1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 邦画のDVDレンタル
  4. TVドラマのDVDレンタル
  5. リッチマン,プアウーマン

リッチマン,プアウーマン

リッチマン,プアウーマンの画像・ジャケット写真

リッチマン,プアウーマン / 小栗旬

全体の平均評価点:(5点満点)

9

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「リッチマン,プアウーマン」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

小栗旬と石原さとみの共演で贈る、境遇の異なる男女が繰り広げる恋愛模様を描いたシンデレララブストーリー第5巻。会社を辞めすべてを失った日向は、さらに弁護士から250億円あった個人資産が底を突いたと聞かされ…。第9話と第10話を収録。

「リッチマン,プアウーマン」 の作品情報

作品情報

製作年:

2012年

製作国:

日本

「リッチマン,プアウーマン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

しあわせ家族計画

幕末高校生

HiGH & LOW THE MOVIE

ユーザーレビュー:9件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全9件

久々の月9ヒット!

投稿日:2013/02/23 レビュアー:ホットケーキの誘惑

こんなにカッコいい小栗旬は始めて。
自信家で礼儀知らずで、仕事ができて仕事以外の事に興味がなくて
照れ屋で前向きで。

惚れます。確実に。

石原さとみもすごく可愛かった。
一見似合いそうにない2人ですが、すごくいい感じだったドラマでした(^ ^)

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

面白かった

投稿日:2013/01/14 レビュアー:aiai

ITベンチャーの天才社長小栗旬とそれを支える副社長井浦新の、
お互いを支えあいがんばっていく姿から、いつの間にか、仲違い
して、会社が傾いて、また立て直してという、波瀾万丈的ストーリーが
面白かった。
いい人井浦新が悪い人に変わっていくところが、うまく演じられていて、
今後の井浦新に期待大。
小栗旬もこういう役とても似合ってる。
石原さとみはかわゆい。
ぜひ、シーズン2が観たい。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

意外と♪

投稿日:2015/07/21 レビュアー:BEEFジャーキー

*****全11話みての感想*****
ありきたりなラブコメかと思ってたら、これが意外と…♪

急成長したIT会社を舞台に、
仕事に、恋に…
ただのラブコメではなく、人間ドラマって感じだった。

ある男の成長物語であり、
ある女の就職物語であり、
そこに、恋愛も加えーの……
見やすい、楽しみやすい、シリーズもの♪

仕事をしたら、しただけ、
認められたい、評価されたい……
…なんか、わかる。
楽しいだけじゃなくて、共感できるドラマ♪


***************
ちなみに、日向のセリフが好きだ。
言葉巧み、うまい事、言うよね〜。
力強くて、勢いあって…
人をその気にさせる天才やね♪

私が一番、グッときたのは、
「お前が信用できる人間かどうかなんて、どうでもいい」
「僕が、お前を、信じる!」
こういうセリフを人に言われたら、ちょっと感動するかも(笑)
あと、何回ともなく出てくる、
「僕を何だと思ってる」…
このセリフも好きです(*^ ^*)

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

リチプアスペシャルが待ち遠しいね。

投稿日:2013/02/27 レビュアー:オテラ

石原さとみちゃんがラインでスペシャルのクランクインを先週、報告していました。面白いドラマだったので早くも、という感じですが、小栗旬ふんする日向社長がアップルのジョブスを想定しているのなら、病気で死んじゃうのかな、なんて妄想が始まっています。天才プログラマであるリッチマンに対するプアウーマンの石原さとみちゃんも読んだ資料は即、記憶してしまうという高学歴のポスドクという設定。ちょっと頑張って有名大学合格できちゃうというどちらも一般人とはかけ離れた設定。でも、人の顔をおぼえられない発達障害的な日向社長と勉強はできても自己主張しない引っ込み思案のいじけキャラもさとみちゃんが演じるとかわいいからいいんですよね。
「好きすぎてつらい、会いたくない」という女性の言葉を理解できない日向。コンピュータプログラムにかけては「僕にしかできない」という絶対の自信を持つ彼も、女の子の心、いや、人間の心がわからない、そんなじれったさもいいですね。二人の間に挟まって日向を裏切ってしまった井浦新演じる朝比奈は一般人の感覚を持ち合わせていて普通とかけ離れた二人の間を結局は取り持つことになるんですが、裏切りの果てに日向に「会社に戻って来い」と言われながら、自責の念にとらわれ素直になれない朝比奈が始めて笑ったシーンは感動ものです。50億もするプログラム開発よりも男女の恋愛感覚がわからない日向。でも、さとみちゃん演ずる夏井にほめられたいという感情から社員の名前を覚えるようになった彼は、いつかコンピュータに人格を与えることもできるのではないかな。夏井さん、日向社長がソフト開発に熱中しすぎて、間違ってスカイネットなんてプログラムを開発しないようにしっかり見張っておいてね。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

