テコンドー魂 −REBIRTH−

テコンドー魂 −REBIRTH−の画像・ジャケット写真

テコンドー魂 −REBIRTH− / 井上正大

全体の平均評価点:(5点満点)

3

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「テコンドー魂 −REBIRTH−」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

井上正大、馬場良馬、浜尾京介ら、特撮ヒーロー出身俳優が共演した本格テコンドーアクション。元テコンドー全日本チャンピオンの父・辰夫の道場を継ぐことが決まっている一色利通は、大学の後輩・石場らと合宿所へ向かう途中、落石事故に巻き込まれ…。

「テコンドー魂 −REBIRTH−」 の作品情報

作品情報

製作年: 2014年
製作国: 日本

「テコンドー魂 −REBIRTH−」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

音楽: MOKU

関連作品

関連作品

浜尾京介DVD

ジョーカー 許されざる捜査官

ドラマ『弱虫ペダル』

プチ美人とお金

ユーザーレビュー:3件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

惜しい

投稿日:2015/10/29 レビュアー:小豆

アクションは良いです。井上正大さんの蹴りが良いです。他の方々も良いです。馬場さんのやさぐれ感も良いです。特撮出演者がいっぱいいるので楽しいです。が、肝心のテーマとしてのテコンドーである理由があまりに弱いのはいかがなものか。そして結末が・・・。それはダメでしょうというオチです。戦う森のシーンは背景が美しいです。エンディングに流れるMYNAMEの歌がとても切ない曲調で合っています。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

ファンタジー!

投稿日:2015/08/06 レビュアー:ゆま

アクションも凄かったんですが、テコンドー魂の魂はそういう意味か、rebirthってまんまその意味だったのかって感じの作品でした!どこが面白いかは分かりません!アクション好きの人なら楽しいかも!

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ジャンルの配置間違い

投稿日:2015/01/22 レビュアー:Lc-K

これはアクション映画ではありません。
ダークメルヘン、ホラー、ファンタジーのいずれかに分類される映画です。
なぜならこの映画の主題はテコンドーではなく、家族の絆や死後の世界についてだからです。

私はアクションだと思ってみたので、可能ならばポルナレフのAAを貼りたい程度に呆然としました。
映画の出来としては、井上さんのアクションが良かったしそんなに悪くないと思います。

宣伝の手法に疑問を感じるのと、これにテコンドー協会が協力までした意味がちょっとよくわからないだけです。
テコンドーそのものの魅力は、全くと言っていいほど伝わってきませんでした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 3件 / 全3件

テコンドー魂 −REBIRTH−

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:3件

惜しい

投稿日

2015/10/29

レビュアー

小豆

アクションは良いです。井上正大さんの蹴りが良いです。他の方々も良いです。馬場さんのやさぐれ感も良いです。特撮出演者がいっぱいいるので楽しいです。が、肝心のテーマとしてのテコンドーである理由があまりに弱いのはいかがなものか。そして結末が・・・。それはダメでしょうというオチです。戦う森のシーンは背景が美しいです。エンディングに流れるMYNAMEの歌がとても切ない曲調で合っています。

ファンタジー!

投稿日

2015/08/06

レビュアー

ゆま

アクションも凄かったんですが、テコンドー魂の魂はそういう意味か、rebirthってまんまその意味だったのかって感じの作品でした!どこが面白いかは分かりません!アクション好きの人なら楽しいかも!

ジャンルの配置間違い

投稿日

2015/01/22

レビュアー

Lc-K

これはアクション映画ではありません。
ダークメルヘン、ホラー、ファンタジーのいずれかに分類される映画です。
なぜならこの映画の主題はテコンドーではなく、家族の絆や死後の世界についてだからです。

私はアクションだと思ってみたので、可能ならばポルナレフのAAを貼りたい程度に呆然としました。
映画の出来としては、井上さんのアクションが良かったしそんなに悪くないと思います。

宣伝の手法に疑問を感じるのと、これにテコンドー協会が協力までした意味がちょっとよくわからないだけです。
テコンドーそのものの魅力は、全くと言っていいほど伝わってきませんでした。

1〜 3件 / 全3件