ボディ・ハント

ボディ・ハントの画像・ジャケット写真
ボディ・ハント / マックス・シエリオット
全体の平均評価点:
(5点満点)

31

  • DVD
  • Blu-ray
ジャンル:

「ボディ・ハント」 の解説・あらすじ・ストーリー

「ウィンターズ・ボーン」「ハンガー・ゲーム」のジェニファー・ローレンス主演のサスペンス・スリラー。惨殺事件が起きた現場の隣に母とともに越してきたヒロインが、戦慄の恐怖に見舞われるさまをスリリングに描く。監督は「監禁ハイウェイ」のマーク・トンデライ。17歳の高校生エリッサは住み慣れたシカゴを後にし、離婚した母に連れられ郊外の格安物件に引っ越してくる。格安の理由は、隣の家で数年前に娘が両親を惨殺して失踪するという事件が起こっていたため。その家には現在、事件当時親戚に預けられていて生き延びた息子ライアンが一人で住んでいた。ある夜、エリッサが帰宅途中に偶然通りがかったライアンの車に乗せてもらったことから、2人は急速に距離を縮めていくが…。

「ボディ・ハント」 の作品情報

製作年: 2012年
製作国: アメリカ
原題: HOUSE AT THE END OF THE STREET

「ボディ・ハント」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ボディ・ハントの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
101分 日 吹 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 PCBP72368 2013年01月16日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 0人 1人

【Blu-ray】ボディ・ハント(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
101分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語
2:DTS-HD Master Audio/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 PCXP70107 2013年01月16日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 1人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:31件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全31件

50点(凡作)ネタバレ

投稿日:2013/01/21 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「ハンガー・ゲーム」で売れ出した
「ジェニファー・ローレンス」の単なるプロモーションドラマ。

娘が両親を惨殺した田舎の家に今も息子が住んでいるが村の皆からは敬遠されている存在。
その隣近所に越して来た「ジェニファー・ローレンス」が
その優しそうな息子と仲良くなるのだが、忌わしい家の地下には女子が監禁されていて・・

ラストで大ドンデン返しがあるので少しは頭を使ったようだが
アリキタリで今さら古い手法だしテンポ遅いし不気味さも無いし・・

編集が下手なのか、俳優達の声が聞こえないから音量をだいぶ上げていたら
いきなりドーンとドデカ音を出すからチョ〜ビックリしたじゃないの・・
突然の大音量で観客を驚かすような無能手法はヤメて欲しい。音量以外の実力で勝負すべきだ。

見所はチョ〜短いオープニングだけ。
その少女のサイコ路線で行けば良かったのに残念だ。。。

このレビューは気に入りましたか? はい 15人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

隣家の秘密

投稿日:2013/01/21 レビュアー:ミルクチョコ

両親の離婚で、高校生のエリッサ(ジェニファー・ローレンス)は母親のサラ(エリザベス・シュー)と共にシカゴから田舎町に引っ越して来ます。破格の家賃は4年前に隣家で猟奇殺人が起きた、いわくつきの物件だったから。
母娘が隣人の事情に首を突っ込むうちにトラブルに巻き込まれていく姿を追います。

エリッサは、隣の家に住むライアン(マックス・シエリオット)の純粋な瞳に魅かれ寂しさを癒してあげようとします。
両親の離婚に胸を痛めているエリッサはライアンの繊細な気持ちを理解してあげたいと思ったのでしょうね。
サラがライアンを食事に招待しておきながらライアンとの交際を禁じたりしたので、逆にエリッサは、ライアンに急接近していくのは、このくらいの年頃の反発としてはお決まりですよね。
引越して来た隣家の秘密
ライアンの妹キャリー・アンには、そんなオチが。。
ライアンは、ある意味犠牲者だったのでしょうね。
ジェニファー・ローレンスはこういう役ハマりますね。何故か父親不在が多いですね。
ジェニファー・ローレンスが出ずっぱりなので、彼女を楽しむための映画なのかもしれません。
この作品は母と娘の、ライアンと妹の「家族ドラマ」でもあると思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 13人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

キャストが魅力的。そこそこ楽しめました

投稿日:2013/01/26 レビュアー:みなみ

昨年、全米で結構ヒットしていた作品です。レビュアーさんたちの評判は悪いみたいですが
私はそこそこ楽しめました。

つかみはちょっと安っぽかったですね。(でも後で考えたらわざとだったのかも)
あまり先読みもせずぼーっと見ていたので、意外な展開にびっくり。
怖いというより音で驚かされることが多かったけど、それなりにスリリングでハラハラしたし
まあ楽しめたと思います。

やっぱりこういうスリラーでは登場人物が大切ですね♪
ヒロインのジェニファー・ローレンスは、都会風吹かす転校生。
上から目線で、すっかりベテランの風格!さすがの演技でした。
各賞にノミネートされる実力派ですものね。

あと、向かいの家に住む青年役のマックス・シエリオットも
影のある不思議な魅力で、ジェニファーに劣らず存在感ありました。
でもヒロインの母親役のエリザベス・シューは、イマイチでした。
職業が医者だとわかったとき、思わずブーイング。安っぽくて知性が感じられず、
とても医者には見えませんでしたね^^;

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

出ずっぱりのジェニファー・ローレンス

投稿日:2012/12/18 レビュアー:パープルローズ

この間映画館でみたばかりなのに、もうレンタルリリース。こんなことならレンタルを待つんだった・・・。

母とふたりで新居に越してきた主人公。
隣家は過去に少女による親殺し事件のあった曰くつきの物件だった・・・。この手の設定は掃いて捨てるほどあるので、新鮮味がありません。
あまり怖くもないし、今いちばんの売れっ子ジェニファー・ローレンスが、胸の谷間を惜しげもなく披露してることだけが売りの、ティーン向けのホラーってとこでしょうか。
そういえば、主人公の服装にちなんで、「タンクトップの人は200円割引」というキャンペーンをしてましたが、この寒空ににそんな格好で来る人っているんでしょうか?

エリザベス・シューが主人公の母親役をやってますが、娘を心配してしつこくチェックを入れる母。けれどもそれを疎ましく思う娘。
母親のいうことをちゃんと聞かないと、怖い目に会うよという教訓をいれてるとこも、やっぱりティーン向けだなと思いました。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

よく考えるとヒドい話ネタバレ

投稿日:2015/02/21 レビュアー:カマンベール

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前半は不幸な事件のあった隣家のナイーブな好青年
ライアンと引っ越して来たばかりの17歳の少女エリッサの
ラブストーリーに時間を割かれています。

一見、ライアンの妹のキャリー・アンが両親を惨殺した
狂気の事件のようですが、実はキャリー・アンはライアンと
ブランコ遊びをしていた時、落っこちて死亡しているのです。
両親はキャリー・アンを内密に埋葬し、兄のライアンを、
キャリー・アンとして育てるのてす。そして逆らうと暴力をふるっていた。
実際に両親を惨殺したのは、実はライアンでした。
そしてライアンはキャリー・アンの代わりに若い女性を誘拐して、
薬で自由を奪い、地下室に監禁していた。
エリッサは女性の免許証の入った財布とブルーのカラーコンタクトレンズで
おかしいと気づき始めます。
ライアンはキャリー・アンの代わりをエリッサにもさせようと計画してたのです。
そこは、ハンガー・ゲームのジェニファー・ローレンス。
たくましいヒロインならお手の物です。
ジェニファーちゃん、少しも怖そうでなくて、音響も控えめですし、
血も目立たないから、内容の割りに怖くないホラー映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全31件

ボディ・ハント

月額課金で借りる

都度課金で借りる