スパークス

スパークスの画像・ジャケット写真

スパークス / チェイス・ウィリアムソン

全体の平均評価点:(5点満点)

4

全体の平均評価点:

DVD

旧作

ジャンル :

「スパークス」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

アメコミのスーパーヒーローが活躍するアクション。1920年、ニューヨークに隕石が落下し、わずかに生き残った者の子孫はその影響で特殊能力を身に付けていた。そのひとり・スパークスはヒーローとして活躍していたが、殺人鬼の罠に掛かってしまう。

「スパークス」 の作品情報

作品情報

製作年:

2013年

製作国:

アメリカ

原題:

SPARKS

「スパークス」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

スポンジ・ボブ 恋するゲイリー

スポンジ・ボブ ボクの相棒

エンジェル 哀しき復讐者

トゥームストーン/オーバーキル

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

チープでスタイリッシュ

投稿日:2014/08/13 レビュアー:カプチーノ

マーベルのヒーローではなく、全く知らないダーク・ヒーロー物でしたが、良かったです。
1920年の隕石の落下で特殊能力を身に着けた超人たちとその子孫が、
隕石落下から30年ぐらい経過した1940年代の後半を舞台に善悪よくわからないままに入り乱れるストーリィで、
内容がわかりにくいところがありましたが、全編を通した暗い哀愁感と、
いったいどうなっているのかといろいろ想像を巡らしてしまう主人公にかかわるミステリで最後まで見せてくれます。
垢抜けないチープさとスタイリッシュさが同居しているという不思議さも魅力で、
大手映画会社の作品ではなかったことが吉と出ました。
主人公の容貌が二流の役者なのがいただけませんが、
主人公と関わる女性二人が魅力的。特に触れたものに変身できるドーンの献身的な悪女ぶりがよかったです。
派手なSFXに頼らずに、内容の面白さに力を入れることができていて、
結果的にお金をかけることができなかったことが、かえってよかったのではないでしょうか。
どこをどう取り上げてもB級のエンタテインメントなのですが、
愛すべきB級映画に仕上がっていて、できれば続編を作って欲しいです。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

日本語吹き替えがないので見ないで返します

投稿日:2014/07/29 レビュアー:サニー

英語がわからないので吹き替えで見たいのに、がっかり

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

「ラスト・エクソシズム」の女優さんが

投稿日:2014/08/23 レビュアー:恋次郎

「シン・シティ」のように暗い画面にアングルが凝ったヒーロー復讐譚。

ヒーローとしての力を得たのは「悪魔の毒毒モンスター」とたいして変わらないのになぁ。

見るべきヒロインは「ラスト・エクソシズム1・2」の女優さんと同じだと思うけど、このひとは何歳なのだろう。妖艶さがでてました。おっぱい小さいけど。

ラストは一応スッキリ。屋上は使うと思いましたよね。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

まあまあかな・・・・

投稿日:2014/08/06 レビュアー:マリリン

時代背景と俳優さんのファションがとてもいい。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 4件 / 全4件

スパークス

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:4件

チープでスタイリッシュ

投稿日

2014/08/13

レビュアー

カプチーノ

マーベルのヒーローではなく、全く知らないダーク・ヒーロー物でしたが、良かったです。
1920年の隕石の落下で特殊能力を身に着けた超人たちとその子孫が、
隕石落下から30年ぐらい経過した1940年代の後半を舞台に善悪よくわからないままに入り乱れるストーリィで、
内容がわかりにくいところがありましたが、全編を通した暗い哀愁感と、
いったいどうなっているのかといろいろ想像を巡らしてしまう主人公にかかわるミステリで最後まで見せてくれます。
垢抜けないチープさとスタイリッシュさが同居しているという不思議さも魅力で、
大手映画会社の作品ではなかったことが吉と出ました。
主人公の容貌が二流の役者なのがいただけませんが、
主人公と関わる女性二人が魅力的。特に触れたものに変身できるドーンの献身的な悪女ぶりがよかったです。
派手なSFXに頼らずに、内容の面白さに力を入れることができていて、
結果的にお金をかけることができなかったことが、かえってよかったのではないでしょうか。
どこをどう取り上げてもB級のエンタテインメントなのですが、
愛すべきB級映画に仕上がっていて、できれば続編を作って欲しいです。

日本語吹き替えがないので見ないで返します

投稿日

2014/07/29

レビュアー

サニー

英語がわからないので吹き替えで見たいのに、がっかり

「ラスト・エクソシズム」の女優さんが

投稿日

2014/08/23

レビュアー

恋次郎

「シン・シティ」のように暗い画面にアングルが凝ったヒーロー復讐譚。

ヒーローとしての力を得たのは「悪魔の毒毒モンスター」とたいして変わらないのになぁ。

見るべきヒロインは「ラスト・エクソシズム1・2」の女優さんと同じだと思うけど、このひとは何歳なのだろう。妖艶さがでてました。おっぱい小さいけど。

ラストは一応スッキリ。屋上は使うと思いましたよね。

まあまあかな・・・・

投稿日

2014/08/06

レビュアー

マリリン

時代背景と俳優さんのファションがとてもいい。

1〜 4件 / 全4件