野王〜愛と欲望の果て〜

野王〜愛と欲望の果て〜の画像・ジャケット写真

野王〜愛と欲望の果て〜 / クォン・サンウ

全体の平均評価点:(5点満点)

6

全体の平均評価点:

DVD

「野王〜愛と欲望の果て〜」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

3年ぶりの出演作となるクォン・サンウほか、スエ、ユンホらが共演した韓国TVドラマ第11巻。ダヘはジミの夫を殺したのがペク会長だとドギョンに伝え、選挙資金を要求するも、ハリュからペク会長が自首を決めたと聞かされる。第21話と第22話を収録。

「野王〜愛と欲望の果て〜」 の作品情報

作品情報

製作年: 2013年
製作国: 韓国
原題:

「野王〜愛と欲望の果て〜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

毒戦 BELIEVER

ラブ・アゲイン 2度目のプロポーズ

夜警日誌

夜心萬萬 チェ・ジウ、クォン・サンウ、セブン

ユーザーレビュー:6件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

〜愛と欲望の果て〜の題名がピッタリ。悪女ダヘと優しいハリュの物語 ネタバレ

投稿日:2014/05/12 レビュアー:mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

主演にクォン・サンウ、ヒロインにはスエ、そしてユンホ(東方神起)が出演と言う事で韓国で話題になった人気ドラマだそうです。

ハリュ(クォンサンウ)とダヘ(スエ)は、幼い頃児童福祉施設で育ったが、その後離ればなれになるも大人になって再会します。
ダヘは養父に引き取られたが貧困のうえ屈辱的な事をされ惨めな日々を送っていた。それを知ったハリュは自分の家に呼び大学にも通わせることにした。
ある日、ダヘは養父を殺してしまうが、ハリュは自分が罪をかぶると言い出し2人で死体を埋めた。その後、2人はソウルで暮らすようになり事実婚だが娘も生まれた。
大学を休学していたダヘを再び通わせる為、ハリュはホストクラブで働き資金を作った。その後、卒業したダヘは大企業のペクハクグループの御曹司ドフン(ユンホ)と出会い恋人関係に・・・。
それを知ったハリュはダヘを問い詰めるが別れを切り出される。その後、ダヘの義父の死体が発見され殺害及び死体遺棄でハリュは逮捕される。ダヘが娘を引き取り育てると言うので罪をかぶり服役する。
その後、ダヘが目を離したすきに娘が交通事故死する。獄中でそのことを知ったハリュは、すべてを犠牲にしダヘに尽くしてきたのに裏切られた上に娘を殺されたと復讐の念に燃える。
ハリュは拘置所で双子の兄で弁護士のジェウンと再会する。しかし、出所の日にハリュを殺そうと企んだダヘと義兄にジェウンが間違われ殺害されてしまう。
それを知ったハリュは猛勉強をし弁護士になりジェウンに成り変わりダヘに復讐しようとドフンの姉ドギョン(実は母)に接近する。ダヘはドギョンの弱味を握り脅迫、ドフンと結婚しペクハクグループの一員となる。
その後、ダヘはハリュを殺害するつもりが誤ってドフンを・・・。ペクハクグループを追い出された後、ダヘの欲望は留まることを知らず大統領夫人の座を狙い大統領候補に近づく。。
そして、汚い手を使いついに大統領の夫人となる。その後、ハリュはダヘの養父殺害、ジェウン、ドフン、その他の殺害関与、機密書類などの関連性の数々の証拠書類を作成し突きつけることになるのだが・・・。
果たしてダヘの運命は・・・そして、ハリュは・・・。

☆1話冒頭でのシーン、大統領府の家宅捜索が行われ、ハリュと大統領夫人ダヘが2人きりになる。
「大統領夫人は人殺しだ」とハリュが呟くとダヘは用意していた銃を彼に向ける。
このシーンが最終話へとつながり、ダヘはハリュを撃ってしまう。・・・血まみれの腹部を抑え倒れるハリュ・・・。

☆毎回次が待ち遠しくなるほど面白かったです。でも、毎回ダヘが憎くて憎くて腹が立っていました。
クォン・サンウファンの方 そしてハリュを応援している皆さんにひと言だけ伝えておきたいことがあります。
それは、「最後ハリュはどうなるのかしら・・・もしなんかあったらと思うと観たくないかも・・・」と、躊躇してらっしゃる方、
それは大丈夫です!(^^)!  安心してご覧くださいませd(^_-)-☆

