テレビ小説 ボクヒ姉さん

テレビ小説 ボクヒ姉さんの画像・ジャケット写真
テレビ小説 ボクヒ姉さん / チャン・ミイネ
全体の平均評価点:
(5点満点)

5

  • DVD
ジャンル:

「テレビ小説 ボクヒ姉さん」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「テレビ小説 ボクヒ姉さん」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: 韓国
原題: TV NOVEL: DEAR MY SISTER

「テレビ小説 ボクヒ姉さん」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

テレビ小説 ボクヒ姉さんのシリーズ商品


1〜 10件 / 全32件

テレビ小説 ボクヒ姉さん vol.1

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
144分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10785 2012年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

テレビ小説 ボクヒ姉さん vol.2

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
143分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10786 2012年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 0人 0人

テレビ小説 ボクヒ姉さん vol.3

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
142分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10787 2012年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

テレビ小説 ボクヒ姉さん vol.4

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
144分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10788 2012年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

テレビ小説 ボクヒ姉さん vol.5

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
144分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10789 2012年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

テレビ小説 ボクヒ姉さん vol.6

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
144分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10790 2012年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

テレビ小説 ボクヒ姉さん vol.7

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
143分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10844 2012年12月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

テレビ小説 ボクヒ姉さん vol.8

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
146分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10845 2012年12月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

テレビ小説 ボクヒ姉さん vol.9

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
147分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10846 2012年12月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

テレビ小説 ボクヒ姉さん vol.10

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
146分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10847 2012年12月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

1〜 10件 / 全32件

関連作品

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

ポッキと言う女性のサクセスストーリーです

投稿日:2013/01/05 レビュアー:サランヘ

時代背景としては洗濯機が無い時代ですので、1960年頃かと思われます。
最初の印象は主人公のポッキがあまりにも不憫で、悪玉役のイジメもムカツきますし、これは「暗い系」で苦手なパターンなと思っていましたら、大人になったポッキ(チャン・ミイネssi)が活躍する中盤以降は、キッチリハマっていました。
成功の底辺には、少女時代にカン先生(リュ・テジュンssi)から「人は夢を持って生きるのだ」という言葉があり、これを座右の銘にして、何事にも前向きで時代の先を見ることのできる女性として成長し、穏やかなハッピーエンドに導いてくれます。

ドラマとは全く関係ありませんが、撮影に使われた街並みのオープンセットは全羅南道の“順天ドラマ撮影場”で、昨年現地を訪ねました。
日本にも昭和20年代の町並みをイメージしたテーマパークがここかしこに在り、それと似たような感じの造りなのですが、そこはやはり韓国、タルトンネ(急斜面に造られた貧民層の住宅地)まで造ってあって、韓ドラファンばかりでなく、懐かしさを求めて訪れる方も多いようです。
最初は2006年の「愛と野望」の撮影用として組まれたものですが、その後も壊されないで韓ドラの1950年前後から〜70年代を時代背景とした「ジャイアント」や「製パン王キムタック」、「エデンの東」の他、最近の作品では「光と影」や「ラブレイン」なども撮影されています。撮影所の塀にはこれらの作品の大型パネルが掲示してあり、数々のシーンを思い出させてくれます。
鎮海の桜の時期(軍港まつり)に合わせて訪韓されることを強くお勧めします。

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

巨大なボクヒ

投稿日:2013/02/19 レビュアー:トビー

テジュの結婚式に数年ぶりに徳泉に帰ってきたボクヒが部屋でオンマと話していると、クムジュが入ってくるのですが、この二人が立ってるシーンは私の目がおかしくなったかと思うくらいボクヒが巨大に見えます。

台詞の中にもやたらと「背が高い」って言葉が入りますが、一体何pなのかしら〜?実際はそんなに何十pも違わないだろうに、ビックリハウスみたいな効果が働いたのか・・・


このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

最終話期待ハズレ

投稿日:2013/03/31 レビュアー:キノモモ

ボクヒ姉さん、初めはあまり期待せずに観ていましたが、段々と回を重ねる毎に面白くなってきました。子供時代から大人になってからは、ボクヒの前向きの考え方や周りの人々との交流を通して、次の回が楽しみでした。が、ラストはいつもの韓ドラらしく、数年後・・・でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

勇気をもらえる秀作ドラマネタバレ

投稿日:2013/11/10 レビュアー:ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

貧しい女の子が困難を乗り越えてという点では「おしん」、事業家としての成功談としては「グッキ」、酒造所を立て直す点は「シンデレラのお姉さん」のようなドラマでしょうか。

毎朝のドラマとして放送されていたものなので、全部借りてみるのは大変ですが、昔の貧しい時代の人々の暮らしぶりや大家族の厳しさ、温かさ、事業の浮き沈み、子育て、恋愛、苦労を分け合って会社を盛り立てる姿など、丁寧に登場人物達の背景や心情が描かれ、地味ですが大変オススメできるドラマです。
ボクヒは小学校にも行かせてもらえない気の毒な身の上で、幼い弟とも生き別れ、それはそれは可哀そうだったんですが、その後出会う人たちに恵まれたようです。
元暴力団の「ホン・ペク」とは会社を経営し始める頃からの付き合いで、彼女にとっては一番の事業パートナーとなります。
このクセモノ会長を演じる「チョ・ソンヒョン」という役者さん。初めて見ますが、なかなかオイシイようで微妙な役どころ。これからも、別のドラマで見られるか楽しみです。
孤児の兄貴分ヨンピョの子役が「クァク・チョンウク」。ドラマ「揺れながら咲く花」でも難しい役を好演していましたが、よかったです。
大人になったらすごくハンサムな「チェ・ウソク」に変身してビックリしました!昔っぽい真面目な苦労人がぴったりだったです。
お婆さん名優「キム・ジヨン」は秀作ドラマ「きらきら光る」でも大した悪役でしたが、このドラマでもコワイお婆さん。晩年の姿が哀れで胸が詰まりました。
耐え忍ぶお母さん役「キョン・ミリ」は最近のホームドラマ「限りない愛」では180度反対の「頭カラッポ系」奥さんを演じ、旦那さん役の人と毎回ポッポしていましたが、このドラマの反動だったのかも。

恋愛ものを期待せず、ボクヒが「周りの人をどれだけ幸せにできるか」応援してご覧になると、とても楽しめると思いますよ。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

おもしろかったですネタバレ

投稿日:2013/04/22 レビュアー:えのちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

BSで最終回まで見ました。
絵的には地味な感じでしたがボクヒの活躍に夢があり最後まですごくおもしろかったです。
主役の女性に恋愛ネタがひとつもないめずらしい展開でした。


このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全5件

テレビ小説 ボクヒ姉さん

月額課金で借りる

都度課金で借りる