息もできない夏

息もできない夏の画像・ジャケット写真

息もできない夏 / 武井咲

全体の平均評価点:(5点満点)

2

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「息もできない夏」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

「無戸籍」の少女と、贖罪を背負って生きる男が、過酷な運命に翻弄されながらも次第に距離を縮めていく姿を描いたTVドラマ第6巻。DNA鑑定を受け、鮎川と親子関係にあることが明らかになった玲は、ショックのあまり家を飛び出す。最終第11話を収録。

「息もできない夏」 の作品情報

作品情報

製作年: 2012年
製作国: 日本

「息もできない夏」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ウエディングプランナー SWEETデリバリー

七つの会議

警部補 矢部謙三

HERO? 天使に逢えば…

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

55pts. 【主演】武井咲 ネタバレ

投稿日:2013/08/16 レビュアー:ヴィル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する


300日問題が故に戸籍のない子供をテーマにしたドラマ。


離婚していないが別居している夫婦。
その女性にできた子供は、
離婚後300日以内にできた子供は、前夫の子供とされる。
それが故に、
たとえば、本作のようにDVをうけていて、
別居して、子供ができてから、離婚が成立した場合、
その子供は前夫の子供になるのだが、
前夫と接触したくない人が、出生を届け出なかった場合、
無国籍の子供となる。


その子供は、
戸籍はないため、住民票はとれないし、
健康保険証も、パスポートもとれない。


そのため、身分証明書は、できない。。。
とはいえ。。。
オウム犯人でも、保険証を持っていたぐらいだから、
なんとかなりそうな気もするけど・・・(汗)


てなわけで、そんな子供が、戸籍を撮ろうとする。


しかし、、、
なんか、無理矢理、ストーリー展開がややこしい方に進めている感じがして、
かなり違和感がある。


気持ちはわからないでもないけど、
無理に隠したり、無理に裁判にしたり・・・


そのあたり、かなり無理矢理感があったのが、
テーマが悪くないだけに、残念な感じがした。


ラストも平凡。


武井咲のテストは、もう十分で、
ま、本作、突飛ではないので、
合格点だとは思う。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

応援歌

投稿日:2018/05/05 レビュアー:ttam

この作品のラストは秀逸だ。
平凡ではない。

谷岡 玲、草野 広太、強く強く生きてゆけ。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 2件 / 全2件

息もできない夏

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:2件

55pts. 【主演】武井咲

投稿日

2013/08/16

レビュアー

ヴィル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する


300日問題が故に戸籍のない子供をテーマにしたドラマ。


離婚していないが別居している夫婦。
その女性にできた子供は、
離婚後300日以内にできた子供は、前夫の子供とされる。
それが故に、
たとえば、本作のようにDVをうけていて、
別居して、子供ができてから、離婚が成立した場合、
その子供は前夫の子供になるのだが、
前夫と接触したくない人が、出生を届け出なかった場合、
無国籍の子供となる。


その子供は、
戸籍はないため、住民票はとれないし、
健康保険証も、パスポートもとれない。


そのため、身分証明書は、できない。。。
とはいえ。。。
オウム犯人でも、保険証を持っていたぐらいだから、
なんとかなりそうな気もするけど・・・(汗)


てなわけで、そんな子供が、戸籍を撮ろうとする。


しかし、、、
なんか、無理矢理、ストーリー展開がややこしい方に進めている感じがして、
かなり違和感がある。


気持ちはわからないでもないけど、
無理に隠したり、無理に裁判にしたり・・・


そのあたり、かなり無理矢理感があったのが、
テーマが悪くないだけに、残念な感じがした。


ラストも平凡。


武井咲のテストは、もう十分で、
ま、本作、突飛ではないので、
合格点だとは思う。

応援歌

投稿日

2018/05/05

レビュアー

ttam

この作品のラストは秀逸だ。
平凡ではない。

谷岡 玲、草野 広太、強く強く生きてゆけ。

1〜 2件 / 全2件