ジョジョの奇妙な冒険

ジョジョの奇妙な冒険の画像・ジャケット写真

ジョジョの奇妙な冒険

全体の平均評価点:(5点満点)

12

全体の平均評価点:

DVD

旧作

「ジョジョの奇妙な冒険」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

荒木飛呂彦の大ヒットコミックをTVアニメ化した第13巻。太陽を克服し、究極の生命体となったカーズ。圧倒的な実力差を感じ、一目散に逃走を始めたジョセフたちは、その最中にドイツ軍の戦闘機を発見する。第25話「超生物の誕生!!」と最終第26話を収録。

「ジョジョの奇妙な冒険」 の作品情報

作品情報

製作年:

2012年

製作国:

日本

「ジョジョの奇妙な冒険」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

ユーザーレビュー:12件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全12件

原作ファン必見!

投稿日:2013/01/12 レビュアー:ウォルター

原作の面白さ 雰囲気を損なう事なくアニメ化に成功していると思います
現在第二部に入りましたが 
ますます好調
余計なエピソードを入れず
原作通りサクサク進むのも良いと思います

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

うっちゃりズム

投稿日:2013/08/06 レビュアー:ビンス

第2部のレビューです。




色使い。
濃い空気。
暑苦しい造形。
今回のアニメ化で。
この第2部が一番得してるような気がします。
現段階では1部と2部のみの製作ですが。
圧倒的に2部のほうがその魅力を発揮しています。
シュトロハイムを筆頭とする圧倒的ハイテンション。
カーズら最強生物のクネる色気と強さ。
そしてカラーリングとファッションの破壊力。
独自の色使いが冴えに冴え渡っています。
登場人物も1部より増えるので。
単純にカラフルなビビジュアルが爆発しています。
それプラス。
ジョセフの閃き煌きバトルスタイル。
小バカにしたようなその戦い方で。
圧倒的不利な状況を打破していく姿は小気味良いです。
卑怯だってセコくたってなんだっていい。
頭脳フル回転で局面打開。
勝つことが唯一の圧倒的正義なのです。
その戦い方は。
さながら相撲の「うっちゃり」のようです。
そして。
そこにそれっぽい理由を付けちゃったりするんです。
そのくせシーザーとのくだりでは泣かせちゃったりするからたまらない。
圧倒的に魅力的な悪役が存在する物語は面白い。
そこに魅力的という言葉では留まらないジョセフという主人公がいるんだから。
楽しくないわけがないですね。
第1部同様に、ダレなく無理やり延ばしなく一気に駆け抜けます。
でもってラストですよ。
ここまで期待させたんだから。
あるんですよね?
当然ですよね?
決定ですよね?
第3部。
半年間の製作期間を経て・・・遂に!
とかそういうの期待してますよ。
8部まで続けていこうじゃないですか♪

とにもかくにもとりあえずシュトロハイム!!!!!!
彼を活目せよ!

2部の主題歌も良いですね。
しかし、主題歌対決では圧倒的に1部に軍配が上がります。
あれはもう神曲です。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

特徴ありまくり♪  ネタバレ

投稿日:2013/05/17 レビュアー:BEEFジャーキー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

*****全26話みての感想*****
原作は知らんけど、ほんまマンガっぽいアニメ(笑)
マンガと違って、効果音つかえんのに、
それでも、
「ズバぁ〜ン」「ズキューン」と、
あえて文字で表現するってのがユニーク♪

そして、やたらと説明しまくる(笑)
(絶えず、誰かが、何かを説明…)
クサく、大げさにってのがポイント♪

ものスゴく、特徴ありまくりのアニメ (o^▽^o)

ストーリー的には、2部構成。
第一部は、1〜9話、
ジョナサン・ジョースターの物語
…ナゾの仮面により力を得たDIOとの対決がメイン
第二部は、10〜26話、
ジョセフ・ジョースター(ジョナサンの孫)の物語
…謎の仮面を作った古代人(!?)との対決がメイン

最初は、変わったアニメやな〜程度だったけど、
見れば見るほど、この独特なアニメに引き込まれていった。
意外と、壮大なストーリーだし(笑)

で、最終話…
じぃさんになったジョセフが、日本へ…
おー、なるほど、
この後が、OVAシリーズへと繋がっていくのね〜♪
ジョセフの孫の、ジョウタロウの物語へと♪♪

ジョースター家の世代を超えた物語…
世代を超えた戦い…
なかなか楽しめました♪

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

第二部のレビュー

投稿日:2020/12/01 レビュアー:oyoyo

5巻の2話目から第二部に入る。

第二部の主人公「ジョセフ」の性格が好き。

マンガのように「擬音」が画面に出るのが面白い。
「ドドドドドド」とか「バァーン!」とか。
一部と二部でその擬音の使用頻度は三部以降の作品より多く使われていると感じた。

しかし、ジョジョが決め台詞、
「お前が次に言うセリフは○○○だ!」と言ったあと、
相手はその通りの言葉を喋った後で驚くというのは、
マンガでは気にならなかったがアニメでは違和感。
普通、喋る前に気づくでしょ?
気になる点はそこくらい。

「ジョジョの奇妙な冒険」特有のファッションセンス、立ちポーズはすでに確立されている。

80点

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

第一部のレビュー

投稿日:2020/11/13 レビュアー:oyoyo

ジョジョを一部から観たかったんだけど、
ディスカスさんを探しても第二部が見当たらなかったので
あきらめていたが、一部と二部が一緒なんですね。
今まで一部だと思っていたものの5巻までが一部。
5巻2話目から二部でした。

ジャンプで読んだのはかなり昔。
全くストーリーを覚えていない。
アニメをみても所々しか思い出せなかったが、
第一部は意外と短かったんですね。
タイトルにある「冒険」も短い。

第二部に期待。

75点 

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全12件

ジョジョの奇妙な冒険

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:12件

原作ファン必見!

