V/H/Sシンドローム

V/H/Sシンドロームの画像・ジャケット写真

V/H/Sシンドローム / オムニバス洋画
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

21

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

シリーズ

ジャンル :

「V/H/Sシンドローム」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

シリーズ

解説・ストーリー

「地球最後の男たち THE SIGNAL」のデヴィッド・ブルックナー、「キャビン・フィーバー2」のタイ・ウェストはじめ6組の若手ホラー作家が“ファウンド・フッテージ”スタイルで競作し、サンダンス映画祭など各地の映画祭で評判を呼んだホラー・アンソロジー。その他の監督は、アダム・ウィンガード、グレン・マクエイド、ジョー・スワンバーグ、そして4人組映像製作集団“レイディオ・サイレンス”。

「V/H/Sシンドローム」 の作品情報

作品情報

製作年: 2013年
製作国: アメリカ
原題: V/H/S

「V/H/Sシンドローム」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ストレンジ・ワールド

ゴジラvsコング

氷の愛撫

明日へのチケット

ユーザーレビュー:21件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全21件

60点(微妙) ネタバレ

投稿日:2013/10/03 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「全てがPОV」なので手持ちカメラがブレて揺れて私の脳は船酔い・・

不良らが小銭稼ぎのため一軒家に忍び込んでビデオテープを探す事に。
椅子で息絶えていた住人を尻目にビデオを再生してみたら・・
1本目は泥酔したバカ者達が持ち帰った女子とxxしようとしたら何と化け物だった映像
2本目は恋人との旅行先モーテルで何者かに襲われる映像
3本目はこの世の者とは思えぬ謎の人影(プレデターの透明の術)に若者達が森で殺される映像
4本目は恋人とチャットしながら部屋にいる幽霊を映そうとする映像
5本目はバカ者達が忍び込んだ一軒家でヤバい怪奇現象が起きる映像
これらのビデオを観た不良が1人ずつ消えて行く話。

要は、5人の監督が作った短編を1本の映画になるようアレンジ、言わばオムニバス風。
それぞれのオチは悪くないにしても「事が起きる」までくだらない日常会話の連続に劇場途中退場者が2人・・
劇場では早送りが出来ないから退屈どころか「苦痛の極みっ!」^^

でも冷静に一晩寝たら良い印象も。
オモロいのは1本目かな?マイケル・ジャクソンのスリラー顔?みたいな化け物の割れた顔面が強烈^^
2〜3本目は大好きな「スナッフ映像」且つ特に「武器で刺す瞬間」をそのまま見せてくれるので思わぬ拾い描写。
幽霊系の4本目は女子の背中に手をニョキニョキと入れて何かを取りだす描写にビックリ?^^
意外だったのは怪奇悪魔憑依系の5本目。

予告編を観る限りでは来年公開の第2弾が過激ぽいが、そうやってまた「予告編が全て」に騙されるかもね〜^^

このレビューは気に入りましたか? 16人の会員が気に入ったと投稿しています

バラエティに富んでるPOV

投稿日:2013/12/18 レビュアー:みなみ

あるビデオテープを盗むと多額の報酬がもらえると聞きつけた盗撮仲間4人が
そのビデオがある家に侵入するも、ビデオはたくさんありどれなのかわからないため見てみることにする…という設定を軸に
VTRが5本再生されるという構成。タイトルは、チャプターを見ると

「Amateur Night」
「Second Honeymoon」
「Tuesday The 17th」
「The Sick Thing That Happened To Emily When She Was Younger」
「10/31/98」

となっています。それぞれ違う監督が撮っています。
(でも知らない監督ばかりです^^;)

内容はクリ―チャ―、ストーカー、殺人鬼等々、バラエティに富んでいるし、
POVなので臨場感、緊迫感があります。
反面、揺れるので目が疲れるし、ブツ切られるし、肝心な所で画像に乱れが出たりしますが…。
(撮影者が危険にさらされてる状態だから、仕方ないけど)

一番印象に残ったのは、4話目の「The Sick Thing 〜」で、スカイプで会話するカップルの話。
予想外の展開だったし、グロいし、面白かった。ちょっと腹が立ちましたが…

POVで90分だと、単調で中だるみしがちだけど
短いのをたくさんちりばめるのはいいアイディアでしたね。
そこそこ楽しめました。

「2」ももう製作されているんですね。予告編がついてました。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

思い出しただけでも頭が痛くなっちゃう…。(;´Д`)

投稿日:2014/03/24 レビュアー:MOMO

スナッフビデオを撮影することを生業とした若者が、
依頼を受けて他人の家に忍び込んで、とあるビデオテープを探すというメインストーリーを軸に、
そこで見つけた5本のビデオテープに残っていた映像を挿入したオムニバス作品です。

