ポリス・ストーリー/レジェンド

ポリス・ストーリー/レジェンドの画像・ジャケット写真

ポリス・ストーリー/レジェンド / ジャッキー・チェン

全体の平均評価点:(5点満点)

21

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

シリーズ

ジャンル :

「ポリス・ストーリー/レジェンド」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

シリーズ

解説・ストーリー

ジャッキー・チェン主演による人気アクションシリーズの10年ぶりとなる第6弾。ベテラン刑事のジョンは、半年ぶりに会う娘・ミャオらと共に爆弾の仕掛けられた建物に閉じ込められてしまう。事件の首謀者・ウーは、警察にある取り引きを持ち掛けるが…。※一般告知解禁日:8月22日

「ポリス・ストーリー/レジェンド」 の作品情報

作品情報

製作年: 2013年
製作国: 中国
原題: 警察故事2013/POLICE STORY 2013

「ポリス・ストーリー/レジェンド」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

THE MYTH/神話

ジャッキー・チェン ドラゴンへの道

シャンハイ・ナイト

スペシャルID 特殊身分

ユーザーレビュー:21件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全21件

中国の「公安物語」

投稿日:2014/11/01 レビュアー:ミルクチョコ

ジャッキー・チェンが主演する人気シリーズ「ポリス・ストーリー」の新作。
ベテラン刑事ジョン(ジャッキー・チェン)は、半年ぶりにひとり娘のミャオに会うため、約束の場所として指定された夜のナイトクラブにやってくるものの、そこで客同士のトラブルが発生。ジョンは仲裁に入り何者かに殴り倒され、そのまま拘束されてしまいます。

「ポリス・ストーリー」のシリーズ編なれど、話が繋がっている訳でもなく、「ポリス・ストーリー3」でミシェル・ヨーが演じていた中国公安の役をジャッキーが演じています。香港生まれの「ポリス・ストーリー」ではなく、中国の「公安物語」という感じです。
それに、ジャッキーはアクション引退をしたとばかり思っていましたが、これは嬉しいですね。アクションは少なめですが、安心して楽しめる出来です。

今回は人質籠城事件に巻き込まれ犯人に協力を余儀なくされ葛藤する刑事。
冒頭で、目に涙をためたジャッキーが銃口を自らのこめかみに押し当てる哀愁の表情が素晴らしいのと、その理由が段々と明かされていくのが面白いです。
シリアスな密室劇なのに突っ込みどころは、多々ありますが、最強なジャッキーではなく、弱さもあり、悲哀感が出ていました。
昔のジャッキー作品のような痛快さは少ないですが、アクションスターから演技派へと脱皮を遂げた新境地なのかもしれません。

このレビューは気に入りましたか? 22人の会員が気に入ったと投稿しています

シリアス路線

投稿日:2014/12/13 レビュアー:oyoyo


派手なスタント無し、格闘シーンも少ない。
格闘シーンも、ジャッキーが特に強いわけでなく、
コミカルな動きも無い。
リアリティーのある格闘がジャッキーらしくない。
物語の舞台も、クラブハウスに閉じ込められ、そこだけで
ドラマが進むという狭い空間での進行だ。

と、これまでのジャッキー映画を期待して観ると
がっかりする要素が多い。
だが、しかし、シナリオはよく練られており、
シリアスな雰囲気も悪くない。
ドラマとしては上出来の部類に入るのではないだろうか。
ジャッキーが自分の頭に銃口を向けるシーンなんか
涙が出そうだった。

アクション40点。
ストーリー80点。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

悪い父親

投稿日:2015/05/22 レビュアー:裸足のラヴァース

久しぶり 職場から iPad はは
リーアムニーソン「ランオールナイト」と同じお話し 同じく職業柄のトラウマ
家族の絆 どうちゃら もう飽きたよね

冒頭から20分の演出がまるで駄目 誰だ演出は?
それが 同じ舞台なので えんえんダメ しこうして回想が補完することに

ポリスストーリーの明るくポジティブな躍動とエモーションは何処へ

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

7点満点中

投稿日:2014/11/09 レビュアー:ビリケン

1点

アクションなしのジャッキーなんて・・・

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

思うが侭に

投稿日:2015/01/18 レビュアー:ビンス

アクション映画引退昨となった前作の「ライジングドラゴン」のレビューに
ボクは「復帰してもいい ジャッキーの思うが侭に」と書きました。
世界中のジャッキー・ファンの声が届いたかのように
一度降りた幕は、再び上がります。
まるでプロレスラーの引退のように
1年でのアクション復帰。
素直にうれしいです。
ありがとうございます。
といっても、
これまでのアクション作品のように
バリバリに動いて敵を倒してアイテム使って・・・
ということではありません。
アクション作品に復帰しても
そのアクションシーンはごくわずかでした。
これまでの思い出に残るアクションシーンに比べたら
不満が残るものかもしれません。
しかし、それでもボクはジャッキーが
アクション作品に帰ってきたことが嬉しいです。
引退したプロレスラーが
久々にリングに上がって、
得意技を見せるまではいかないにしろ
パンチだキックだで、敵を退かせ
観客からヤンヤの喝采を浴びる
そんな状況に似ているような気がします。
アクション復帰作に選ばれたのはポリスストーリー
言わずと知れたジャッキーの代表作シリーズ
ファイナルプロジェクトまで続く
本家ポリスストーリー・シリーズではなく
その流れをくまない別のポリスストーリーです。
この本流ではないポリスストーリーは
これまで全てハズレでしたが
今回は本流ではない作品の中では一番良かったと思います。
この本流ではないポリス〜は、どシリアスで
ジャッキーの魅力であるコミカルさや軽さが削ぎ落とされています。
今回もどシリアスものであることに変わりはありませんが
内容的に一番良かったです。
飽きずに観ることができました。
ジャッキーがアクションに帰ってきた!
という気持ちが大いに関係してるようか気もしますけど・・・

