トカレフ

トカレフの画像・ジャケット写真

トカレフ / ニコラス・ケイジ

全体の平均評価点:(5点満点)

22

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

ジャンル :

「トカレフ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

解説・ストーリー

ニコラス・ケイジが愛娘を殺され復讐の鬼と化す元ギャングの男を演じるクライム・アクション。共演はダニー・グローヴァー、レイチェル・ニコルズ、ピーター・ストーメア。監督はスペイン出身でこれがハリウッド・デビューとなるパコ・カベサス。裏社会から足を洗い、妻と娘と幸せな生活を送るポール。そんなある日、最愛の娘が何者かにさらわれ、ほどなく死体となって発見される。凶器がトカレフと分かり、ロシアン・マフィアの犯行を確信するポール。昔のギャング仲間の力を借り、なりふり構わぬ犯人探しを開始するポールだったが…。

「トカレフ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2014年
製作国: アメリカ/フランス
原題: TOKAREV/RAGE

「トカレフ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

エイジ・オブ・ザ・ドラゴン

ゴーストライダー 2

バーニング・クロス

TOUCH/タッチ

ユーザーレビュー:22件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全22件

反則

投稿日:2014/08/24 レビュアー:よふかし

相変わらずそこそこ仕事が忙しいのとレビューを書く意欲が低下してます。映画は変わらず観てますが。
こうやって歴代の素晴らしいレビュアーさんたちも消えていったのだろうか……。ラヴァースさんとパープルローズさん、映画会の面々が健在なのが何よりですけど。
面白いレビューを書いてる人いたら、教えてください! 面白かったらポチします!
で、久しぶりにこのサイトをのぞくと、『トカレフ』が近日リリースの筆頭に出てきたりして。
これはまあ、なんというか。
娘を拉致、殺された元マフィアの復讐という、「過去を逃れ」られなかった男のノワール的なプロットかと思いきや。
ニコラス・ケイジの過剰な芝居がうんざりするし、昔の仲間たちが協力的なのはちょっと嬉しいんですけど、
彼らの無駄に暴力的な調査(黒人のチンピラとか)、中途半端なキャラの立ち方など、面白くなりそうで面白くない映画だなーと思いながら観ていました。
仲間との友情がだんだん壊れちゃうのも、だだ陰惨なだけです。映像的な魅力、アクションの魅力も皆無。
ですがなぜ? 誰が? という謎にいちおう引っ張られて観てしまいます。
すると、真相に意表を突かれます。見抜けなかったのですが、これは反則気味ですね。
しかもすかっとする反則ではなく、どんよりして帰途の脚が重くなるやつです……。
それでもよければ。10点。

このレビューは気に入りましたか? 10人の会員が気に入ったと投稿しています

落ちぶれましたね

投稿日:2014/10/20 レビュアー:熟女芸人

一言で言うと因果応報。

笑える箇所も無く重苦しい雰囲気がずっと続きます。

関係ない人達を殺しまくってこの結末・・・

ニコラス・ケイジも最近は落ちぶれましたね。

B級映画っぽいです。


私を含め、レビュー書いてる方々の平均点低いのに評価点が大分高いようなきがしますが・・・

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

正直…ガッカリ、かな ネタバレ

投稿日:2015/08/16 レビュアー:mitamita観た〜!!

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ニコラス・ケイジが愛娘を殺され復讐の鬼と化す元ギャングの男を演じるクライム・アクション。

とあります。
確かにドンパチ、これでもかの殺害、カーアクションと続きます…
今はカタギとなったニコラス。
その娘は、やっぱりというか、そうなんだろうな、この親じゃ、というような真面目なお嬢様とは言えない娘。
16,7で、飲酒やタバコのシーンと映画とは言えとても肩入れできそうもない状況。

そんな中、男友達たちと留守番していた娘が、武装集団に乱入され、誘拐され…
後日遺体で発見。

自分の過去の悪行三昧から、これは報復に違いないと考えたニコラス。
昔の悪行友達の協力よろしく自ら犯人探しと相成ります。

いくら可愛い娘の敵討ちとは言え、ここまでするかの大立ち回り。

なんか観ていくうちにイライラしちゃって、事が大きくなればなるほどシラケちゃって(゚Д゚)

最初の拉致現場の場面がさらりと済んだことや、男友達の関わりとか…
なんかなぁ。現実味がないまま、事態は大きくなったよなぁ、と消化不良の様な気持ちが映画に追いつきませんでした。

誰も犯人がいないんだもの。

で、最後のオチがやっぱりな、ですからね。
今の警察、こんなもんじゃないっしょ。
こんなんなら、怒るでおばはん!
と、ちょっとムカついちゃったもんね。

ただただ虚しかっただけな終わり方。
久々に時間の無駄だったかな、と思った作品でした。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

7点満点中

投稿日:2014/10/09 レビュアー:ビリケン

1点

全然おもんない。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

トカレフ ネタバレ

投稿日:2015/01/19 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 昔、ギャングだったけど今は足を洗ってまともな生活をしているニコラス・ケイジが愛する娘を殺されて、凶器がトカレフだってんでロシアマフィアと抗争勃発する話。

