アウトレイジ ビヨンド

アウトレイジ ビヨンドの画像・ジャケット写真

アウトレイジ ビヨンド / ビートたけし

全体の平均評価点:(5点満点)

72

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

シリーズ

ジャンル :

「アウトレイジ ビヨンド」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

シリーズ

解説・ストーリー

北野武監督による、ヤクザ抗争を描いた続編。内部抗争を経て会長となった加藤により勢力を広げる関東のヤクザ組織・山王会。刑事の片岡は、抗争中に死んだはずの男・大友を刑務所から仮釈放させ、東西のヤクザ同士を対立させようとする。※R15+

「アウトレイジ ビヨンド」 の作品情報

作品情報

製作年: 2012年
製作国: 日本

「アウトレイジ ビヨンド」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

脚本: 北野武
撮影: 柳島克己
音楽: 鈴木慶一

関連作品

関連作品

裏盃の軍団 第二部

天下を獲った男 豊臣秀吉

ドリフト4 隼

極つぶし

ユーザーレビュー:72件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全72件

・・・・

投稿日:2013/03/04 レビュアー:エロエロ大魔神

「早く4月12日にならないか コノヤロウ〜」

「俺は映画館に行く金がなかったんだよ〜 バカヤロ〜」

「誰か俺が貧乏だと噂ながしたんだ〜 コノヤロウ〜」

「早く見たいんだよ バカヤロウ〜」

このレビューは気に入りましたか? 25人の会員が気に入ったと投稿しています

悪人は誰?

投稿日:2013/04/12 レビュアー:ミルクチョコ

下克上劇を描いた『アウトレイジ』の続編。
関東一円を取り仕切る巨大暴力団、山王会の抗争から5年。今や政界にまで通じる大組織となった暴力団、山王会の壊滅を目論む刑事の片岡(小日向文世)は、山王会と、関西の「花菱会」を対立させようと画策します。そんな中、遺恨のある木村(中野英雄)に刺されて獄中で死んだはずの大友(北野たけし)が生きていたという事実が発覚。突如、出所させられた大友に、明らかに何かを企む片岡が近付いて行きます。
ヤクザの抗争に絡んでいく小日向文世の黒い刑事っぷりも、加瀬亮のチンピラな幹部っぷりも、前会長を殺して会長の座を手に入れた加藤がトップに座る三浦友和の会長っぷりも、それなりなんですが、何せ事あるごとに、「バカヤロー&コノヤロー」は当たり前。怒号がすさまじいです。
そしてヤクザ映画なれど、「義理と人情」といった任侠道とは逆路線のようです。

今回良かったのは新井浩文と桐谷健太のチンピラ二人組。切ない青春映画になっています。彼らと弟分のために木村サイドのストーリーが心に染みました。わずかな油断で足元をすくわれる人物たちの中で、その温かみが響きました。
木村が驚異的な力を身に付け親分連中を相手に渡り合い、木村を演じた中野英雄の鬼気迫る表情が印象的でした。権力に背を向けた大友の最後のケリのつけかたが潔くてよかったです。

このレビューは気に入りましたか? 19人の会員が気に入ったと投稿しています

北野映画の中では、かなりマシな方

投稿日:2013/04/19 レビュアー:QWERTY

北野映画らしく、無駄な間があったり、車を止めて歩いてどこかに行くシーンがやたらと多い、長い
といった欠点があるので相変わらずテンポは悪いです。
でも、幸いなことに字幕を表示できるので、かったるいシーンをガンガン早送りすれば、なかなか面白いB級映画に。

ヤクザ同士がただひたすら騙し合い、殺し合う薄っぺらな内容がGOOD!!
やっぱヤクザ映画はジャンクフードじゃないとね。
「ヤクザだけど実は人情味のある良い人なんです」とか中途半端な事やられると白けるんです。
その点、この映画は「刑事もヤクザもみんな悪者」「愛・絆・感動とは一切無縁」という低俗さと
観終わった後に何も残らないメッセージ性の無さが素晴らしいです。
山王会の人達がアホ過ぎるのがチョッとアレだけど、ストーリーをスムーズに進めるためと思えば許容範囲内かな。

笑いの方もバッチリ。
たけし君のトレードマークである“セリフの棒読み”は鉄板ネタだし
名だたる役者さんたちの「バカ野郎、この野郎」「ワレ、ナメとんか、このクソボケ」といった
美しい日本語を駆使した知性あふれるセリフが場を和ませてくれます。

と、いうことで
笑いあり、バイオレンス一杯ありの素晴らしくゲスなB級映画でした。
こういうの好きです♪

このレビューは気に入りましたか? 14人の会員が気に入ったと投稿しています

前作よりも面白い ネタバレ

投稿日:2013/05/16 レビュアー:みなみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

面白かったです。前作のように脱力シーンはなく、ひたすらシリアスに騙し合い、殺し合いの世界。
またまた、北野さんが一番いい役。監督の特権?!