67pts. 【主演】小栗旬 ネタバレ

投稿日:2013/11/09 レビュアー:ヴィル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する


小栗旬、石原さとみ主演の、
ラブコメ。

IT会社社長の小栗旬は、
中卒でありながら、ITの世界で成功をおさめている。
楽天とか、昔のライブドア、てゆうより、むしろ、
グリーとか、モバゲーのような会社。

一方、石原さとみは、
東京大学・薬学?っぽい感じだけど、
内定がもらえず、行くところが無い。

そんな中、小栗旬の会社の会社説明会に参加する。

彼女にとって、彼は、
昔、自分が田舎(高知)にいるとき、
彼が、高知にいるという母親を探しにきたとき、
偶然、会ったことがある人物だった。

会社説明会で、記憶はいいものの、
発想力のない彼女を、小栗旬は馬鹿にする。
彼女は、彼に名前を聞かれて、思わず、その母親の名前を語る。

そのことが印象に残ったことと、
記憶力を買われて、
バイトのような形で、このIT会社、
ネクスト・イノベーションに入ることになる。

という内容で、二人を中心にラブコメ風味で話が進行する。

基本、ITには向かない学部ということで、
薬学が選出されたのかもしれないけど、
文系学部ならいざ知らず、理系学部で、就職を希望していて、
内定がもらえないってありえるんだろうか。。。

ま、今の就職戦線の厳しさを私は、実感してないだけに、
ありえないことではないのかもしれないけど、
ちょっと、腑に落ちなかった。

また、、、
ま、これは、ステレオタイプなのかもしれないけど、
石原さとみの発想が、
ちょっと、乙女チックすぎないか?って感じがする。

勉強ができる人は、
もうちょっと、なんというか、
根拠のない自信を持ってるような気がするんだけど・・・

世の中には、そりゃ、ま、そうじゃない人もいるだろうけど、
ちょっと、描き方がどうかなと言う気がした。

ただ、それを大目に見ると、
ラブコメとしては、一定のレベルにあり、
テンポはいいことと、
信賞必罰的な、因果応報的なストーリーは、
予定調和的ではあるが、気楽に見るラブコメとしては、
この言うストーリー展開の方が、安心して見れるので、
いいんだろうと思う。

妹は、このドラマをかなり気に入っているようだが、
ま、そういう予定調和的なところがいいんだろうなって気がした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全9件

リッチマン,プアウーマン

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:9件

久々の月9ヒット!

投稿日

2013/02/23

レビュアー

ホットケーキの誘惑

こんなにカッコいい小栗旬は始めて。
自信家で礼儀知らずで、仕事ができて仕事以外の事に興味がなくて
照れ屋で前向きで。

惚れます。確実に。

石原さとみもすごく可愛かった。
一見似合いそうにない2人ですが、すごくいい感じだったドラマでした(^ ^)

面白かった

投稿日

2013/01/14

レビュアー

aiai

ITベンチャーの天才社長小栗旬とそれを支える副社長井浦新の、
お互いを支えあいがんばっていく姿から、いつの間にか、仲違い
して、会社が傾いて、また立て直してという、波瀾万丈的ストーリーが
面白かった。
いい人井浦新が悪い人に変わっていくところが、うまく演じられていて、
今後の井浦新に期待大。
小栗旬もこういう役とても似合ってる。
石原さとみはかわゆい。
ぜひ、シーズン2が観たい。

意外と♪

投稿日

2015/07/21

レビュアー

BEEFジャーキー

*****全11話みての感想*****
ありきたりなラブコメかと思ってたら、これが意外と…♪

急成長したIT会社を舞台に、
仕事に、恋に…
ただのラブコメではなく、人間ドラマって感じだった。

ある男の成長物語であり、
ある女の就職物語であり、
そこに、恋愛も加えーの……
見やすい、楽しみやすい、シリーズもの♪

仕事をしたら、しただけ、
認められたい、評価されたい……
…なんか、わかる。
楽しいだけじゃなくて、共感できるドラマ♪


***************
ちなみに、日向のセリフが好きだ。
言葉巧み、うまい事、言うよね〜。
力強くて、勢いあって…
人をその気にさせる天才やね♪

私が一番、グッときたのは、
「お前が信用できる人間かどうかなんて、どうでもいい」
「僕が、お前を、信じる!」
こういうセリフを人に言われたら、ちょっと感動するかも(笑)
あと、何回ともなく出てくる、
「僕を何だと思ってる」…
このセリフも好きです(*^ ^*)