はたして
ジャッキーは次回作にどんな内容のものを選ぶのか?
もちろん、アクション作品であれば喜ばしい限り
ミル・マスカラスやテリー・ファンクが
生涯現役を貫いているかのように
ジャッキーも生涯アクションに身を捧げてほしいなぁと
わがままな希望を願う今日この頃です。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全21件

ポリス・ストーリー/レジェンド

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:21件

中国の「公安物語」

投稿日

2014/11/01

レビュアー

ミルクチョコ

ジャッキー・チェンが主演する人気シリーズ「ポリス・ストーリー」の新作。
ベテラン刑事ジョン(ジャッキー・チェン)は、半年ぶりにひとり娘のミャオに会うため、約束の場所として指定された夜のナイトクラブにやってくるものの、そこで客同士のトラブルが発生。ジョンは仲裁に入り何者かに殴り倒され、そのまま拘束されてしまいます。

「ポリス・ストーリー」のシリーズ編なれど、話が繋がっている訳でもなく、「ポリス・ストーリー3」でミシェル・ヨーが演じていた中国公安の役をジャッキーが演じています。香港生まれの「ポリス・ストーリー」ではなく、中国の「公安物語」という感じです。
それに、ジャッキーはアクション引退をしたとばかり思っていましたが、これは嬉しいですね。アクションは少なめですが、安心して楽しめる出来です。

今回は人質籠城事件に巻き込まれ犯人に協力を余儀なくされ葛藤する刑事。
冒頭で、目に涙をためたジャッキーが銃口を自らのこめかみに押し当てる哀愁の表情が素晴らしいのと、その理由が段々と明かされていくのが面白いです。
シリアスな密室劇なのに突っ込みどころは、多々ありますが、最強なジャッキーではなく、弱さもあり、悲哀感が出ていました。
昔のジャッキー作品のような痛快さは少ないですが、アクションスターから演技派へと脱皮を遂げた新境地なのかもしれません。

シリアス路線

投稿日

2014/12/13

レビュアー

oyoyo


派手なスタント無し、格闘シーンも少ない。
格闘シーンも、ジャッキーが特に強いわけでなく、
コミカルな動きも無い。
リアリティーのある格闘がジャッキーらしくない。
物語の舞台も、クラブハウスに閉じ込められ、そこだけで
ドラマが進むという狭い空間での進行だ。

と、これまでのジャッキー映画を期待して観ると
がっかりする要素が多い。
だが、しかし、シナリオはよく練られており、
シリアスな雰囲気も悪くない。
ドラマとしては上出来の部類に入るのではないだろうか。
ジャッキーが自分の頭に銃口を向けるシーンなんか
涙が出そうだった。

アクション40点。
ストーリー80点。

悪い父親

投稿日

2015/05/22

レビュアー

裸足のラヴァース

久しぶり 職場から iPad はは
リーアムニーソン「ランオールナイト」と同じお話し 同じく職業柄のトラウマ
家族の絆 どうちゃら もう飽きたよね

冒頭から20分の演出がまるで駄目 誰だ演出は?
それが 同じ舞台なので えんえんダメ しこうして回想が補完することに

ポリスストーリーの明るくポジティブな躍動とエモーションは何処へ

7点満点中

投稿日

2014/11/09

レビュアー

ビリケン

1点

アクションなしのジャッキーなんて・・・

思うが侭に

投稿日

2015/01/18

レビュアー

ビンス

アクション映画引退昨となった前作の「ライジングドラゴン」のレビューに
ボクは「復帰してもいい ジャッキーの思うが侭に」と書きました。
世界中のジャッキー・ファンの声が届いたかのように
一度降りた幕は、再び上がります。
まるでプロレスラーの引退のように
1年でのアクション復帰。
素直にうれしいです。
ありがとうございます。
といっても、
これまでのアクション作品のように
バリバリに動いて敵を倒してアイテム使って・・・
ということではありません。
アクション作品に復帰しても
そのアクションシーンはごくわずかでした。
これまでの思い出に残るアクションシーンに比べたら
不満が残るものかもしれません。
しかし、それでもボクはジャッキーが
アクション作品に帰ってきたことが嬉しいです。
引退したプロレスラーが
久々にリングに上がって、
得意技を見せるまではいかないにしろ
パンチだキックだで、敵を退かせ
観客からヤンヤの喝采を浴びる
そんな状況に似ているような気がします。
アクション復帰作に選ばれたのはポリスストーリー
言わずと知れたジャッキーの代表作シリーズ
ファイナルプロジェクトまで続く
本家ポリスストーリー・シリーズではなく
その流れをくまない別のポリスストーリーです。
この本流ではないポリスストーリーは
これまで全てハズレでしたが
今回は本流ではない作品の中では一番良かったと思います。
この本流ではないポリス〜は、どシリアスで
ジャッキーの魅力であるコミカルさや軽さが削ぎ落とされています。
今回もどシリアスものであることに変わりはありませんが
内容的に一番良かったです。
飽きずに観ることができました。
ジャッキーがアクションに帰ってきた!
という気持ちが大いに関係してるようか気もしますけど・・・

はたして
ジャッキーは次回作にどんな内容のものを選ぶのか?
もちろん、アクション作品であれば喜ばしい限り
ミル・マスカラスやテリー・ファンクが
生涯現役を貫いているかのように
ジャッキーも生涯アクションに身を捧げてほしいなぁと
わがままな希望を願う今日この頃です。

1〜 5件 / 全21件