪をお願いします。ところが、望みを賭けた船も兄たちが作った借金の形に取られ、失意の内に帰路についた父は、吹雪となり森で迷った末に古城に辿り着きます。.
父はそこに用意されていたご馳走を頬張り、娘たちが欲しがっていた財宝に手を付け、さらに庭の薔薇を折ってしまいます。次の瞬間、猛々しい声と共に現れた野獣に襲われ、「私の大切な薔薇を盗んだな!お前の命をもらう」と脅されます。けれども、1日だけの猶予をもらい帰宅した父は事情を家族に話すと、自分がせがんだ薔薇のせいで父の命が奪われることに責任を感じたベルは、父の身代わりに古城へと向かいます。
バラを盗んだ父の罪を背負い、野獣の城に閉じ込められたベル。しかし、城の主の野獣は毎夜ディナーを共にすること以外、何も強要して来ません。やがてベルは野獣の恐ろしい姿の下にある、もうひとつの姿に気付きはじめます。

今まであまり語られることのなかった、野獣にされた経緯やベルの家族の性格などのキャラクターが深められ、野獣にかけられた魔法を解くベルの愛の強さが際立っているように思います。
野獣を演じるのは、ヴァンサン・カッセル。ダンスはとても優雅に踊ってみせるし、オーラ十分。
後半は、予想外なスペクタルシーンが待っています。バトルシーンはちょっと謎でしたが、神話的要素もあって面白かったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 35人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

全編に渡る美しい映像に魅了されまくり!(≧∀≦)/

投稿日:2015/03/20 レビュアー:MOMO

原作はフランスの異類婚譚として有名な同作品ですが、
過去にもジャン・コクトー版やディスニーアニメなど
何度も映画化されています。

中でもディズニーの影響はすさまじく、
もはやディズニー原作だと勘違いしている人もいたりするようですが、
本作はディズニーとは関係なく、ドイツとの共同制作ながら
母国フランスの作品として制作されたものです。


なんてことのない地味なシーンに至るまで、
ひとつひとつのシーンがすごく綺麗なのが印象的でした♪

よく映像が美しい作品の代名詞として
『幻想的』という表現が用いられますが、
ファンタジーのように現実離れした綺麗さではなく、
しっかりリアリティの伴った綺麗さに思わずため息が出ちゃいます。

ストーリーに関しては、さすがに内容を知っているだけに、
ちゃんと楽しめるかなぁと心配していましたが、それも杞憂でした。

映像が美しいので見ているだけでも楽しいのですが、
この作品では、なぜ野獣に堕ちたのかというエピソードに重点が置かれていて
そこにギリシア神話を絡めたりしているのがおもしろかったです♪

母親らしき女性が子供達に童話を読み聞かせるようして
始まる導入部分もよかった。(*´∀`*)

『かぐや姫』とかありきたりな日本の童話も
これと同じクオリティで映像化したら
普通におもしろくなりそう♪


ただ、ひとつだけ…『野獣』がかっこよすぎるのです。

『美女と野獣』の普遍のテーマとして醜い化け物に
恋をするというアンビバレンスなところが心を打たれるのですが、
あの野獣だったら好きになってもおかしくない気がしてしまいます。

むしろ野獣の姿の方がかっこいいし?(^_^;

このレビューは気に入りましたか? はい 14人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

衣装が素敵

投稿日:2015/07/07 レビュアー:oyoyo

原作もアニメも知らずに観ました。
ディズニー制作じゃないんですね。
もっと楽しい話かと思ってましたが、けっこうダーク。
ミュージカルかと勝手に思ってましたが歌も無し。
ストーリー展開も淡々として盛り上がる場面は少ないです。
アニメ版の実写化とは違い、フランス文学を再現した作品のようです。

映像はため息が出るほど綺麗。
衣装も素敵。
カメラアングルもレベル高い。

エンターテイメント性よりも芸術性に重点を置いて作られているように思いました。

70点

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

人間味あふれるおとぎ話

投稿日:2015/03/13 レビュアー:みなみ

「美女と野獣」といえばディズニーアニメの印象が強いのですが、
元々はフランスの民話なんですね。
こちらはその本家であるフランス映画で、3D作品のようですね。日本では2D上映でしたが…。

野獣役がヴァンサン・カッセルって…どうなんでしょうね。
まんますぎな配役…(^_^;) それにヒロインの相手には、年取り過ぎてる気がする。

映像は美しく、まあ面白く見れました。
人間のいい面も悪い面も出ていて、人間味あふれるおとぎ話…という感じでした。 

あと子役の少女が、かなりかわいかったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

異種婚譚の土台に…

投稿日:2015/06/09 レビュアー:ちびた

一夜にして零落する富豪の家族(と言ってもまだ裕福だけどね)
天佑神助か わが手に戻った財産を前に 薔薇の一枝を貪る父
父に代わってわが身を野獣に差し出す末娘ベル
一夜だけ家族のもとに帰ることを許されるベル
「もしお前が戻らなければ…」
「皆殺しね」
「いや 俺が死ぬ」  ここがクライマックスかな

異種婚譚ではあるけれど
最後に呪いが解けることですくわれる
なので 悲劇性はかなり薄まるかな

むしろ強く感じたのは
植物=おもに森林とおびただしい薔薇に対する畏敬=おそれとうやまいの念
人間=動物を狩り 喰らい それでも飽き足らずに貪る存在に対する侮蔑=あなどりとさげすみの念
でした

評価
美しい映像
少し冗長な展開
物語の裏に隠されたタブー
そしてそのタブーが解かれる=許されるのは
唯一愛によってだけ
という構成は爺好みなので
ポイントはプラス1.5 星四つ半
でした!

ちびたのブログ 「ご隠居通信」は
こちらのアドレスへ

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全45件

美女と野獣

月額課金で借りる

都度課金で借りる

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。