個人的にはPOV作品はけっこう好きですが、ここまでくると見ていてツライ…。

画像はブレまくり、編集も荒く、ノイズを多用しているので
(ノイズも自然な感じではなく、あきらかに合成されたエフェクト)
リアルさにこだわったというよりは、真相を煙に巻くためだったり、
なんか怖そうだろ?っていうホラー感を煽っているだけのように思えてしまいます。

きっとPOV愛が試されているんだ!と、我慢して最後まで見ましたが、
そこまで耐えてまで見るほどの満足感はなく…。

女性を盗撮しようとする、お馬鹿な若者がイタイ目に合う話しに出てくる怪物とか、
恋人と思われる男女によって、スカイプ越しに行われるパラノーマル・アクティビティ的な話しとか、
キラリと光るものを感じなくもないけど、もすこし普通に見たかったなー。

なんか続編もあるそうで…。

演出過多な部分が抑えられていれば見てもいいかなーと思うけど、
今回と同じ感じでいくのであれば、もう2度と見たくないです。(;´Д`)

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

アイデアと構成で5本の小品を纏め上げてみた!?

投稿日:2014/01/23 レビュアー:MM3

POVはどうも苦手なんですが、
続編公開ということで、見てみることに。

これ、それぞれ違う監督が撮った5本のPOVのコンピレーションというか、
オムニバスというか、そんな感じの作品だったのね。

それぞれのお話は
中学生でも思いつきそうな、
なんとも、陳腐な感じがしちゃうんですが、
それが短編なので勢いで見られるのが良いです。


しかし!!!!!


POVもね、ここまで画像がぶれると
もう、何映ってんだかわかんないのもあるよね(爆

残虐描写やら、変態描写やら、おかしな生物やら、
なにやら面白いものは映ってるんですが、
もう、ブレすぎて疲れますw

POVの方式を単に手持ちカメラだけでなく、
メガネに仕込んだ小型カメラ視点にしてみたりと、
ちょくちょく他POV作品との違いはあるものの
見終わって出た感想は
「疲れた」でした。

おバカな若者が
盗みをするために浸入した家にあったビデオテープを
1本ずつ観ていく、という
この5作品を纏め上げるプロットも一応あって
まあ、POVにアイデアつけてみたよ!
っていう制作者の意気込みは感じましたが
なにせ好みじゃなかった・・・・

ぶれない映像だったらもっとよかったかも?
と思ったけど、
この映画からPOV取ったら
単なる中坊発想のホラー短編集みたいになっちゃいそうだし。

これはこれでナイストライだったのかもしれませんね。

まさかの続編があるってことで、余裕があれば一応見てみるつもりだけど
ハードルはかなり低め(笑

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

眼が悪くなる・・・ ネタバレ

投稿日:2013/12/18 レビュアー:静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

おそらく演出かと思いますが、ビデオカメラの手ぶれ感が半端なく、見ていて気分が悪くなりました。
目もチカチカして痛い。

何がいいたいのだろう・・・

全編を通じて何かエンディングに向けて集約されていくのかと思いきや・・・
ただ支離滅裂な作品の羅列。

おどろおどろしい感がありますが、さして怖くない。
微妙でした。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全21件

V/H/Sシンドローム

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:21件

60点(微妙)

投稿日

2013/10/03

レビュアー

ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「全てがPОV」なので手持ちカメラがブレて揺れて私の脳は船酔い・・

不良らが小銭稼ぎのため一軒家に忍び込んでビデオテープを探す事に。
椅子で息絶えていた住人を尻目にビデオを再生してみたら・・
1本目は泥酔したバカ者達が持ち帰った女子とxxしようとしたら何と化け物だった映像
2本目は恋人との旅行先モーテルで何者かに襲われる映像
3本目はこの世の者とは思えぬ謎の人影(プレデターの透明の術)に若者達が森で殺される映像
4本目は恋人とチャットしながら部屋にいる幽霊を映そうとする映像
5本目はバカ者達が忍び込んだ一軒家でヤバい怪奇現象が起きる映像
これらのビデオを観た不良が1人ずつ消えて行く話。

要は、5人の監督が作った短編を1本の映画になるようアレンジ、言わばオムニバス風。
それぞれのオチは悪くないにしても「事が起きる」までくだらない日常会話の連続に劇場途中退場者が2人・・
劇場では早送りが出来ないから退屈どころか「苦痛の極みっ!」^^

でも冷静に一晩寝たら良い印象も。
オモロいのは1本目かな?マイケル・ジャクソンのスリラー顔?みたいな化け物の割れた顔面が強烈^^
2〜3本目は大好きな「スナッフ映像」且つ特に「武器で刺す瞬間」をそのまま見せてくれるので思わぬ拾い描写。
幽霊系の4本目は女子の背中に手をニョキニョキと入れて何かを取りだす描写にビックリ?^^
意外だったのは怪奇悪魔憑依系の5本目。

