ABC・オブ・デス

ABC・オブ・デスの画像・ジャケット写真

ABC・オブ・デス / オムニバス洋画

全体の平均評価点:(5点満点)

17

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

ジャンル :

「ABC・オブ・デス」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

解説・ストーリー

世界中から集められた新進気鋭の映像作家26組が、アルファベット全26文字を頭文字とするそれぞれのキーワードを元に、様々な死を巡る短編作品を競作する話題のホラー・アンソロジー・プロジェクトの記念すべき第1弾作品。死にまつわる26編のエピソードが、多彩な切り口と手法で、エログロ残酷描写満載に描かれていく。監督には「フロンティア」のザヴィエ・ジャン、「TIME CRIMES タイム・クライムス」のナチョ・ビガロンド、「キャビン・フィーバー2」のタイ・ウェスト、「ホーボー・ウィズ・ショットガン」のジェイソン・アイズナー、「キル・リスト」のベン・ウィートリーらに加え、日本からも「片腕マシンガール」の井口昇、「地獄甲子園」の山口雄大、「東京残酷警察」の西村喜廣の3人が参加。

「ABC・オブ・デス」 の作品情報

作品情報

製作年: 2012年
製作国: アメリカ
原題: THE ABCS OF DEATH

「ABC・オブ・デス」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

エンド・オブ・ザ・ワールド 地球最後の日、恋に落ちる

楳図かずお恐怖劇場 「まだらの少女」「ねがい」

メサイア

HiGH & LOW SEASON2

ユーザーレビュー:17件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全17件

50点(凡作) ネタバレ

投稿日:2014/01/14 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

死をテーマにしたオムニバス 26編 x 約5分 = 129分
「エログロ残酷描写満載」つったら私が喜ぶジャンルなんだが、全然つまんなかった。

芝生で繰り返される「C(CYCLE)」だけが良かった?かも^^
他に粘土作品やアニメ等もあったけど、どうでもいいや・・

あ、ヒマだし、題名だけでも書いて置くか。。。

APPOCALYPSE 黙示録  BIGFOOT 雪男  CYCLE 循環  DOGFIGHT 闘犬  EXTERMINATE 駆除
FART おなら  GRAVITY 重力  HYDRO-ELECTRIC DIFFUSION 水電拡散  INGROWN 内向
JIDAI-GEKI 時代劇  KLUTZ 不器用  LIBIDO 性欲  MISCARRIAGE 流産  NUPTIALS 結婚
ORGASM 性的興奮の頂点  PRESSURE 重圧  QUACK クァー(アヒル泣声)  REMOVED 切除
SPEED 速度  TOILET 便所  UNEARTHED 発掘  VAGITUS 産声
WHAT THE FUCK ! 何ちゅうこっちゃ!  XXL 超デブ  YOUNGBUCK 子鹿  ZETSUMETSU 絶滅

このレビューは気に入りましたか? 12人の会員が気に入ったと投稿しています

見に行かなくてよかった・・・^^;

投稿日:2013/12/20 レビュアー:みなみ

26人の監督による、26通りの死のオムニバスムービー。
井口昇・山口雄大・西村喜廣監督が参加しているので興味あったのですが、
レイトショーでしかやってなくて見に行けませんでした。
レンタル開始で早速見てみましたが、エロ・グロ大爆発、
なるほど昼間に普通の映画館で上映できるシロモノではないですね、ナットク^^;

各5分ほどのショートムービーで、とにかくインパクト残そうと、各監督が奮闘しているのが伝わってきます。
こういう場合、作り手は「奇抜なものを」と思いがちなのかもしれないけど、かえってオーソドックスな方が印象に残るかも。
…ということで、私は「C」「E」がよかったですね。「展開は予想つくけど、自分の身に起こったら怖いだろうな」と思いました。
あと、「X」は痛そうだった…。アニメの「K」も面白かったです。トイレネタは多かったですね^^;

日本人監督3人は、ネタがかぶらないように相談したのかな。
山口監督の「J」が一番よかったです。極度に緊張したら、こういうことってあるのかも?(いや、ないない!)
井口監督の「オナラ」は、確かに監督らしい作品だったけど、面白いのは監督自身だけなんじゃないですか?
中村有沙ちゃんもこんな作品でハリウッドデビューになっちゃってかわいそう…^^; 
西村監督の「Z」は、トリを飾るのに、これですか〜^^; 最初から最後までハイテンションでお下劣。
通常の長さの作品の中で一部こういうシーンがあるのならともかく、全編これはキツイ。
それから、「米」はアメリカを表すというのは、日本人しか知らないと思うから、ピンとこないのでは?

