セインツ −約束の果て−

セインツ −約束の果て−の画像・ジャケット写真
セインツ −約束の果て− / ルーニー・マーラ
全体の平均評価点:
(5点満点)

3

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「セインツ −約束の果て−」 の解説・あらすじ・ストーリー

「ジェシー・ジェームズの暗殺」のケイシー・アフレックと「ドラゴン・タトゥーの女」のルーニー・マーラが、離ればなれとなりながらも互いに求め合う犯罪者カップルを演じた哀切のクライム・ドラマ。共演に「3時10分、決断のとき」のベン・フォスター。監督はこれが長編2作目の新鋭デヴィッド・ロウリー。1970年代のテキサス。強盗を繰り返してきたカップル、ボブとルース。ルースが身ごもったことを機に、ふたりは足を洗う決意を固め、最後の銀行強盗へと向かう。しかし保安官たちに包囲されてしまい、銃撃戦の中でルースの放った銃弾が若い保安官パトリックの肩に命中してしまう。もはやこれまでと観念したボブは、ルースを庇って罪を一人で被り投降、代わりにルースは無罪放免となるが…。

「セインツ −約束の果て−」 の作品情報

製作年: 2013年
製作国: アメリカ
原題: AIN’T THEM BODIES SAINTS

「セインツ −約束の果て−」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

セインツの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
96分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DZ9515 2014年09月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 1人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:3件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

薄幸のファムファ

投稿日:2017/09/16 レビュアー:ビンス

これといって「おお〜」とも思わない
つまらないストーリーを
アーティスティックに描いているという
よくある手法の作品です。
言葉足らずなつなぎと
印象的な光とで
全体的な雰囲気を作り出し
面白くないんだから
アートに寄って寄って寄り切るしかない
そういう選択の果てに仕上がった「つまらん」」
ケイシー・アフレックは
いろんな作品に出演しているのでしょうが
酔いどれアーティスティックなつまらない作品に
いつもいる、という印象です。
ルーニー・マーラは
印象的な光のせいもあり
とても美しくはかなげで
まるで存在が半分不確かであるような透明感もあり
逆にとても印象に残るという素晴らしさ
ルーニーの存在が
最後まで物語から完全に心を離さない
薄幸のファムファタール
辛抱した後に待つ自由よりも
一瞬かもしれないとわかっていても
不確かで危うい希望的自由を得ようとする男
それを「愚か」とバッサリ切り捨てられない気持ちもあり
(実際はアホほど愚かなんだけど・・)
若い男女の物語でありながらも
これは大人な映画だな、とも思いました。
そんなことを思いながらも
つまらない、は変えられない事実

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

なかったはずの明日に向って

投稿日:2014/10/10 レビュアー:Toma

強盗と窃盗を繰り返す男と女。
なるほど、現代版『俺たちに明日はない』か。

そして、ボニー&クライドの新しいドラマは、保安官に銃弾をブチ込んで、
存在しなかったはずの明日につながっていく。

刑務所から脱獄した男は、女と、服役中に生まれた娘とともに、
幸せな家庭を築けるのか。

三人の男が、それぞれに違う形で愛を注ぐ対象は、
ドラゴンタトゥーの女、ルーニー・マーラ(勿論、鼻ピアスはないけど)。
その、気づかないほど淡いファムファタールぶり。

バラエティ誌・注目監督10人に選ばれた監督だとか。
自然光を大切にしたカメラワークはとても自然かつ繊細。
薄暗いトーンで醸し出される夜更けや夜明けの映像が、作品の格調を高める。

若造ケイシー・アフレックに対する、大人の男キース・キャラダインの渋さ。
カウンター越しの男のやりとりがカッコよすぎる。

ゆったりとした展開に、不覚にも半分うとうとしてしまったが、
反省して再度見直した。

エンディングロールが出て、しばらくしてから流れ出す雰囲気ドンピシャの曲も
ぜひお聞き逃しなく。★をひとつ増やしたくなるはず。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

その先に何もないのに

投稿日:2017/10/03 レビュアー:はなびらもくれん

ん・・・・・・・・・・

犯罪者に明日はない
あるわけない
更生なくして
あってはいけない
 
こういう映画ももういいかも?!

それにしても
ケイシー・アフレックってこんな役ばかり?
私が見たのがたまたまなのか

残念

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 3件 / 全3件

セインツ −約束の果て−

月額課金で借りる

都度課金で借りる