予告編を観る限りでは来年公開の第2弾が過激ぽいが、そうやってまた「予告編が全て」に騙されるかもね〜^^

バラエティに富んでるPOV

投稿日

2013/12/18

レビュアー

みなみ

あるビデオテープを盗むと多額の報酬がもらえると聞きつけた盗撮仲間4人が
そのビデオがある家に侵入するも、ビデオはたくさんありどれなのかわからないため見てみることにする…という設定を軸に
VTRが5本再生されるという構成。タイトルは、チャプターを見ると

「Amateur Night」
「Second Honeymoon」
「Tuesday The 17th」
「The Sick Thing That Happened To Emily When She Was Younger」
「10/31/98」

となっています。それぞれ違う監督が撮っています。
(でも知らない監督ばかりです^^;)

内容はクリ―チャ―、ストーカー、殺人鬼等々、バラエティに富んでいるし、
POVなので臨場感、緊迫感があります。
反面、揺れるので目が疲れるし、ブツ切られるし、肝心な所で画像に乱れが出たりしますが…。
(撮影者が危険にさらされてる状態だから、仕方ないけど)

一番印象に残ったのは、4話目の「The Sick Thing 〜」で、スカイプで会話するカップルの話。
予想外の展開だったし、グロいし、面白かった。ちょっと腹が立ちましたが…

POVで90分だと、単調で中だるみしがちだけど
短いのをたくさんちりばめるのはいいアイディアでしたね。
そこそこ楽しめました。

「2」ももう製作されているんですね。予告編がついてました。

思い出しただけでも頭が痛くなっちゃう…。(;´Д`)

投稿日

2014/03/24

レビュアー

MOMO

スナッフビデオを撮影することを生業とした若者が、
依頼を受けて他人の家に忍び込んで、とあるビデオテープを探すというメインストーリーを軸に、
そこで見つけた5本のビデオテープに残っていた映像を挿入したオムニバス作品です。

個人的にはPOV作品はけっこう好きですが、ここまでくると見ていてツライ…。

画像はブレまくり、編集も荒く、ノイズを多用しているので
(ノイズも自然な感じではなく、あきらかに合成されたエフェクト)
リアルさにこだわったというよりは、真相を煙に巻くためだったり、
なんか怖そうだろ?っていうホラー感を煽っているだけのように思えてしまいます。

きっとPOV愛が試されているんだ!と、我慢して最後まで見ましたが、
そこまで耐えてまで見るほどの満足感はなく…。

女性を盗撮しようとする、お馬鹿な若者がイタイ目に合う話しに出てくる怪物とか、
恋人と思われる男女によって、スカイプ越しに行われるパラノーマル・アクティビティ的な話しとか、
キラリと光るものを感じなくもないけど、もすこし普通に見たかったなー。

なんか続編もあるそうで…。

演出過多な部分が抑えられていれば見てもいいかなーと思うけど、
今回と同じ感じでいくのであれば、もう2度と見たくないです。(;´Д`)

アイデアと構成で5本の小品を纏め上げてみた!?

投稿日

2014/01/23

レビュアー

MM3

POVはどうも苦手なんですが、
続編公開ということで、見てみることに。

これ、それぞれ違う監督が撮った5本のPOVのコンピレーションというか、
オムニバスというか、そんな感じの作品だったのね。

それぞれのお話は
中学生でも思いつきそうな、
なんとも、陳腐な感じがしちゃうんですが、
それが短編なので勢いで見られるのが良いです。


しかし!!!!!


POVもね、ここまで画像がぶれると
もう、何映ってんだかわかんないのもあるよね(爆

残虐描写やら、変態描写やら、おかしな生物やら、
なにやら面白いものは映ってるんですが、
もう、ブレすぎて疲れますw

POVの方式を単に手持ちカメラだけでなく、
メガネに仕込んだ小型カメラ視点にしてみたりと、
ちょくちょく他POV作品との違いはあるものの
見終わって出た感想は
「疲れた」でした。

おバカな若者が
盗みをするために浸入した家にあったビデオテープを
1本ずつ観ていく、という
この5作品を纏め上げるプロットも一応あって
まあ、POVにアイデアつけてみたよ!
っていう制作者の意気込みは感じましたが
なにせ好みじゃなかった・・・・

ぶれない映像だったらもっとよかったかも?
と思ったけど、
この映画からPOV取ったら
単なる中坊発想のホラー短編集みたいになっちゃいそうだし。

これはこれでナイストライだったのかもしれませんね。

まさかの続編があるってことで、余裕があれば一応見てみるつもりだけど
ハードルはかなり低め(笑

眼が悪くなる・・・

投稿日

2013/12/18

レビュアー

静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

おそらく演出かと思いますが、ビデオカメラの手ぶれ感が半端なく、見ていて気分が悪くなりました。
目もチカチカして痛い。

何がいいたいのだろう・・・

全編を通じて何かエンディングに向けて集約されていくのかと思いきや・・・
ただ支離滅裂な作品の羅列。

おどろおどろしい感がありますが、さして怖くない。
微妙でした。

1〜 5件 / 全21件

同シリーズ作品を借りる