全体的にそれほど怖くなかったし、「すごい!」という作品はなかったです…

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

(-_-)

投稿日:2014/03/01 レビュアー:かりん

クソつまんねー
借りて損した

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

”死ぬまでにこれは観ろ”はいう程でもない…

投稿日:2019/07/18 レビュアー:伝衛門

世界中から集結した26人の気鋭監督が競作するホラーバトル。

26文字のアルファベットを頭文字にしたキーワードをテーマに
「死」を描いた全26作品が収録されています。

私の好みは下記6作品、
Dog Fight
Hydro-Electric Diffusion
Libido
Nuptials
Toilet
Vagitus

26作品収録されていることから考えると詰まらない作品の方が多かったかも?
日本人の監督さんの作品は3作品ありますが、
”らしいなぁ~”と個性はしっかりアピールされていましたが面白いかどうかは別物といえるかと…

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

無題

投稿日:2014/09/15 レビュアー:ロンリー火真西

過度な期待を持つ方が間違ってるw
だってオムニバスで低予算・短尺のスプラッタホラーとなればこんなもんじゃん
それをわかったうえで何が面白いかの話でしょ

26ものエピソードがあれば気に入る作品もあるでしょう
中にはこのお題でよく考えたなと思う作品もありましたし、☆3つはあってもいいと思う

こういう企画じゃないと出来ないものもあるでしょう
これはこれでアリです

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全17件

ABC・オブ・デス

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:17件

50点(凡作)

投稿日

2014/01/14

レビュアー

ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

死をテーマにしたオムニバス 26編 x 約5分 = 129分
「エログロ残酷描写満載」つったら私が喜ぶジャンルなんだが、全然つまんなかった。

芝生で繰り返される「C(CYCLE)」だけが良かった?かも^^
他に粘土作品やアニメ等もあったけど、どうでもいいや・・

あ、ヒマだし、題名だけでも書いて置くか。。。

APPOCALYPSE 黙示録  BIGFOOT 雪男  CYCLE 循環  DOGFIGHT 闘犬  EXTERMINATE 駆除
FART おなら  GRAVITY 重力  HYDRO-ELECTRIC DIFFUSION 水電拡散  INGROWN 内向
JIDAI-GEKI 時代劇  KLUTZ 不器用  LIBIDO 性欲  MISCARRIAGE 流産  NUPTIALS 結婚
ORGASM 性的興奮の頂点  PRESSURE 重圧  QUACK クァー(アヒル泣声)  REMOVED 切除
SPEED 速度  TOILET 便所  UNEARTHED 発掘  VAGITUS 産声
WHAT THE FUCK ! 何ちゅうこっちゃ!  XXL 超デブ  YOUNGBUCK 子鹿  ZETSUMETSU 絶滅

見に行かなくてよかった・・・^^;

投稿日

2013/12/20

レビュアー

みなみ

26人の監督による、26通りの死のオムニバスムービー。
井口昇・山口雄大・西村喜廣監督が参加しているので興味あったのですが、
レイトショーでしかやってなくて見に行けませんでした。
レンタル開始で早速見てみましたが、エロ・グロ大爆発、
なるほど昼間に普通の映画館で上映できるシロモノではないですね、ナットク^^;

各5分ほどのショートムービーで、とにかくインパクト残そうと、各監督が奮闘しているのが伝わってきます。
こういう場合、作り手は「奇抜なものを」と思いがちなのかもしれないけど、かえってオーソドックスな方が印象に残るかも。
…ということで、私は「C」「E」がよかったですね。「展開は予想つくけど、自分の身に起こったら怖いだろうな」と思いました。
あと、「X」は痛そうだった…。アニメの「K」も面白かったです。トイレネタは多かったですね^^;

日本人監督3人は、ネタがかぶらないように相談したのかな。
山口監督の「J」が一番よかったです。極度に緊張したら、こういうことってあるのかも?(いや、ないない!)
井口監督の「オナラ」は、確かに監督らしい作品だったけど、面白いのは監督自身だけなんじゃないですか?
中村有沙ちゃんもこんな作品でハリウッドデビューになっちゃってかわいそう…^^; 
西村監督の「Z」は、トリを飾るのに、これですか〜^^; 最初から最後までハイテンションでお下劣。
通常の長さの作品の中で一部こういうシーンがあるのならともかく、全編これはキツイ。
それから、「米」はアメリカを表すというのは、日本人しか知らないと思うから、ピンとこないのでは?

全体的にそれほど怖くなかったし、「すごい!」という作品はなかったです…

(-_-)

投稿日

2014/03/01

レビュアー

かりん

クソつまんねー
借りて損した

”死ぬまでにこれは観ろ”はいう程でもない…

投稿日

2019/07/18

レビュアー

伝衛門

世界中から集結した26人の気鋭監督が競作するホラーバトル。

26文字のアルファベットを頭文字にしたキーワードをテーマに
「死」を描いた全26作品が収録されています。

私の好みは下記6作品、
Dog Fight
Hydro-Electric Diffusion
Libido
Nuptials
Toilet
Vagitus

26作品収録されていることから考えると詰まらない作品の方が多かったかも?
日本人の監督さんの作品は3作品ありますが、
”らしいなぁ~”と個性はしっかりアピールされていましたが面白いかどうかは別物といえるかと…

無題

投稿日

2014/09/15

レビュアー

ロンリー火真西

過度な期待を持つ方が間違ってるw
だってオムニバスで低予算・短尺のスプラッタホラーとなればこんなもんじゃん
それをわかったうえで何が面白いかの話でしょ

26ものエピソードがあれば気に入る作品もあるでしょう
中にはこのお題でよく考えたなと思う作品もありましたし、☆3つはあってもいいと思う

こういう企画じゃないと出来ないものもあるでしょう
これはこれでアリです

1〜 5件 / 全17件

同シリーズ作品を借りる