このレビューは気に入りましたか? 12人の会員が気に入ったと投稿しています

最終回以外は面白かった ネタバレ

投稿日:2014/03/05 レビュアー:chenwen

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

だが、あの曖昧な結末の付け方が、それまでのすべてを駄目にした。
自己中で腹黒いダヘが、最後に底の底まで落ちて、相応の罰を受ける姿を見て、溜飲を下げることだけを楽しみに見続けて来たのに。
ほかの悪人連中の最後も、寝ぼけたような処理の仕方で、この不完全燃焼感を一体どうしてくれるっ?って感じ。
途中の腹の探り合いやら、崖っぷちからの一発逆転やら、それまでは結構面白かったんだけど。
役者もみんなそれぞれ良かったし。
なのに何ともヌルいあの最終回。ああ、残念。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

最高の悪女

投稿日:2014/06/01 レビュアー:えのちゃん

スエが野心に向かってひたすら走り続ける女性を好演しています。
大好きな女優さんですが、今回の役がピッタリよくハマってました。
誰に執着することなく、ただひたすら野望に突き進むスエに腹がたちハリュを応援しながら最終回まで見ました。
がっかりした最終回ではなかったけど、他の方も言われてるようにここまで来てこんな感じか〜って感じはありました。
でも全体的に見応えのあるドラマでした。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

スエ様〜〜

投稿日:2014/10/27 レビュアー:マミ

スエが演じるダヘの悪女っぷりにこ、コラぁ!っとこぶしをプルプル震わせながら見るドラマでした。笑

そこまで彼女を追いたてたものは何か。なぜそこまで大事なことを色々と犠牲にしなければならなかったのか!?

スエさん本当にお上手でした。

東方神起のユノが演じる御曹司役も予想外に上手で素敵でした〜

あまりに素敵だったせいか、このドラマの視聴中に風邪を引いて寝込んでしまったのですが、夢に御曹司のユノが出てきてくれました。笑

どんどん惹き込まれるストーリーに上手な役者揃い。ぜひご覧下さい☆

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

野王 ネタバレ

投稿日:2014/09/29 レビュアー:マオ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

野王ってタイトルも視聴完了後、時間が経つに連れて、「なるほどな」と思わせてくれたドラマでした
紆余曲折の果て野心の王と化していったのかなと解釈してます

あんなに憎らしい役なのに、嫌なヒロインなのに…
スエは上手い女優だと改めて感じたようです。
チュ・ダへを他の女優が演じたら、このドラマはこんなに面白く感じただろうか? 
スエあってのドラマと高評価したいです。

ハリュ(サンウ)の出番が多ければドフン(ユノ)の印象が薄れ
ドフンの出番が多ければハリュの印象が薄れ…と、所々感じました。
チュ・ダへ(スエ)は抜群の安定感www

視聴完了後、お友達と最終回議論も必要www
これも時間が経つに連れ妥当な終着点だったのかなと思う

ドロドロ系は、苦手な私ですが総合的に面白く視聴出来ました!

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全6件

野王〜愛と欲望の果て〜

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:6件

〜愛と欲望の果て〜の題名がピッタリ。悪女ダヘと優しいハリュの物語

投稿日

2014/05/12

レビュアー

mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

主演にクォン・サンウ、ヒロインにはスエ、そしてユンホ(東方神起)が出演と言う事で韓国で話題になった人気ドラマだそうです。

ハリュ(クォンサンウ)とダヘ(スエ)は、幼い頃児童福祉施設で育ったが、その後離ればなれになるも大人になって再会します。
ダヘは養父に引き取られたが貧困のうえ屈辱的な事をされ惨めな日々を送っていた。それを知ったハリュは自分の家に呼び大学にも通わせることにした。
ある日、ダヘは養父を殺してしまうが、ハリュは自分が罪をかぶると言い出し2人で死体を埋めた。その後、2人はソウルで暮らすようになり事実婚だが娘も生まれた。
大学を休学していたダヘを再び通わせる為、ハリュはホストクラブで働き資金を作った。その後、卒業したダヘは大企業のペクハクグループの御曹司ドフン(ユンホ)と出会い恋人関係に・・・。
それを知ったハリュはダヘを問い詰めるが別れを切り出される。その後、ダヘの義父の死体が発見され殺害及び死体遺棄でハリュは逮捕される。ダヘが娘を引き取り育てると言うので罪をかぶり服役する。
その後、ダヘが目を離したすきに娘が交通事故死する。獄中でそのことを知ったハリュは、すべてを犠牲にしダヘに尽くしてきたのに裏切られた上に娘を殺されたと復讐の念に燃える。
ハリュは拘置所で双子の兄で弁護士のジェウンと再会する。しかし、出所の日にハリュを殺そうと企んだダヘと義兄にジェウンが間違われ殺害されてしまう。
それを知ったハリュは猛勉強をし弁護士になりジェウンに成り変わりダヘに復讐しようとドフンの姉ドギョン(実は母)に接近する。ダヘはドギョンの弱味を握り脅迫、ドフンと結婚しペクハクグループの一員となる。
その後、ダヘはハリュを殺害するつもりが誤ってドフンを・・・。ペクハクグループを追い出された後、ダヘの欲望は留まることを知らず大統領夫人の座を狙い大統領候補に近づく。。
そして、汚い手を使いついに大統領の夫人となる。その後、ハリュはダヘの養父殺害、ジェウン、ドフン、その他の殺害関与、機密書類などの関連性の数々の証拠書類を作成し突きつけることになるのだが・・・。
果たしてダヘの運命は・・・そして、ハリュは・・・。

