ストレージ24の画像・ジャケット写真

ストレージ24 / ノエル・クラーク

全体の平均評価点:(5点満点)

5

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「ストレージ24」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

倉庫に閉じこめられた上、謎の生物に襲いかかられる人々を描く、シチュエーション・スリラーとサバイバル・スリラーをミックスしたホラー作品。脚本と監督はヨハネス・ロバーツ、出演はノエル・クラークとコリン・オドナヒュー。軍用貨物機が墜落し輸送中の極秘兵器がぶちまけられたことにより、ロンドン市街は未曾有のパニックに陥っていた。そのころ貸倉庫“ストレージ24”を訪れていたチャーリーとジェリーは、停電により建物内に閉じこめられてしまう。同じように閉じこめられた人々と脱出を試みるが、そこへ謎の襲撃者が現れ一人また一人と惨殺されていく。襲撃者の正体とは。そして彼らは無事に建物から脱出することができるのか。

「ストレージ24」 の作品情報

作品情報

製作年:

2012年

製作国:

イギリス

原題:

STORAGE 24

「ストレージ24」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ダ・ヴィンチ・デーモン

デス・ゲーム 〜処刑監獄〜

ストレンジャーズ 地獄からの訪問者

海底47m 古代マヤの死の迷宮

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

50点(凡作) ネタバレ

投稿日:2013/04/02 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「クリーチャー・ホラー」
題名は「24時間営業の倉庫」と言う意味。

たくさん設けてある部屋に私物を保管して置ける貸し倉庫。
そんな客の出入りが滅多にない物凄くヒマな倉庫の近くに空軍機が墜落。
墜落前に倉庫の敷地内に落下したコンテナには如何にも怪物がいたような痕跡。
そこへやって来た客達が倉庫内にて浮気でモメていると怪物登場。
停電でシャッターが下りてしまい建物に閉じ込められた状態で逃げ回るサバイバル。
皆で力を合わせて武器になりそうな物を調達したりもするのだが・・

前半は単に「突然の大音量」で観客を驚かそうとするタチの悪い低級演出。
しかも別に何でもない場面で驚かすので「無駄」な事ばかりしている。

その後も人間同士の会話ばかりが続くのだが、や〜っと姿を現した怪物の造形は
私の好きな日本の特撮ヒーロー「牙狼(ガロ)」に登場する「ホラー体」に激似。
と言っても分からんだろなぁ・・ま、戦隊ヒーロー物によくいる怪物。。。

そんな怪物君の必殺技は「南斗水鳥拳」^^
鋭い爪で引っ掻いて人間の体に致命的な大きな切り傷を残す!
銃弾をぶっ込んでも死ななそうな怪物をロケット花火で殺そうとする愚行がいかにもB級^^

基本的に人間同士の「仲間割れの話」でありそれが「延々」と続く。
分かれた元恋人への未練がましい態度の主人公がウザかった。

ちょくちょくヒューマントラスト劇場で開催する「未体験ゾーンの映画たち」
で上映されたホラーであるが、どこかで観た事あるような映画ばっかりだ。
ま、人生に於いて怪物に襲われた事は無いので確かに未体験ではあるが・・

このレビューは気に入りましたか? 13人の会員が気に入ったと投稿しています

なんか何処にでもありそうなホラーでした。。。

投稿日:2013/07/06 レビュアー:mikitty.

冒頭はシェリーに振られ未練タラタラのチャーリーと友人のジェリーが貸し倉庫に行く。
そこで、大きな爆音と共に軍用貨物機が倉庫に墜落し極秘兵器が落ちて来た。何が起きたのか分からず倉庫内に入るチャーリーたち。
すると、シェリーと友人2人も貸し倉庫の中にいた。チャーリーとシェリーに不穏な空気が流れる。
そのうち停電になりシャッターが開かなくなった。彼らや管理人などが倉庫内に閉じ込められてしまいます。
ここから突然現われたモンスターが彼らを襲います。暗い倉庫の中でモンスターに気づかれないよう逃げ回るのですが、1人2人と・・・。
このエイリアンっぽいモンスターはなぜかぬいぐるみのウサギちゃんに反応します。それに気づいた女性がウサちゃんを使ってある作戦を・・・。
トコトコトコトコ歩いて行くウサちゃん、目が釘付けになったモンスターの目の前で爆薬を背負ったウサちゃんがドーンと爆発!!
しかし、そんなことでエイリアンは死にません。そういえば、倉庫に住んでいる男がいましたが、そこでこんなニュースを最近観たことを思い出しました。
都内だったかな、貸し倉庫の狭い窓もない部屋に住んでいる人たちがいると言う。テレビに映ったのはビルのような倉庫で取材した部屋には女性が2人寝泊りしていました。
いろいろと問題ありますよね。それでは、お話を戻します。つまり、彼らチャーリーとシェリーを含め無事脱出することが出来るのでしょうか、そして外では何が起きているのか・・。
★在り来たりのストーリーなので、もう少し工夫が欲しかったです。モンスターもイマイチ恐くなかったし造形も何処にでもいる変な怪獣のようでした。。。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

