ご注文はうさぎですか?

ご注文はうさぎですか?の画像・ジャケット写真

ご注文はうさぎですか? / 佐倉綾音

全体の平均評価点:(5点満点)

2

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

「ご注文はうさぎですか?」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

原作は雑誌「まんがタイムきららMAX」連載のKoiによる同名4コマ漫画作品。監督は橋本裕之、シリーズ構成は「ミルキィホームズ」シリーズや「はじめの一歩」シリーズのふでやすかずゆきが担当。アニメーション制作はWHITE FOX。喫茶店に住み込みで働く少女と、彼女にまつわる人々の交流を描く和洋折衷ワールド。<BR> 高校入学のために木組みの家と石畳の街に引っ越してきた保登心愛(ココア)は、下宿先を探すが迷ってしまう。そんな中で見つけたラビットハウスという喫茶店に、チノという少女とモフモフうさぎ“ティッピー”がいた。コーヒーを飲みながら下宿先を訊ねるココアに衝撃の事実が。なんと、このラビットハウスこそが下宿先だったのだ!ココアはラビットハウスの店員として、住み込みで働くことに。クールでちっちゃいチノ、軍人気質なリゼ、おっとりした千夜に気品あふれる庶民派シャロと、お店に集う女の子たちもかわいくて笑いが止まらない!

「ご注文はうさぎですか?」 の作品情報

作品情報

製作年: 2013年
製作国: 日本
原題: Is the order a rabbit?

「ご注文はうさぎですか?」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

原作: Koi
音楽: 川田瑠夏

関連作品

関連作品

夢喰いメリー

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。

selector infected WIXOSS

小鳥遊六花・改 〜中二病でも恋がしたい!〜

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

祝! テレビアニメ第2期の制作が発表。

投稿日:2015/02/01 レビュアー:nk225

2014年4月より6月に放送された作品でキャッチコピーは「すべてが、かわいい。」「かわいさだけを、ブレンドしました。」。

2014年4月放送スタートから視聴して、2015年2月現在3回視聴している。
テレビアニメ第2期放送前にもう一度視聴する予定。

アニメ流行語大賞2014で4位(こころぴょんぴょん/あぁ^〜心がぴょんぴょんするんじゃ^〜)に選ばれたこともあり、おすすめ作品である。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

心のうるおいを求めて

投稿日:2015/07/29 レビュアー:タイチョー

爆発的にヒットしたアニメです。
OP曲の「心ぴょんぴょん」が妙にネタにされ、『あぁ^〜心がぴょんぴょんするんじゃぁ^〜』なんて流行語まで出る始末。
 
出てくるキャラクターがかわいいだけでなく、全体にあふれるふわふわ感やストーリーの流れがゆったりしていて癒される。そういうところが「けいおん」っぽさがある。
女性キャラばかりに目が行きがちだが、個人的にはティッピーとタカヒロさん(チノの父)が好き。たまにティッピーが突っ込みを入れたり、動くことで話が一層面白くなる。
タカヒロさんの渋さとかが合わさることで、話が締まる。
 
それにしてもココアのフリーダムさとか鬼畜和菓子ことチヤの腹黒さとか、リゼの冷静なツッコミとか見どころがたくさんあれど、一番お驚きはこの作品の世界は日本だということ。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 2件 / 全2件

ご注文はうさぎですか?

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:2件

祝! テレビアニメ第2期の制作が発表。

投稿日

2015/02/01

レビュアー

nk225

2014年4月より6月に放送された作品でキャッチコピーは「すべてが、かわいい。」「かわいさだけを、ブレンドしました。」。

2014年4月放送スタートから視聴して、2015年2月現在3回視聴している。
テレビアニメ第2期放送前にもう一度視聴する予定。

アニメ流行語大賞2014で4位(こころぴょんぴょん/あぁ^〜心がぴょんぴょんするんじゃ^〜)に選ばれたこともあり、おすすめ作品である。

心のうるおいを求めて

投稿日

2015/07/29

レビュアー

タイチョー

爆発的にヒットしたアニメです。
OP曲の「心ぴょんぴょん」が妙にネタにされ、『あぁ^〜心がぴょんぴょんするんじゃぁ^〜』なんて流行語まで出る始末。
 
出てくるキャラクターがかわいいだけでなく、全体にあふれるふわふわ感やストーリーの流れがゆったりしていて癒される。そういうところが「けいおん」っぽさがある。
女性キャラばかりに目が行きがちだが、個人的にはティッピーとタカヒロさん(チノの父)が好き。たまにティッピーが突っ込みを入れたり、動くことで話が一層面白くなる。
タカヒロさんの渋さとかが合わさることで、話が締まる。
 
それにしてもココアのフリーダムさとか鬼畜和菓子ことチヤの腹黒さとか、リゼの冷静なツッコミとか見どころがたくさんあれど、一番お驚きはこの作品の世界は日本だということ。

1〜 2件 / 全2件