投稿日

2013/01/12

レビュアー

ウォルター

原作の面白さ 雰囲気を損なう事なくアニメ化に成功していると思います
現在第二部に入りましたが 
ますます好調
余計なエピソードを入れず
原作通りサクサク進むのも良いと思います

うっちゃりズム

投稿日

2013/08/06

レビュアー

ビンス

第2部のレビューです。




色使い。
濃い空気。
暑苦しい造形。
今回のアニメ化で。
この第2部が一番得してるような気がします。
現段階では1部と2部のみの製作ですが。
圧倒的に2部のほうがその魅力を発揮しています。
シュトロハイムを筆頭とする圧倒的ハイテンション。
カーズら最強生物のクネる色気と強さ。
そしてカラーリングとファッションの破壊力。
独自の色使いが冴えに冴え渡っています。
登場人物も1部より増えるので。
単純にカラフルなビビジュアルが爆発しています。
それプラス。
ジョセフの閃き煌きバトルスタイル。
小バカにしたようなその戦い方で。
圧倒的不利な状況を打破していく姿は小気味良いです。
卑怯だってセコくたってなんだっていい。
頭脳フル回転で局面打開。
勝つことが唯一の圧倒的正義なのです。
その戦い方は。
さながら相撲の「うっちゃり」のようです。
そして。
そこにそれっぽい理由を付けちゃったりするんです。
そのくせシーザーとのくだりでは泣かせちゃったりするからたまらない。
圧倒的に魅力的な悪役が存在する物語は面白い。
そこに魅力的という言葉では留まらないジョセフという主人公がいるんだから。
楽しくないわけがないですね。
第1部同様に、ダレなく無理やり延ばしなく一気に駆け抜けます。
でもってラストですよ。
ここまで期待させたんだから。
あるんですよね?
当然ですよね?
決定ですよね?
第3部。
半年間の製作期間を経て・・・遂に!
とかそういうの期待してますよ。
8部まで続けていこうじゃないですか♪

とにもかくにもとりあえずシュトロハイム!!!!!!
彼を活目せよ!

2部の主題歌も良いですね。
しかし、主題歌対決では圧倒的に1部に軍配が上がります。
あれはもう神曲です。

特徴ありまくり♪ 

投稿日

2013/05/17

レビュアー

BEEFジャーキー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

*****全26話みての感想*****
原作は知らんけど、ほんまマンガっぽいアニメ(笑)
マンガと違って、効果音つかえんのに、
それでも、
「ズバぁ〜ン」「ズキューン」と、
あえて文字で表現するってのがユニーク♪

そして、やたらと説明しまくる(笑)
(絶えず、誰かが、何かを説明…)
クサく、大げさにってのがポイント♪

ものスゴく、特徴ありまくりのアニメ (o^▽^o)

ストーリー的には、2部構成。
第一部は、1〜9話、
ジョナサン・ジョースターの物語
…ナゾの仮面により力を得たDIOとの対決がメイン
第二部は、10〜26話、
ジョセフ・ジョースター(ジョナサンの孫)の物語
…謎の仮面を作った古代人(!?)との対決がメイン

最初は、変わったアニメやな〜程度だったけど、
見れば見るほど、この独特なアニメに引き込まれていった。
意外と、壮大なストーリーだし(笑)

で、最終話…
じぃさんになったジョセフが、日本へ…
おー、なるほど、
この後が、OVAシリーズへと繋がっていくのね〜♪
ジョセフの孫の、ジョウタロウの物語へと♪♪

ジョースター家の世代を超えた物語…
世代を超えた戦い…
なかなか楽しめました♪

第二部のレビュー

投稿日

2020/12/01

レビュアー

oyoyo

5巻の2話目から第二部に入る。

第二部の主人公「ジョセフ」の性格が好き。

マンガのように「擬音」が画面に出るのが面白い。
「ドドドドドド」とか「バァーン!」とか。
一部と二部でその擬音の使用頻度は三部以降の作品より多く使われていると感じた。

しかし、ジョジョが決め台詞、
「お前が次に言うセリフは○○○だ!」と言ったあと、
相手はその通りの言葉を喋った後で驚くというのは、
マンガでは気にならなかったがアニメでは違和感。
普通、喋る前に気づくでしょ?
気になる点はそこくらい。

「ジョジョの奇妙な冒険」特有のファッションセンス、立ちポーズはすでに確立されている。

80点

第一部のレビュー

投稿日

2020/11/13

レビュアー

oyoyo

ジョジョを一部から観たかったんだけど、
ディスカスさんを探しても第二部が見当たらなかったので
あきらめていたが、一部と二部が一緒なんですね。
今まで一部だと思っていたものの5巻までが一部。
5巻2話目から二部でした。

ジャンプで読んだのはかなり昔。
全くストーリーを覚えていない。
アニメをみても所々しか思い出せなかったが、
第一部は意外と短かったんですね。
タイトルにある「冒険」も短い。

第二部に期待。

75点 

1〜 5件 / 全12件