リチプアスペシャルが待ち遠しいね。

投稿日

2013/02/27

レビュアー

オテラ

石原さとみちゃんがラインでスペシャルのクランクインを先週、報告していました。面白いドラマだったので早くも、という感じですが、小栗旬ふんする日向社長がアップルのジョブスを想定しているのなら、病気で死んじゃうのかな、なんて妄想が始まっています。天才プログラマであるリッチマンに対するプアウーマンの石原さとみちゃんも読んだ資料は即、記憶してしまうという高学歴のポスドクという設定。ちょっと頑張って有名大学合格できちゃうというどちらも一般人とはかけ離れた設定。でも、人の顔をおぼえられない発達障害的な日向社長と勉強はできても自己主張しない引っ込み思案のいじけキャラもさとみちゃんが演じるとかわいいからいいんですよね。
「好きすぎてつらい、会いたくない」という女性の言葉を理解できない日向。コンピュータプログラムにかけては「僕にしかできない」という絶対の自信を持つ彼も、女の子の心、いや、人間の心がわからない、そんなじれったさもいいですね。二人の間に挟まって日向を裏切ってしまった井浦新演じる朝比奈は一般人の感覚を持ち合わせていて普通とかけ離れた二人の間を結局は取り持つことになるんですが、裏切りの果てに日向に「会社に戻って来い」と言われながら、自責の念にとらわれ素直になれない朝比奈が始めて笑ったシーンは感動ものです。50億もするプログラム開発よりも男女の恋愛感覚がわからない日向。でも、さとみちゃん演ずる夏井にほめられたいという感情から社員の名前を覚えるようになった彼は、いつかコンピュータに人格を与えることもできるのではないかな。夏井さん、日向社長がソフト開発に熱中しすぎて、間違ってスカイネットなんてプログラムを開発しないようにしっかり見張っておいてね。

67pts. 【主演】小栗旬

投稿日

2013/11/09

レビュアー

ヴィル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する


小栗旬、石原さとみ主演の、
ラブコメ。

IT会社社長の小栗旬は、
中卒でありながら、ITの世界で成功をおさめている。
楽天とか、昔のライブドア、てゆうより、むしろ、
グリーとか、モバゲーのような会社。

一方、石原さとみは、
東京大学・薬学?っぽい感じだけど、
内定がもらえず、行くところが無い。

そんな中、小栗旬の会社の会社説明会に参加する。

彼女にとって、彼は、
昔、自分が田舎(高知)にいるとき、
彼が、高知にいるという母親を探しにきたとき、
偶然、会ったことがある人物だった。

会社説明会で、記憶はいいものの、
発想力のない彼女を、小栗旬は馬鹿にする。
彼女は、彼に名前を聞かれて、思わず、その母親の名前を語る。

そのことが印象に残ったことと、
記憶力を買われて、
バイトのような形で、このIT会社、
ネクスト・イノベーションに入ることになる。

という内容で、二人を中心にラブコメ風味で話が進行する。

基本、ITには向かない学部ということで、
薬学が選出されたのかもしれないけど、
文系学部ならいざ知らず、理系学部で、就職を希望していて、
内定がもらえないってありえるんだろうか。。。

ま、今の就職戦線の厳しさを私は、実感してないだけに、
ありえないことではないのかもしれないけど、
ちょっと、腑に落ちなかった。

また、、、
ま、これは、ステレオタイプなのかもしれないけど、
石原さとみの発想が、
ちょっと、乙女チックすぎないか?って感じがする。

勉強ができる人は、
もうちょっと、なんというか、
根拠のない自信を持ってるような気がするんだけど・・・

世の中には、そりゃ、ま、そうじゃない人もいるだろうけど、
ちょっと、描き方がどうかなと言う気がした。

ただ、それを大目に見ると、
ラブコメとしては、一定のレベルにあり、
テンポはいいことと、
信賞必罰的な、因果応報的なストーリーは、
予定調和的ではあるが、気楽に見るラブコメとしては、
この言うストーリー展開の方が、安心して見れるので、
いいんだろうと思う。

妹は、このドラマをかなり気に入っているようだが、
ま、そういう予定調和的なところがいいんだろうなって気がした。

1〜 5件 / 全9件