1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. コメディのDVDレンタル
  5. サウンド・オブ・ノイズ

サウンド・オブ・ノイズ

サウンド・オブ・ノイズの画像・ジャケット写真

サウンド・オブ・ノイズ / ベンクト・ニルソン
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

4

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

旧作

ジャンル :

「サウンド・オブ・ノイズ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

日用品をはじめ、あらゆる場所のあらゆるモノを使って音楽を作ってしまう神出鬼没の謎の6人組が街中で展開する奇想天外な音楽テロの行方を描き、世界中で評判を呼んだ北欧発の異色クライム・コメディ。出演は、音楽テロリストたちを追う音楽嫌いの警官にベンクト・ニルソン。また奇想天外な音楽テロを実演する6人組には、プロの女優が演じるサナ役を除く5人がプロのミュージシャンたちとのこと。監督は本作の元となった2001年の短編「アパートの一室、6人のドラマー(MUSIC FOR ONE APARTMENT AND SIX DRUMMERS)」がカンヌ国際映画祭をはじめ各地の映画祭で評判を呼び、本作が記念すべき長編デビューとなるオーラ・シモンソン&ヨハンネス・ファーネ・ニルソン。

「サウンド・オブ・ノイズ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2010年

製作国:

スウェーデン/フランス

原題:

SOUND OF NOISE

「サウンド・オブ・ノイズ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

short6(ショートシックス)

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

ちょっとw 病院でソレw 不謹慎だけど笑ったわw

投稿日:2013/12/24 レビュアー:MM3

音楽テロ集団が繰り広げる珍騒動というか珍劇。

町にあるものを使って音楽テロを起こす珍集団。

病院でも、銀行でも。そしてあんなものを使ってあんなこと・・・・(笑

テロというだけあって、
この集団犯罪集団なんですが、
なにせ音楽ノリノリで
かたっぱしから叩くやらなにやらで
身近な音を駆使して
犯罪を煙に巻いてる感じ(!?)

不謹慎だけど、
第一章の病院のくだりは
笑っちゃいましたよ・・・・

で、この集団を追う刑事が「音楽嫌い」だってのもね(笑

彼にはトラウマがあったりするわけなんですね。

しかも、その刑事のトラウマと特殊な体質のおかげで
終盤思いもよらぬ方向へ話が進んで
「え!?」「なんだ!?」ってなっちゃうんですが・・・(苦笑

それでも、このコントのような音楽テロがツボ過ぎて
そして最終章はまさかのファンタジック風味もあいまって
なぜか、鑑賞後の印象はよかった、というか面白かったです。

まじめに見るととんでもない話なんですが、
この珍騒動にノレるかどうかが評価の分かれ目だと思います。

くどいようだけど、
病院のパートだけでけっこうツボってしまいましたw

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

駄作

投稿日:2013/12/01 レビュアー:よふかし

僕の苦手なタイプの作品。
街中であらゆるモノを使って音楽を奏でるという、音楽テロという行為が、さっぱり面白く思えないからだ。
何かメッセージや思想が背後にありそうだけど、ただ馬鹿馬鹿しいと思ってもいいのだけど、
どっちにしても「ただ面白くない」行為だ。
序盤、メンバーをリクルートするあたりは軽快で面白く観たのだが、手術室での演奏で早くもうんざりしてしまった。
あれは生死にかかわることなので、さすがに笑えない。何かを訴えていようと、それを受け取る気になれない。
ただのコントと思えばいいのかもしれないが……。
せっかく集めたメンバーの個性が、その後生きないのも残念。
駄作。20点。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

賛同できれば面白い

投稿日:2014/11/02 レビュアー:勇光

あっ、と声を出してしまいたくなるようなアイデアがいっぱいの映画。主人公の人物設定がまず面白い。で、楽器ではない物をつかって演奏する音楽がけっこういい。つまんないクラシック音楽に対して「つまんねー!」っと叫びたい気持ちの爆発を描いた作品なのだと思うが、なんとなく賛同したい気持ちが自分にもあった。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

-

投稿日:2014/08/25 レビュアー:不肖人の備忘録

R

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 4件 / 全4件

サウンド・オブ・ノイズ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:4件

ちょっとw 病院でソレw 不謹慎だけど笑ったわw

投稿日

2013/12/24

レビュアー

MM3

音楽テロ集団が繰り広げる珍騒動というか珍劇。

町にあるものを使って音楽テロを起こす珍集団。

病院でも、銀行でも。そしてあんなものを使ってあんなこと・・・・(笑

テロというだけあって、
この集団犯罪集団なんですが、
なにせ音楽ノリノリで
かたっぱしから叩くやらなにやらで
身近な音を駆使して
犯罪を煙に巻いてる感じ(!?)

不謹慎だけど、
第一章の病院のくだりは
笑っちゃいましたよ・・・・

で、この集団を追う刑事が「音楽嫌い」だってのもね(笑

彼にはトラウマがあったりするわけなんですね。

しかも、その刑事のトラウマと特殊な体質のおかげで
終盤思いもよらぬ方向へ話が進んで
「え!?」「なんだ!?」ってなっちゃうんですが・・・(苦笑

それでも、このコントのような音楽テロがツボ過ぎて
そして最終章はまさかのファンタジック風味もあいまって
なぜか、鑑賞後の印象はよかった、というか面白かったです。

まじめに見るととんでもない話なんですが、
この珍騒動にノレるかどうかが評価の分かれ目だと思います。

くどいようだけど、
病院のパートだけでけっこうツボってしまいましたw

駄作

投稿日

2013/12/01

レビュアー

よふかし

僕の苦手なタイプの作品。
街中であらゆるモノを使って音楽を奏でるという、音楽テロという行為が、さっぱり面白く思えないからだ。
何かメッセージや思想が背後にありそうだけど、ただ馬鹿馬鹿しいと思ってもいいのだけど、
どっちにしても「ただ面白くない」行為だ。
序盤、メンバーをリクルートするあたりは軽快で面白く観たのだが、手術室での演奏で早くもうんざりしてしまった。
あれは生死にかかわることなので、さすがに笑えない。何かを訴えていようと、それを受け取る気になれない。
ただのコントと思えばいいのかもしれないが……。
せっかく集めたメンバーの個性が、その後生きないのも残念。
駄作。20点。

賛同できれば面白い

投稿日

2014/11/02

レビュアー

勇光

あっ、と声を出してしまいたくなるようなアイデアがいっぱいの映画。主人公の人物設定がまず面白い。で、楽器ではない物をつかって演奏する音楽がけっこういい。つまんないクラシック音楽に対して「つまんねー!」っと叫びたい気持ちの爆発を描いた作品なのだと思うが、なんとなく賛同したい気持ちが自分にもあった。

-

投稿日

2014/08/25

レビュアー

不肖人の備忘録

R

1〜 4件 / 全4件