パニック・マーケット

パニック・マーケットの画像・ジャケット写真
パニック・マーケット / ゼイヴィア・サミュエル
全体の平均評価点:
(5点満点)

20

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「パニック・マーケット」 の解説・あらすじ・ストーリー

津波で浸水したスーパーマーケットで巨大人喰いザメが人々を襲う恐怖を迫力の3D映像で描いた生物パニック・アクション。主演は「ドリフト」のゼイヴィア・サミュエル。監督は「アイ,ロボット」や「ゴーストライダー」といった大作アクションの第二班監督などを務めたキンブル・レンドール。親友をホオジロザメに食い殺されたトラウマから立ち直れず、スーパーマーケットでバイトしながら無気力な日々を送る元ライフセーバーの青年ジョシュ。ある日、かつての恋人ティナが偶然に店に現われたとき、突然の津波が店を襲い、大量の海水とともに現われた巨大ホオジロザメと一緒に店内に閉じ込められてしまう。陳列棚の上で行き場を失い、絶体絶命の窮地に陥るジョシュやティナら13人の生存者たちだったが…。

「パニック・マーケット」 の作品情報

製作年: 2012年
製作国: オーストラリア/シンガポール
原題: BAIT

「パニック・マーケット」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

パニック・マーケットの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
90分 日 吹 オリジナル:DTS-HD MA5.1ch、日:DTSデジタルサラウンド2.0ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 DZ9498 2014年02月08日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 0人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:20件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全20件

60点(微妙)ネタバレ

投稿日:2013/11/29 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

う〜ん・・パニックって程の大騒ぎではない・・

豪州の海岸近くにあるスーパーに強盗2人が入った。
客を人質に押し問答していたら地震が起きて津波がスーパーを強襲。
海水の勢いで何もかもが破壊され人命も失い店内は泳げる程に水浸し。
落ち着きを取り戻し皆で外に出ようとしたら何と、各階で人喰いサメ達が生存者を狙っていた!

バカ者達がパニクって大騒ぎして死ぬような米国産とは違って、この豪州産はパニック物としてはか〜なり地味だ。
みんな落ち着いていてそれなりに考えて行動している。騒いでねえでとっとと死んじまえ!と思うようなバカ者もいない。
強盗犯とサメとの三つ巴の闘いにもなってない。3Dのみの上映だったが3Dにした意味も全くない。

もうちょっとなぁ〜強盗場面で緊張感を持たしたり、肝心なサメと激闘しても良かったのになぁ〜
せめて垂れ下がった高圧電線が海水に触れて誰か感電死すべきだが、とにかく全然パニクらない・・

でも、全然普通に観れるレベルかな。。。

このレビューは気に入りましたか? はい 13人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

3D用オーストラリア製サメパニックアトラクション

投稿日:2014/02/16 レビュアー:みなみ

ある日、スーパーマーケットに強盗が。「大変だ」と思ったら、地震で建物が崩れ
外に出られなくなり、そこに津波が来てスーパーは水びたし。そのうえ、中にサメがいる!
…とパニック要素てんこもりなんですが、あまり面白くなかったです。

冒頭のサメ映像からして、いかにも3D映画という感じ。
2Dのテレビで見ていても、迫力はイマイチ。
全体的に怖いというよりアトラクション的な映像。

人間関係の描写に時間をさいている割に、ドラマ的にはありがちな展開。
あまり緊迫した感じが伝わってこないし、肝心のサメの見せ場もそれほどない。
上の通風孔に入ろうとしたら、○○が出てきて、ビックリして落ちそうになったら××が!
…というシーンだけかな、ビビったのは…^^;

地下駐車場にいたカップルはお笑い担当だったけど、スベリ気味^^;

全体的にそれほど面白くなかったけど、いつも見てるアメリカ映画とは
また違った雰囲気が伝わってきましたね。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ポメラニアン