☆1話冒頭でのシーン、大統領府の家宅捜索が行われ、ハリュと大統領夫人ダヘが2人きりになる。
「大統領夫人は人殺しだ」とハリュが呟くとダヘは用意していた銃を彼に向ける。
このシーンが最終話へとつながり、ダヘはハリュを撃ってしまう。・・・血まみれの腹部を抑え倒れるハリュ・・・。

☆毎回次が待ち遠しくなるほど面白かったです。でも、毎回ダヘが憎くて憎くて腹が立っていました。
クォン・サンウファンの方 そしてハリュを応援している皆さんにひと言だけ伝えておきたいことがあります。
それは、「最後ハリュはどうなるのかしら・・・もしなんかあったらと思うと観たくないかも・・・」と、躊躇してらっしゃる方、
それは大丈夫です!(^^)!  安心してご覧くださいませd(^_-)-☆

最終回以外は面白かった

投稿日

2014/03/05

レビュアー

chenwen

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

だが、あの曖昧な結末の付け方が、それまでのすべてを駄目にした。
自己中で腹黒いダヘが、最後に底の底まで落ちて、相応の罰を受ける姿を見て、溜飲を下げることだけを楽しみに見続けて来たのに。
ほかの悪人連中の最後も、寝ぼけたような処理の仕方で、この不完全燃焼感を一体どうしてくれるっ?って感じ。
途中の腹の探り合いやら、崖っぷちからの一発逆転やら、それまでは結構面白かったんだけど。
役者もみんなそれぞれ良かったし。
なのに何ともヌルいあの最終回。ああ、残念。

最高の悪女

投稿日

2014/06/01

レビュアー

えのちゃん

スエが野心に向かってひたすら走り続ける女性を好演しています。
大好きな女優さんですが、今回の役がピッタリよくハマってました。
誰に執着することなく、ただひたすら野望に突き進むスエに腹がたちハリュを応援しながら最終回まで見ました。
がっかりした最終回ではなかったけど、他の方も言われてるようにここまで来てこんな感じか〜って感じはありました。
でも全体的に見応えのあるドラマでした。

スエ様〜〜

投稿日

2014/10/27

レビュアー

マミ

スエが演じるダヘの悪女っぷりにこ、コラぁ!っとこぶしをプルプル震わせながら見るドラマでした。笑

そこまで彼女を追いたてたものは何か。なぜそこまで大事なことを色々と犠牲にしなければならなかったのか!?

スエさん本当にお上手でした。

東方神起のユノが演じる御曹司役も予想外に上手で素敵でした〜

あまりに素敵だったせいか、このドラマの視聴中に風邪を引いて寝込んでしまったのですが、夢に御曹司のユノが出てきてくれました。笑

どんどん惹き込まれるストーリーに上手な役者揃い。ぜひご覧下さい☆

野王

投稿日

2014/09/29

レビュアー

マオ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

野王ってタイトルも視聴完了後、時間が経つに連れて、「なるほどな」と思わせてくれたドラマでした
紆余曲折の果て野心の王と化していったのかなと解釈してます

あんなに憎らしい役なのに、嫌なヒロインなのに…
スエは上手い女優だと改めて感じたようです。
チュ・ダへを他の女優が演じたら、このドラマはこんなに面白く感じただろうか? 
スエあってのドラマと高評価したいです。

ハリュ(サンウ)の出番が多ければドフン(ユノ)の印象が薄れ
ドフンの出番が多ければハリュの印象が薄れ…と、所々感じました。
チュ・ダへ(スエ)は抜群の安定感www

視聴完了後、お友達と最終回議論も必要www
これも時間が経つに連れ妥当な終着点だったのかなと思う

ドロドロ系は、苦手な私ですが総合的に面白く視聴出来ました!

1〜 5件 / 全6件