凡作

投稿日:2013/04/03 レビュアー:よふかし

 侵略宇宙人モノを舞台を限定して、一般市民の視点で描くという流行のスタイル。低予算の凡作です。
 アイディア的には同工異曲の『スカイライン』あたりのほうがはるかに面白いですね。
 ストレージというのは「倉庫」で、貸倉庫にいろんな人物が集まって来た時に、外で宇宙から飛来物が。セキュリティの誤作動で倉庫に閉じ込められた人々を、怪物が襲う。という感じです。
 途中までわずか数人の登場人物の中で、元恋人同士の痴話喧嘩、友人の裏切りというちっちゃいお話が続いてうんざりします。
 やっと怪物――ジャケット写真ではエイリアンぽい感じですが、映画館で観た印象ではその形状と質感はテレビの特撮ヒーロー番組の着ぐるみのほうが近いと思います。ガイバー?みたいなのを少しグロくして身長3メートルくらいの感じに仕立てました。たしか尻尾あり。
 そんな怪物を見せそで見せない演出ですが、見せたらあまり大したことがない。こういう場合の定番「倉庫にいつの間にか住んでたオヤジ(ホームレス)」も味がないし、誰が先に死ぬのかとか実はこういう人間だったとか、あまりにも工夫がありません。欠伸必至です。10点。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

思ってたよりもGOOD! ネタバレ

投稿日:2016/07/27 レビュアー:てんてんまま

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

皆さんがレビューでかなりの酷評だったので、思いっきりレベルを下げて鑑賞したのが功を評したのか、私は結構楽しめました。
確かに米軍が何やら怪しい荷物を落としてしまって、その中身は軍事機密とも言うべき怪物の様なエイリアンの様な生物だったってのはよくある筋書き。あの化け物は人間を襲ってその後喰うのかと思いきや、殺して終わりだったり心臓を引きずり出して潰して終わりだったり、顔を半分に裂いたり色々です。その傷口がよく出来てるなぁと感心しました。
そもそも化け物が登場する前に別れを告げた彼女と未練タラタラな彼氏の痴話喧嘩が延々と続くのでそこだけはゲンナリしましたがね。
その元彼がパワフルだし、勇気があるしで好印象。元彼女が今付き合ってるのが元彼の親友の男だったと分かってダークなムードが漂いますが、元彼は「俺は今は家に帰りたいだけなんだ」と怒りを抑えます。死者はそこそこ出るものの、最後は残って欲しい人間は残るっていうのは良心的。
でもやっとクローズされてた倉庫から出てみると、下界はUFOの様な乗り物で攻撃されて人類はもしかして絶滅の危機?みたいは状態というオチ。
最後はハッピーエンドにして欲しかったな。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ホラーかと思わせつつ、 ネタバレ

投稿日:2016/02/08 レビュアー:キヨ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

実はエイリアン。(笑)

で、落ちとしては脱出したものの、世界はエイリアンの総攻撃を受けていた的な。(笑)

まぁ、それでも予想を反したのは、実は元カレの方がいい奴だった的な。

B級のお約束、アンチは必ず殺されるもキッチリ抑えているので、間違いなくB級です。(笑)

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全5件

ストレージ24

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:5件

50点(凡作)

投稿日

2013/04/02

レビュアー

ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「クリーチャー・ホラー」
題名は「24時間営業の倉庫」と言う意味。

たくさん設けてある部屋に私物を保管して置ける貸し倉庫。
そんな客の出入りが滅多にない物凄くヒマな倉庫の近くに空軍機が墜落。
墜落前に倉庫の敷地内に落下したコンテナには如何にも怪物がいたような痕跡。
そこへやって来た客達が倉庫内にて浮気でモメていると怪物登場。
停電でシャッターが下りてしまい建物に閉じ込められた状態で逃げ回るサバイバル。
皆で力を合わせて武器になりそうな物を調達したりもするのだが・・

前半は単に「突然の大音量」で観客を驚かそうとするタチの悪い低級演出。
しかも別に何でもない場面で驚かすので「無駄」な事ばかりしている。

その後も人間同士の会話ばかりが続くのだが、や〜っと姿を現した怪物の造形は
私の好きな日本の特撮ヒーロー「牙狼(ガロ)」に登場する「ホラー体」に激似。
と言っても分からんだろなぁ・・ま、戦隊ヒーロー物によくいる怪物。。。

そんな怪物君の必殺技は「南斗水鳥拳」^^
鋭い爪で引っ掻いて人間の体に致命的な大きな切り傷を残す!
銃弾をぶっ込んでも死ななそうな怪物をロケット花火で殺そうとする愚行がいかにもB級^^

基本的に人間同士の「仲間割れの話」でありそれが「延々」と続く。
分かれた元恋人への未練がましい態度の主人公がウザかった。

ちょくちょくヒューマントラスト劇場で開催する「未体験ゾーンの映画たち」
で上映されたホラーであるが、どこかで観た事あるような映画ばっかりだ。
ま、人生に於いて怪物に襲われた事は無いので確かに未体験ではあるが・・

なんか何処にでもありそうなホラーでした。。。

投稿日

2013/07/06

レビュアー

mikitty.