投稿日:2013/12/07 レビュアー:だっさん

 予告編を観て面白そうな印象を持ってましたが、本編もサメものとして充分なレベルの作品だったと思います。

 普通のサメものはサメ被害が出て、主人公がサメ狩りをする、という内容のものが多いと思いますが、本作のように無理やりサメに襲われる状況に追い込まれて、そこから脱出する、というのは少ないと思います(同類はディープ・ブルーくらいかな)。こういう絶望的な状況の中で、知恵を出して脱出していくところが、上手く描けていたと思います。スーパーの売り場や駐車場など、閉鎖された空間を設定できたところで、勝負あり、と言う感じでしょうか。また、登場人物も鬱陶しいのは居ないけど、みんな適度にキャラが立っていて、そういう人物設定も優れていたと思います。ヒーロー、ヒロインたち?も結構美男美女だったところも高評価です。

 サメのやっつけ方も良く出来ていたと思いますし、主だった登場人物が全部助かるハッピーエンドだったところも良かったと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

商品陳列棚が命綱!

投稿日:2019/06/28 レビュアー:コタロウ

ライフガードのジョシュとローリーは友人同士。
ローリーの妹・ティナは、ジョシュの恋人だ。
しかし、ローリーがジョシュの目の前でサメに喰われて死に、二人の関係は破綻する。
それから1年後、ジョシュはスーパーの店員として働いていた。
そこへティナが客として現れるわ、強盗は出るわで、ジョシュの心は乱れる。
その時、地震による大津波が襲い、出口は塞がれ、店内は水で満たされるのだった…

津波と一緒にホオジロザメも流されてきて…ってアニマル・パニックものです。
商品陳列棚の上に登ってサメをやり過ごした生存者たち。
陳列棚とは、あんなにしっかりとしたものだったのか!ありがたや…

サメが怖い!というよりは、惨たらしい遺体にハゥッ!となる作品…
色々と損壊しています。可哀相…
クネクネ動くウミヘビ、大量のカニなどもハゥッ!となりました…

概ね、店内と地下駐車場が舞台の作品。
ジョシュ、ティナ、ティナの男友達、万引き少女と警官の父親、強盗、
店長、店員、警備員、店をクビになった男、犬を連れた恋人たちなど、
人間とサメの絡みで魅せます!
ハッピーに絡めた人もいますが、悲惨な結果になった人もいます…
犬が可愛らしかったので(食われなかったよー!)星3つにしました!

それにしても、強盗が妙に善人感を出してきて違和感が半端ない。
いやいやいや、あなた、人様のお金を強奪しようとしていたじゃないですか…

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

人喰いサメのパニック映画。スリル満点でなかなか面白かったです♪ネタバレ

投稿日:2014/02/14 レビュアー:mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

美しい海辺の町に突然津波が押し寄せすべてを飲み込んでしまった。津波と同時に人喰いサメが、そして小さな殺人カニの大群などもやって来ます。
主人公のジョシュは、恋人ティナの兄が目の前で人喰いサメに襲われ助けられなかったことを今も悔やんでいて、立ち直れない日々が続いている。
マーケットでバイトをしているが仕事が身に入らない。そんな時、別れたティナが彼氏とマーケットを訪れる。と同時に爆音と共に津波が店内に押し寄せ大量の海水と人喰いサメが!!
大勢の人たちが店内に閉じ込められた。たくさんの死体が浮いていたり切断され散らばっている中、生存者は13人でその中にはマーケットに押し入った強盗たちや刑事もいます。
そうそう地下駐車場にもカップルと可愛いワンちゃんが車に閉じ込められパニック状態になっています。人喰いサメはもちろん垂れ下がっている高圧電線などの恐怖にも襲われます。
みんなで知恵を出し合いこの状況から脱出をしようとしますが一人二人と・・・。ジョシュもみんなを助けようと大活躍します。果たしてここを脱出することが出来るのでしょうか。
そしてティナへの愛は今も変わらないジョシュだが、再びティナは振り向いてくれるでしょうか・・・。

人喰いサメのパニック映画としてはとてもよく出来ていると思いました。映像もストーリーもそして俳優さんたちもなかなか良かったです。おススメ致します。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全20件

パニック・マーケット

月額課金で借りる

都度課金で借りる