マル暴と警察の癒着って、実際ありそうな気もする…
事件が起こって、下っぱの子分が「お前行って来い!」と犯人にさせられ、警察に金を渡して
取調室で適当に筋書きを作って丸く収めるなんて、くさってるよなあ。

会社でよく社員の居場所を書いてある(「山田 大阪出張」みたいな)掲示板があるけど
組の事務所には、「山田 懲役」ってほんとに書いてあるのかな^^;
おつとめ行ってくれてる人を忘れちゃいけないもんね。

人を操って動かしていい気になっていたら、いつか報いを受けるよね。
関わりたくない世界の映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 10人の会員が気に入ったと投稿しています

・・・・

投稿日:2013/04/19 レビュアー:エロエロ大魔神

まったく借りれね〜じゃないかよ〜バカヤロ

見れないからユーチューブでアウトレイジビヨンドと検索すると、見れたじゃねかよ〜

見てしまったんだよ〜

もうレンタルする意味なくなったんだよ〜バカヤロウ〜

このレビューは気に入りましたか? 10人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全72件

アウトレイジ ビヨンド

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:72件

・・・・

投稿日

2013/03/04

レビュアー

エロエロ大魔神

「早く4月12日にならないか コノヤロウ〜」

「俺は映画館に行く金がなかったんだよ〜 バカヤロ〜」

「誰か俺が貧乏だと噂ながしたんだ〜 コノヤロウ〜」

「早く見たいんだよ バカヤロウ〜」

悪人は誰?

投稿日

2013/04/12

レビュアー

ミルクチョコ

下克上劇を描いた『アウトレイジ』の続編。
関東一円を取り仕切る巨大暴力団、山王会の抗争から5年。今や政界にまで通じる大組織となった暴力団、山王会の壊滅を目論む刑事の片岡(小日向文世)は、山王会と、関西の「花菱会」を対立させようと画策します。そんな中、遺恨のある木村(中野英雄)に刺されて獄中で死んだはずの大友(北野たけし)が生きていたという事実が発覚。突如、出所させられた大友に、明らかに何かを企む片岡が近付いて行きます。
ヤクザの抗争に絡んでいく小日向文世の黒い刑事っぷりも、加瀬亮のチンピラな幹部っぷりも、前会長を殺して会長の座を手に入れた加藤がトップに座る三浦友和の会長っぷりも、それなりなんですが、何せ事あるごとに、「バカヤロー&コノヤロー」は当たり前。怒号がすさまじいです。
そしてヤクザ映画なれど、「義理と人情」といった任侠道とは逆路線のようです。

今回良かったのは新井浩文と桐谷健太のチンピラ二人組。切ない青春映画になっています。彼らと弟分のために木村サイドのストーリーが心に染みました。わずかな油断で足元をすくわれる人物たちの中で、その温かみが響きました。
木村が驚異的な力を身に付け親分連中を相手に渡り合い、木村を演じた中野英雄の鬼気迫る表情が印象的でした。権力に背を向けた大友の最後のケリのつけかたが潔くてよかったです。

北野映画の中では、かなりマシな方

投稿日

2013/04/19

レビュアー

QWERTY

北野映画らしく、無駄な間があったり、車を止めて歩いてどこかに行くシーンがやたらと多い、長い
といった欠点があるので相変わらずテンポは悪いです。
でも、幸いなことに字幕を表示できるので、かったるいシーンをガンガン早送りすれば、なかなか面白いB級映画に。

ヤクザ同士がただひたすら騙し合い、殺し合う薄っぺらな内容がGOOD!!
やっぱヤクザ映画はジャンクフードじゃないとね。
「ヤクザだけど実は人情味のある良い人なんです」とか中途半端な事やられると白けるんです。
その点、この映画は「刑事もヤクザもみんな悪者」「愛・絆・感動とは一切無縁」という低俗さと
観終わった後に何も残らないメッセージ性の無さが素晴らしいです。
山王会の人達がアホ過ぎるのがチョッとアレだけど、ストーリーをスムーズに進めるためと思えば許容範囲内かな。

笑いの方もバッチリ。
たけし君のトレードマークである“セリフの棒読み”は鉄板ネタだし
名だたる役者さんたちの「バカ野郎、この野郎」「ワレ、ナメとんか、このクソボケ」といった
美しい日本語を駆使した知性あふれるセリフが場を和ませてくれます。

と、いうことで
笑いあり、バイオレンス一杯ありの素晴らしくゲスなB級映画でした。
こういうの好きです♪

前作よりも面白い

投稿日

2013/05/16

レビュアー

みなみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

面白かったです。前作のように脱力シーンはなく、ひたすらシリアスに騙し合い、殺し合いの世界。
またまた、北野さんが一番いい役。監督の特権?!

マル暴と警察の癒着って、実際ありそうな気もする…
事件が起こって、下っぱの子分が「お前行って来い!」と犯人にさせられ、警察に金を渡して
取調室で適当に筋書きを作って丸く収めるなんて、くさってるよなあ。

会社でよく社員の居場所を書いてある(「山田 大阪出張」みたいな)掲示板があるけど
組の事務所には、「山田 懲役」ってほんとに書いてあるのかな^^;
おつとめ行ってくれてる人を忘れちゃいけないもんね。

人を操って動かしていい気になっていたら、いつか報いを受けるよね。
関わりたくない世界の映画でした。

・・・・

投稿日

2013/04/19

レビュアー

エロエロ大魔神

まったく借りれね〜じゃないかよ〜バカヤロ

見れないからユーチューブでアウトレイジビヨンドと検索すると、見れたじゃねかよ〜

見てしまったんだよ〜

もうレンタルする意味なくなったんだよ〜バカヤロウ〜

1〜 5件 / 全72件

同シリーズ作品を借りる