冒頭はシェリーに振られ未練タラタラのチャーリーと友人のジェリーが貸し倉庫に行く。
そこで、大きな爆音と共に軍用貨物機が倉庫に墜落し極秘兵器が落ちて来た。何が起きたのか分からず倉庫内に入るチャーリーたち。
すると、シェリーと友人2人も貸し倉庫の中にいた。チャーリーとシェリーに不穏な空気が流れる。
そのうち停電になりシャッターが開かなくなった。彼らや管理人などが倉庫内に閉じ込められてしまいます。
ここから突然現われたモンスターが彼らを襲います。暗い倉庫の中でモンスターに気づかれないよう逃げ回るのですが、1人2人と・・・。
このエイリアンっぽいモンスターはなぜかぬいぐるみのウサギちゃんに反応します。それに気づいた女性がウサちゃんを使ってある作戦を・・・。
トコトコトコトコ歩いて行くウサちゃん、目が釘付けになったモンスターの目の前で爆薬を背負ったウサちゃんがドーンと爆発!!
しかし、そんなことでエイリアンは死にません。そういえば、倉庫に住んでいる男がいましたが、そこでこんなニュースを最近観たことを思い出しました。
都内だったかな、貸し倉庫の狭い窓もない部屋に住んでいる人たちがいると言う。テレビに映ったのはビルのような倉庫で取材した部屋には女性が2人寝泊りしていました。
いろいろと問題ありますよね。それでは、お話を戻します。つまり、彼らチャーリーとシェリーを含め無事脱出することが出来るのでしょうか、そして外では何が起きているのか・・。
★在り来たりのストーリーなので、もう少し工夫が欲しかったです。モンスターもイマイチ恐くなかったし造形も何処にでもいる変な怪獣のようでした。。。

凡作

投稿日

2013/04/03

レビュアー

よふかし

 侵略宇宙人モノを舞台を限定して、一般市民の視点で描くという流行のスタイル。低予算の凡作です。
 アイディア的には同工異曲の『スカイライン』あたりのほうがはるかに面白いですね。
 ストレージというのは「倉庫」で、貸倉庫にいろんな人物が集まって来た時に、外で宇宙から飛来物が。セキュリティの誤作動で倉庫に閉じ込められた人々を、怪物が襲う。という感じです。
 途中までわずか数人の登場人物の中で、元恋人同士の痴話喧嘩、友人の裏切りというちっちゃいお話が続いてうんざりします。
 やっと怪物――ジャケット写真ではエイリアンぽい感じですが、映画館で観た印象ではその形状と質感はテレビの特撮ヒーロー番組の着ぐるみのほうが近いと思います。ガイバー?みたいなのを少しグロくして身長3メートルくらいの感じに仕立てました。たしか尻尾あり。
 そんな怪物を見せそで見せない演出ですが、見せたらあまり大したことがない。こういう場合の定番「倉庫にいつの間にか住んでたオヤジ(ホームレス)」も味がないし、誰が先に死ぬのかとか実はこういう人間だったとか、あまりにも工夫がありません。欠伸必至です。10点。

思ってたよりもGOOD!

投稿日

2016/07/27

レビュアー

てんてんまま

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

皆さんがレビューでかなりの酷評だったので、思いっきりレベルを下げて鑑賞したのが功を評したのか、私は結構楽しめました。
確かに米軍が何やら怪しい荷物を落としてしまって、その中身は軍事機密とも言うべき怪物の様なエイリアンの様な生物だったってのはよくある筋書き。あの化け物は人間を襲ってその後喰うのかと思いきや、殺して終わりだったり心臓を引きずり出して潰して終わりだったり、顔を半分に裂いたり色々です。その傷口がよく出来てるなぁと感心しました。
そもそも化け物が登場する前に別れを告げた彼女と未練タラタラな彼氏の痴話喧嘩が延々と続くのでそこだけはゲンナリしましたがね。
その元彼がパワフルだし、勇気があるしで好印象。元彼女が今付き合ってるのが元彼の親友の男だったと分かってダークなムードが漂いますが、元彼は「俺は今は家に帰りたいだけなんだ」と怒りを抑えます。死者はそこそこ出るものの、最後は残って欲しい人間は残るっていうのは良心的。
でもやっとクローズされてた倉庫から出てみると、下界はUFOの様な乗り物で攻撃されて人類はもしかして絶滅の危機?みたいは状態というオチ。
最後はハッピーエンドにして欲しかったな。

ホラーかと思わせつつ、

投稿日

2016/02/08

レビュアー

キヨ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

実はエイリアン。(笑)

で、落ちとしては脱出したものの、世界はエイリアンの総攻撃を受けていた的な。(笑)

まぁ、それでも予想を反したのは、実は元カレの方がいい奴だった的な。

B級のお約束、アンチは必ず殺されるもキッチリ抑えているので、間違いなくB級です。(笑)

1〜 5件 / 全5件