 映像がカッコよくて、スローになったりドアップになったりと印象的なカットがあって楽しめました。特にナイフを使ったアクションや銃撃戦でスローになったりとカッコよかったです。
 かつての仲間と娘を殺した犯人を捕まえようとしますが、主人公は警察にマークされているから動くのは基本仲間たちなのが主人公があまり関係ないのが退屈でした。

 主人公たちが昔悪さしてた時代の関係者とかを追っかけたりロシアマフィアを怒らせて、いろんなところで血が流れ始めたりしますが、真相は……。というオチですが、これまたズッコケるもので一体今まで何だったと唖然とするものでした。
 ただそのズッコケを狙っているような話なので、復讐ってやっぱり何も生まないんだな、と勉強になる映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全22件

トカレフ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:22件

反則

投稿日

2014/08/24

レビュアー

よふかし

相変わらずそこそこ仕事が忙しいのとレビューを書く意欲が低下してます。映画は変わらず観てますが。
こうやって歴代の素晴らしいレビュアーさんたちも消えていったのだろうか……。ラヴァースさんとパープルローズさん、映画会の面々が健在なのが何よりですけど。
面白いレビューを書いてる人いたら、教えてください! 面白かったらポチします!
で、久しぶりにこのサイトをのぞくと、『トカレフ』が近日リリースの筆頭に出てきたりして。
これはまあ、なんというか。
娘を拉致、殺された元マフィアの復讐という、「過去を逃れ」られなかった男のノワール的なプロットかと思いきや。
ニコラス・ケイジの過剰な芝居がうんざりするし、昔の仲間たちが協力的なのはちょっと嬉しいんですけど、
彼らの無駄に暴力的な調査(黒人のチンピラとか)、中途半端なキャラの立ち方など、面白くなりそうで面白くない映画だなーと思いながら観ていました。
仲間との友情がだんだん壊れちゃうのも、だだ陰惨なだけです。映像的な魅力、アクションの魅力も皆無。
ですがなぜ? 誰が? という謎にいちおう引っ張られて観てしまいます。
すると、真相に意表を突かれます。見抜けなかったのですが、これは反則気味ですね。
しかもすかっとする反則ではなく、どんよりして帰途の脚が重くなるやつです……。
それでもよければ。10点。

落ちぶれましたね

投稿日

2014/10/20

レビュアー

熟女芸人

一言で言うと因果応報。

笑える箇所も無く重苦しい雰囲気がずっと続きます。

関係ない人達を殺しまくってこの結末・・・

ニコラス・ケイジも最近は落ちぶれましたね。

B級映画っぽいです。


私を含め、レビュー書いてる方々の平均点低いのに評価点が大分高いようなきがしますが・・・

正直…ガッカリ、かな

投稿日

2015/08/16

レビュアー

mitamita観た〜!!

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ニコラス・ケイジが愛娘を殺され復讐の鬼と化す元ギャングの男を演じるクライム・アクション。

とあります。
確かにドンパチ、これでもかの殺害、カーアクションと続きます…
今はカタギとなったニコラス。
その娘は、やっぱりというか、そうなんだろうな、この親じゃ、というような真面目なお嬢様とは言えない娘。
16,7で、飲酒やタバコのシーンと映画とは言えとても肩入れできそうもない状況。

そんな中、男友達たちと留守番していた娘が、武装集団に乱入され、誘拐され…
後日遺体で発見。

自分の過去の悪行三昧から、これは報復に違いないと考えたニコラス。
昔の悪行友達の協力よろしく自ら犯人探しと相成ります。

いくら可愛い娘の敵討ちとは言え、ここまでするかの大立ち回り。

なんか観ていくうちにイライラしちゃって、事が大きくなればなるほどシラケちゃって(゚Д゚)

最初の拉致現場の場面がさらりと済んだことや、男友達の関わりとか…
なんかなぁ。現実味がないまま、事態は大きくなったよなぁ、と消化不良の様な気持ちが映画に追いつきませんでした。

誰も犯人がいないんだもの。

で、最後のオチがやっぱりな、ですからね。
今の警察、こんなもんじゃないっしょ。
こんなんなら、怒るでおばはん!
と、ちょっとムカついちゃったもんね。

ただただ虚しかっただけな終わり方。
久々に時間の無駄だったかな、と思った作品でした。

7点満点中

投稿日

2014/10/09

レビュアー

ビリケン

1点

全然おもんない。

トカレフ

投稿日

2015/01/19

レビュアー

片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 昔、ギャングだったけど今は足を洗ってまともな生活をしているニコラス・ケイジが愛する娘を殺されて、凶器がトカレフだってんでロシアマフィアと抗争勃発する話。

 映像がカッコよくて、スローになったりドアップになったりと印象的なカットがあって楽しめました。特にナイフを使ったアクションや銃撃戦でスローになったりとカッコよかったです。
 かつての仲間と娘を殺した犯人を捕まえようとしますが、主人公は警察にマークされているから動くのは基本仲間たちなのが主人公があまり関係ないのが退屈でした。

 主人公たちが昔悪さしてた時代の関係者とかを追っかけたりロシアマフィアを怒らせて、いろんなところで血が流れ始めたりしますが、真相は……。というオチですが、これまたズッコケるもので一体今まで何だったと唖然とするものでした。
 ただそのズッコケを狙っているような話なので、復讐ってやっぱり何も生まないんだな、と勉強になる映画でした。

1〜 5件 / 全22件