ダブル・トリガー

ダブル・トリガーの画像・ジャケット写真

ダブル・トリガー / ドルフ・ラングレン

全体の平均評価点:(5点満点)

2

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「ダブル・トリガー」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

ドルフ・ラングレン主演によるサスペンスアクション。金持ちのデビットと結婚した獣医のエマ。ふたりはまるで小さな要塞とも言える完璧な警備システムを備えた豪邸を購入するが、ふとしたきっかけで壁に隠された大量のコカインを発見し…。

「ダブル・トリガー」 の作品情報

作品情報

製作年: 2012年
製作国: アメリカ
原題: STASH HOUSE

「ダブル・トリガー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

プリズン:インポッシブル

ソルジャー・ゴールド

エクスペンダブルズ2

ジャスティス・ウォー 〜正義の代償〜

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

50点(凡作) ネタバレ

投稿日:2013/04/09 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

一軒家が舞台のな〜んのヒネリも無い「シチュエーション・サスペンス」

若い夫婦が買った家はなぜか万全な警備システムが備わっていた。
壁から偶然みつけた大量のコカイン。どうやら売人のアジトだったようだ。
するとそれを取りに来たと思われる殺し屋「ドルフ・ラングレン」が登場。
命を狙われた夫婦と殺し屋との攻防が始まる・・

巻き込まれ系にしてはな〜んの謎も無かった。
普通の殺し屋が素人相手に手こずってチョ〜ありがちな能無しパターンで終わる話。

「ドルフ・ラングレン」の今更プロモーションかぁ?みたいな・・
ってか、かつての「ロッキー4」の敵だからといって
ジャケに「ロシアの核弾頭〜」って謳ってるけど
1957年生まれの「スウェーデン人」ですからぁ〜っ! ざんね〜ん!^^

このレビューは気に入りましたか? 14人の会員が気に入ったと投稿しています

久々のヒット!

投稿日:2015/04/18 レビュアー:ぽんぽん玉

大好きなドルフ・ラングレン作品を順番に見ていますが、大抵がどれも残念な結果(T_T)
中途半端にコメディーだったり、自分の格好良さをアピールするだけの作品だったり。。。
そんな中、今作は久々のヒットでした。
設定は、ホヨマックスさんが書かれているようにありきたりです。何のひねりもありません。
ただ、私が見たかったドルフ・ラングレンは、殺しても死なないジワジワとくる恐怖を醸し出す男。(長い)
言うなれば、【ユニバーサル・ソルジャー】のアンドリュー・スコットなのだ。
串刺しになったはずなのに、しつこく追いかけてきたスコット。
あのゾクゾク感が本当に格好良かった。
今作では、彼のそういう謎めいた雰囲気が蘇っています。
久々に、自分が見たかった【ドルフ・ラングレン】が見られたので最高に満足www
ま、作品としてどうかと言われれば意見は違いますが、個人的には面白かったです。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 2件 / 全2件

ダブル・トリガー

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:2件

50点(凡作)

投稿日

2013/04/09

レビュアー

ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

一軒家が舞台のな〜んのヒネリも無い「シチュエーション・サスペンス」

若い夫婦が買った家はなぜか万全な警備システムが備わっていた。
壁から偶然みつけた大量のコカイン。どうやら売人のアジトだったようだ。
するとそれを取りに来たと思われる殺し屋「ドルフ・ラングレン」が登場。
命を狙われた夫婦と殺し屋との攻防が始まる・・

巻き込まれ系にしてはな〜んの謎も無かった。
普通の殺し屋が素人相手に手こずってチョ〜ありがちな能無しパターンで終わる話。

「ドルフ・ラングレン」の今更プロモーションかぁ?みたいな・・
ってか、かつての「ロッキー4」の敵だからといって
ジャケに「ロシアの核弾頭〜」って謳ってるけど
1957年生まれの「スウェーデン人」ですからぁ〜っ! ざんね〜ん!^^

久々のヒット!

投稿日

2015/04/18

レビュアー

ぽんぽん玉

大好きなドルフ・ラングレン作品を順番に見ていますが、大抵がどれも残念な結果(T_T)
中途半端にコメディーだったり、自分の格好良さをアピールするだけの作品だったり。。。
そんな中、今作は久々のヒットでした。
設定は、ホヨマックスさんが書かれているようにありきたりです。何のひねりもありません。
ただ、私が見たかったドルフ・ラングレンは、殺しても死なないジワジワとくる恐怖を醸し出す男。(長い)
言うなれば、【ユニバーサル・ソルジャー】のアンドリュー・スコットなのだ。
串刺しになったはずなのに、しつこく追いかけてきたスコット。
あのゾクゾク感が本当に格好良かった。
今作では、彼のそういう謎めいた雰囲気が蘇っています。
久々に、自分が見たかった【ドルフ・ラングレン】が見られたので最高に満足www
ま、作品としてどうかと言われれば意見は違いますが、個人的には面白かったです。

1〜 2件 / 全2件