サムライフラメンコ

サムライフラメンコの画像・ジャケット写真

サムライフラメンコ / 増田俊樹

全体の平均評価点:(5点満点)

3

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

「サムライフラメンコ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

大森貴弘監督によるヒーローアクション第11巻。次々と起きる事件に翻弄され、後藤との関係にも亀裂が生じた正義。戸惑いを抱えながらも灰司の行方を追う彼だったが、新たな壁に阻まれてしまう。第21話「愛をおしえて」と最終第22話を収録。

「サムライフラメンコ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2013年
製作国: 日本
原題: Samurai Flamenco

「サムライフラメンコ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

機動戦士ガンダムUC

銀魂 シーズン其ノ四

戦う司書 The Book of Bantorra

スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION THE ANIMATION

ユーザーレビュー:3件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

前のめり になることでしょう

投稿日:2013/11/30 レビュアー:エコ

序説:改造手術も受けず、特殊な能力も持たず ”自力で” 正義の味方になってしまった男・羽佐間 正義。
    男性ファッション誌のモデルをしている青年。19歳。
    運命の悪戯で その正体を知り、以降 彼の起こすトラブルに巻き込まれる 交番勤務の警察官・後藤 英徳。
    至って普通の青年。24歳。
    
真のヒーロー誕生までの物語をドラマチックに描く!…て、どんなアニメなんだろう…というのが、私の入り口でした。
特撮ヒーローになりたい主人公の話なのかしら?と思っていたら、違いました。

第7話まで観ておりますが、すでに虜になりました。

羽佐間の両親に関する衝撃の事実。
文房具を利用した武器。
人間から怪人に変形しますか!?…いきなりな展開に前のめりになりました。

原作は存じ上げませんが、個人的な好みの傾向を述べさせていただきますと、羽佐間と後藤がカップルになっても良いではないかしら。(この作品のファンの皆様、お許しを…)
羽佐間のピンチのときに、後藤が颯爽と現れ(GPSで追跡していた!)、羽佐間を助けた日にゃぁ、「羽佐間にとってのヒーローは後藤なのかも。」と思いました。
……BLに変換してしまいました……そういう見方もあるということでございます。羽佐間の純粋さが人を捉えるのではないでしょうか。後藤の素直な発言は羽佐間の心を捉えるのではないでしょうか。

とにもかくにも、飽きさせない要素が そこかしこに散りばめられていると感じます。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

ひと味ちがうヒーローもの、予想外の展開だったけど…… ネタバレ

投稿日:2014/05/28 レビュアー:BEEFジャーキー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

*****全22話みての感想*****
ヒーローに憧れてた男が、ヒーローになる事を決意した?!
その名も、<サムライフラメンコ>?!!(笑)
ちょっと頭いたい奴やけど、
言ってることは、まともだったりもする…。
ピュアなセリフ、青臭いセリフが、似合う主人公。

こんな設定で、一体どんな展開にもっていくのかと…
たいして期待してなかったけど……
意外にも、広がってくストーリー(驚)

7話目…
へぇ〜、そうきましたか……
11話目……
え?そっちの方向へ行っちゃう??……
15話目…
さらに、話しは広がって…………??!!

って、どこまで、広げんねん!!

結末かと思えば、さらに広がり…
今度こそ終わりかと思えば、さらに………

異様に、長く感じたアニメだった…(疲)

続きが楽しみではなく、
うわ〜、今日も終わらんかった…
そう思いながら毎回、見てた気がする… (^ ^;)


ヒーローもんで、SFで、
ほんのりハートフルな人間ドラマで………

悪くはない、それなりに楽しめた。
でも、やっぱ、引っ張りすぎ…… (×_×)

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

なりきりヒーローもの

投稿日:2014/01/23 レビュアー:りす

絵が綺麗で、声優も豪華です。
見ようかお悩みの方は見ることをお勧めします。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 3件 / 全3件

サムライフラメンコ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:3件

前のめり になることでしょう

投稿日

2013/11/30

レビュアー

エコ

序説:改造手術も受けず、特殊な能力も持たず ”自力で” 正義の味方になってしまった男・羽佐間 正義。
    男性ファッション誌のモデルをしている青年。19歳。
    運命の悪戯で その正体を知り、以降 彼の起こすトラブルに巻き込まれる 交番勤務の警察官・後藤 英徳。
    至って普通の青年。24歳。
    
真のヒーロー誕生までの物語をドラマチックに描く!…て、どんなアニメなんだろう…というのが、私の入り口でした。
特撮ヒーローになりたい主人公の話なのかしら?と思っていたら、違いました。

第7話まで観ておりますが、すでに虜になりました。

羽佐間の両親に関する衝撃の事実。
文房具を利用した武器。
人間から怪人に変形しますか!?…いきなりな展開に前のめりになりました。

原作は存じ上げませんが、個人的な好みの傾向を述べさせていただきますと、羽佐間と後藤がカップルになっても良いではないかしら。(この作品のファンの皆様、お許しを…)
羽佐間のピンチのときに、後藤が颯爽と現れ(GPSで追跡していた!)、羽佐間を助けた日にゃぁ、「羽佐間にとってのヒーローは後藤なのかも。」と思いました。
……BLに変換してしまいました……そういう見方もあるということでございます。羽佐間の純粋さが人を捉えるのではないでしょうか。後藤の素直な発言は羽佐間の心を捉えるのではないでしょうか。

とにもかくにも、飽きさせない要素が そこかしこに散りばめられていると感じます。

ひと味ちがうヒーローもの、予想外の展開だったけど……

投稿日

2014/05/28

レビュアー

BEEFジャーキー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

*****全22話みての感想*****
ヒーローに憧れてた男が、ヒーローになる事を決意した?!
その名も、<サムライフラメンコ>?!!(笑)
ちょっと頭いたい奴やけど、
言ってることは、まともだったりもする…。
ピュアなセリフ、青臭いセリフが、似合う主人公。

こんな設定で、一体どんな展開にもっていくのかと…
たいして期待してなかったけど……
意外にも、広がってくストーリー(驚)

7話目…
へぇ〜、そうきましたか……
11話目……
え?そっちの方向へ行っちゃう??……
15話目…
さらに、話しは広がって…………??!!

って、どこまで、広げんねん!!

結末かと思えば、さらに広がり…
今度こそ終わりかと思えば、さらに………

異様に、長く感じたアニメだった…(疲)

続きが楽しみではなく、
うわ〜、今日も終わらんかった…
そう思いながら毎回、見てた気がする… (^ ^;)


ヒーローもんで、SFで、
ほんのりハートフルな人間ドラマで………

悪くはない、それなりに楽しめた。
でも、やっぱ、引っ張りすぎ…… (×_×)

なりきりヒーローもの

投稿日

2014/01/23

レビュアー

りす

絵が綺麗で、声優も豪華です。
見ようかお悩みの方は見ることをお勧めします。

1〜 3件 / 全3件