No.134 RANKING

劇場アニメーション 言の葉の庭

劇場アニメーション 言の葉の庭の画像・ジャケット写真
劇場アニメーション 言の葉の庭
全体の平均評価点:
(5点満点)

46

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「劇場アニメーション 言の葉の庭」 の解説・あらすじ・ストーリー

“デジタル時代の映像文学”で世界を魅了する新海誠監督が少年のひと夏の淡い想いを描いた恋物語。靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は学校をさぼり、庭園で靴のスケッチを描いていた。そんなある日、彼は謎めいた年上の女性・ユキノと出会う。

「劇場アニメーション 言の葉の庭」 の作品情報

製作年: 2013年
製作国: 日本

「劇場アニメーション 言の葉の庭」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

劇場アニメーション 言の葉の庭の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
46分 日 英 中 日:ドルビーデジタル5.1ch/ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TDV23167R 2013年07月12日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
185枚 11人 12人

ユーザーレビュー:46件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全46件

今日は雨。

投稿日:2013/07/25 レビュアー:TOMY

今日、東京は雨が降っていました。
ある映画館のツイートで、「雨の日に観たい映画は?」の質問に、この映画という回答が多かったそうです。
そんな日に、偶然観賞。

それほどアニメに深い興味があるわけではありませんが、
街中の映画館で偶然見かけて、気になってました。
わー、絵が綺麗だな……と思っていて。
舞台は新宿御苑。
15歳の少年が、雨の日に謎めいた女性と出会うことから始まるストーリー。

で、お話は、リアリティがなく甘っちょろいという感想を目にしたことがあったので、
それほど期待してなかったのですが、
今、観終わって、
あぁ〜、いいもの観たなぁ……と、しみじみ思いました(^−^)。
私は好きですねぇ。
こういう純粋さは大好きです。
確かに夢みたいなお話ではあるんだけど、ちゃんと受け取れる感性があって、よかったな、とも思いました。
いいセリフも出てきますよ。
「ケンカくらいしますよ」
「俺が何かに、誰かに憧れたって、そんなの届きっこない、叶いっこないって、あんたは解ってたんだ!」
とかね。(観ないと良さはわからないか?)
若さっていいな。
何かに一生懸命で、そのためには全力で他者に向かう。
大人になったら、絶対できない。
で、大人は、何のしがらみもない人間にしか救われないっていう経験はあったりする。
(私はある。
本当ににダメな時は、家族も友人も知り合いも、救ってはくれない。)

エンディングが、ちょっと懐かしいサウンドだと思ったら、作詞作曲が大江千里だった。
全編に流れるピアノ曲もいい。

映像の美しさは、息を飲むほど。
そうか、私も、こんな美しい世界に生きてるんだなぁ……と、素直に思う。
明日は、雨は上がるな。
きれいな世界に、生きていこう。

このレビューは気に入りましたか? はい 74人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

美しい映像

投稿日:2015/05/16 レビュアー:oyoyo

映像が素晴らしくきれい。
みなみさんが、「世界一美しいアニメかも」とレビューされていますが、納得。
特に水・雨と緑が美しい。
透明感のある映像は、心を洗い流してくれるように感じました。

この映画を観た翌日は雨だったのですが、雨の中、外に出たくなりました。
いつもは嫌いな雨の日、その日はいつもと違う視点で見れました。
水溜りに広がる雨の波紋、跳ね返る雨滴がきれいだった。

音楽も映像に合っていていい感じ。
特に最後に流れる歌は良かった。

観終わってさわやかな気持ちになれる映画です。

75点

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

他のアニメとは違う素晴らしいアニメ☆

投稿日:2013/07/13 レビュアー:happy

雨の日だけの約束のない逢瀬。

27歳のユキノと15歳のタカオの、ある公園の雨の日の出来事を主で
話は進んでいきます。タカオは雨の日の午前中だけ、学校を休み公園でスケッチする。
15歳のタカオは、大人びて真面目で魅力的で夢がありとても好青年です。

ユキノはある出来事で仕事に行けないほど心に傷を負ってしまった中タカオに出会う。
(これ以上はネタバレになるので・・書けませんが)
【心が傷ついてしまったことに、今の私は凄く共感ができ作品に引込まれました。】

歩き方を忘れてしまったユキノは、何も知らないタカオに救われている。
ユキノがたくさん歩きたくなる靴を作ると決めるタカオ。
15歳の葛藤や27歳の躓いてしまった気持ちに凄く共感ができました。

【タカオは本当に素敵で、大人で自分の15歳の時と比べてしまいました。
今の自分さえもタカオより、子供な気がしてしまいました・・】

46分と短い作りなのですが、物足りなさもありますが、それでも凄く満足感の残る素敵な作品だと思いました。
登場人物も魅力的で、ストーリーも良いです。ピアノとともに流れる景色もとてもきれいで、繊細で叙情的な新海ワールドに引き込まれました。
ここまで、雨を美しく表現している映画はないと思います。日本の良さ風情を感じる題名の言の葉の庭もすごくいいと思います。
そして、最後に流れるレイン(大江千里さんの曲)もすごくいいです。それを現代の歌い手、秦基博さんが歌っています♪
最後にこの曲が流れるからこそ、ラストが引立ちとてもよく感じました。歌詞と物語がとてもよく似ていて
この作品のために作られた歌のように感じました。(監督のすごく好きな曲らしいです。)

また、歩き出せるようにと願う女性と、靴を作ることを将来の目標としている少年の物語で、
(靴は歩き出すことを手助けになる仕事。誰かの足を知り、他人を知ることになる)
最終的に点と点が線でつながり心をグッとつかまれて観終わった後に切なさと満足感の残る作品でした。
素敵なひと時(梅雨〜夏の終わり)の想い出で大人向けの映画だと思います。観てすごく良かったです。

【私は、本編をまずみて、映像特典で監督やキャストの話を聞いて
もう一度本編を観ました。作った過程もぜひ観てほしいです。
何度も観たくなる作品です。凄く心をつかまれ魅了されました。全てが良いです☆】

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

この監督の映画は二度と見たくない

投稿日:2013/11/21 レビュアー:そらへ

前作は宮崎駿の作品のモノマネかと思ったら、今度はストーリーもないような作品になっていた。CG多用して新しそうな絵柄にも見えるのだが、所詮CG処理で絵を作っているので陳腐に絵になっている。陳腐なストーリーと陳腐な絵柄、前作はモノマネのアニメとさすがに何でも喜ぶ私だが、この監督のアニメは二度と見たくない。

この監督の前作の宮ア駿のモノマネアニメは別映像としてディスクに入っていた作品紹介の中で気がついたのだが、監督名を覚えておかないと、また駄作を見せられてしまうので、監督名はメモして、気をつけるようにしたいです。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

世界一美しいアニメかも…ネタバレ

投稿日:2014/09/14 レビュアー:みなみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

とにかく美しい絵に圧倒されました。
特に風景、雨の表現ですね。

雨の日の公園で出会った二人の物語。
靴職人をめざしているけど、母が家出するなど、なかなか前途多難な高校生、
事情があって傷つき、ちゃんと歩けなくなった女性。
この二人の時間は、ふたりにしかわからない癒し、共鳴だったんだなあ。

客観的に見たら眉をひそめてしまう関係でも、人それぞれ事情はあるのだと思う。
何があっても自分を大切にして、自分らしく進んでいくことが大切なのだと
この映画を見て感じました。

あと、エンディング曲が最高。できれば大江千里さんの声で聴きたかったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全46件

劇場アニメーション 言の葉の庭

月額課金で借りる

都度課金で借りる