To LOVEる−とらぶる−ダークネス

To LOVEる−とらぶる−ダークネスの画像・ジャケット写真
To LOVEる−とらぶる−ダークネス / 豊崎愛生
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「To LOVEる−とらぶる−ダークネス」 の解説・あらすじ・ストーリー

矢吹健太朗、長谷見沙貴原作の人気コミックをTVアニメ化した第3期シリーズ第6巻。リトたちの協力で再会を果たしたヤミとティアーユ。だが、芽亜はティアーユに自分たちの「兵器」としての側面を否定されたと感じ…。第11話と最終第12話を収録。

「To LOVEる−とらぶる−ダークネス」 の作品情報

製作年: 2012年
製作国: 日本

「To LOVEる−とらぶる−ダークネス」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

To LOVEる−とらぶる−ダークネスのシリーズ商品


1〜 6件 / 全6件

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 第1巻

  • 旧作

矢吹健太朗、長谷見沙貴原作の人気コミックをTVアニメ化した第3期シリーズ第1巻。ララの妹・モモとナナがリトの家で暮らし始め、リトの日常はトラブル続き。そんな中、モモたちはララに内緒で彩南高校の1年クラスに転入し…。第1話と第2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
47分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR8581 2012年12月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 2人 1人

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 第2巻

  • 旧作

矢吹健太朗、長谷見沙貴原作の人気コミックをTVアニメ化した第3期シリーズ第2巻。「ハーレム計画」に目を輝かせる芽亜。一方、一緒に下校するリトと唯を見掛けたモモは、唯をハーレムに引き入れるべく裏工作を開始するが…。第3話と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
47分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR8582 2013年01月30日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 1人 1人

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 第3巻

  • 旧作

矢吹健太朗、長谷見沙貴原作の人気コミックをTVアニメ化した第3期シリーズ第3巻。アゼンダを攻撃しなかったヤミを問い詰める芽亜に、「人の温もりを知ってほしい」と説くヤミ。言葉の意味を理解できない芽亜は混乱してしまい…。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
47分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR8583 2013年02月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 0人

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 第4巻

  • 旧作

矢吹健太朗、長谷見沙貴原作の人気コミックをTVアニメ化した第3期シリーズ第4巻。ララが発明したナナの胸を大きくするはずのアイテムで、モモが貧乳になってしまう。だが、ララのトラブルの裏には、妹たちへの思いやりがあり…。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
47分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR8584 2013年03月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 1人 0人

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 第5巻

  • 旧作

矢吹健太朗、長谷見沙貴原作の人気コミックをTVアニメ化した第3期シリーズ第5巻。ララの発明品のせいでリトとヤミの手がくっ付いてしまい、ヤミは結城家に泊まることに。トイレもお風呂も一緒という状況に、リトは爆発寸前で…。第9話と第10話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
47分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR8585 2013年04月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 0人 1人

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 第6巻

  • 旧作

矢吹健太朗、長谷見沙貴原作の人気コミックをTVアニメ化した第3期シリーズ第6巻。リトたちの協力で再会を果たしたヤミとティアーユ。だが、芽亜はティアーユに自分たちの「兵器」としての側面を否定されたと感じ…。第11話と最終第12話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
47分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR8586 2013年05月29日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 0人

1〜 6件 / 全6件

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

チョットHだけど、それもいい

投稿日:2012/11/15 レビュアー:エコ

サービスシーンも有りますが、女子が観ても問題ありませんね。

みんなカワイくて、憎めなくて、キャラクターそれぞれに持ち味があって楽しめます。

エロチックなシーンが まさっているのかな…と不審でしたが、そんなことはありませんでした。

シリアスな要素からサービスシーンまで、幅広く描かれているので飽きないです。

シリアスを上回る、時代に合った洒落た仕上がりで、満足しています。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

60pts. 【原作】矢吹健太朗、長谷見沙貴ネタバレ

投稿日:2013/11/02 レビュアー:ヴィル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

人気漫画のアニメ化 第3期

これまでララを中心に描かれていたが、
今回は、ララの妹二人が中心に描かれていて、
ララの出番が大幅に減少しているのが特徴。

といっても、基本、ハーレム設定で、
それをむしろ揶揄するように、
ララの妹の一人、モモが、りとのハーレム化を、
推進するというのが話の骨子になっている。

というわけで、話の中心は移っているが、
描き方の変化は全くないといってよく、
なんか、敵キャラが出てきて、
微エロシーンを織り交ぜながら、
なんとなく、主人公の性格がいいから、
なんとなく、解決していくという話。

ま、この手のハーレム・微エロ展開のアニメは、
多くて、その範疇ではあるが、
本作は、ある意味、それの先鞭をつけたとも言える作品であり、
目的がはっきりしているからか、
キャラの設定がいいからか、
比較的、見やすいと思う。

だから、高評価とまでは言わないが、
ま、順当に作ってきているという感じはするね。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

To LOVEる−とらぶる−ダークネス

月額課金で借りる

都度課金で借りる