1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. アニメのDVDレンタル
  4. オリジナルアニメのDVDレンタル
  5. だから僕は、Hができない。

だから僕は、Hができない。

だから僕は、Hができない。の画像・ジャケット写真

だから僕は、Hができない。 / 遠藤綾

全体の平均評価点:(5点満点)

1

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

「だから僕は、Hができない。」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

PCゲームの人気シナリオライター・橘ぱん初の一般向けライトノベルをアニメ化した美少女ラブコメディ第6巻。良介の命を救うため、特異者である美菜を覚醒させるべく、ふたりのデートを計画したリサラたちだったが…。第11話と最終第12話を収録。

「だから僕は、Hができない。」 の作品情報

作品情報

製作年:

2012年

製作国:

日本

「だから僕は、Hができない。」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

ストライクウィッチーズ

ストライクウィッチーズ 劇場版

おおきく振りかぶって 〜夏の大会編〜

輪廻のラグランジェ

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

35pts. 【原作】橘ぱん ネタバレ

投稿日:2013/08/11 レビュアー:ヴィル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

死神の女の子が、やってきて、
仮契約を、主人公の男性と結ぶ。


彼女は、特異者を探して、人間界にやってきた。


そして、その主人公の男性に、
余命が3ヶ月だと告げる。
そして、それを避けるためには、
この特異者の力を借りなければならないという.


そんなこんなで、
彼は、その死神の女の子の特異者探しを手伝うことになる。


という話で、
基本、ファンタジックな設定と、
意味もなく、変な言葉を使うところは、
ライトノベル特有の、雰囲気を有する。


もうひとつは、エロがテーマになっていて、
無駄に裸になっていて、
さらにテレビ放送をするためか、
黒く塗りつぶされているシーンが多用される。


これ、裸になる必要があるんだろうか・・・


原作がそうだからというのかもしれないが、
ストーリーとして、裸である必要性も、
正直のところ感じない。


ストーリーも、
らしいといえば、らしいのだが、
無駄に持って回ったライトノベルらしい戦闘もの的な要素が強く、
かなり、つまらない。


絵も、それほど、綺麗でもないし・・・


そして、基本、ハーレム設定であるのも、
ラノベらしさのあるストーリー。


そんな、ありきたりさのあふれる、
作品だった。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 1件 / 全1件

だから僕は、Hができない。

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:1件

35pts. 【原作】橘ぱん

投稿日

2013/08/11

レビュアー

ヴィル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

死神の女の子が、やってきて、
仮契約を、主人公の男性と結ぶ。


彼女は、特異者を探して、人間界にやってきた。


そして、その主人公の男性に、
余命が3ヶ月だと告げる。
そして、それを避けるためには、
この特異者の力を借りなければならないという.


そんなこんなで、
彼は、その死神の女の子の特異者探しを手伝うことになる。


という話で、
基本、ファンタジックな設定と、
意味もなく、変な言葉を使うところは、
ライトノベル特有の、雰囲気を有する。


もうひとつは、エロがテーマになっていて、
無駄に裸になっていて、
さらにテレビ放送をするためか、
黒く塗りつぶされているシーンが多用される。


これ、裸になる必要があるんだろうか・・・


原作がそうだからというのかもしれないが、
ストーリーとして、裸である必要性も、
正直のところ感じない。


ストーリーも、
らしいといえば、らしいのだが、
無駄に持って回ったライトノベルらしい戦闘もの的な要素が強く、
かなり、つまらない。


絵も、それほど、綺麗でもないし・・・


そして、基本、ハーレム設定であるのも、
ラノベらしさのあるストーリー。


そんな、ありきたりさのあふれる、
作品だった。

1〜 1件 / 全1件