エクスペンダブルズ

エクスペンダブルズの画像・ジャケット写真
エクスペンダブルズ / シルベスター・スタローン
全体の平均評価点:
(5点満点)

185

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「エクスペンダブルズ」 の解説・あらすじ・ストーリー

監督・主演を務めるシルヴェスター・スタローンが、新旧のアクション・スターたちを一堂に結集して撮り上げた痛快アクション大作。自ら消耗品“エクスペンダブルズ”と名乗る命知らずの最強傭兵軍団の活躍をド派手なアクションとともに描き出す。軍用銃のエキスパートであるバーニー・ロス率いる少数精鋭の凄腕傭兵軍団“エクスペンダブルズ”。ソマリアでの人質救出作戦を鮮やかに成功させた彼らに対し、さっそく新たな依頼が舞い込む。その内容は、南米の島国ヴィレーナの独裁者ガルザ将軍の抹殺。すぐさま現地へ視察に向かったバーニーは、ガルザの実の娘でありながら民衆の苦境を見かねて反政府活動に乗り出したサンドラという女性と出会うのだったが…。

「エクスペンダブルズ」 の作品情報

製作年: 2010年
製作国: アメリカ
原題: THE EXPENDABLES

「エクスペンダブルズ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

エクスペンダブルズの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
103分 日 吹 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 PCBE73820 2011年03月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
163枚 10人 3人

【Blu-ray】エクスペンダブルズ(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
103分 日本語・日本語吹替え用字幕・音声解説用字幕 1:DTS-HD Master Audio/7.1ch/英語
2:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/日本語
3:DTS/ステレオ/英語/(音声解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 PCXE70080 2012年09月19日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
39枚 1人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:185件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全185件

ダメダメ映画やけど、完璧なスタローン映画!だからOKでもある!

投稿日:2011/01/25 レビュアー:KASPAR

今日はスタローン監督主演その他ムキムキ系(?)大集合の『エクスペンダブルズ』です(°∀°)b
正直ぜんぜんオモロ無かったんすけど、ある意味期待通りのスタローン映画やったんで、OKっちゃぁOKでした(・〜・)←微妙なニュアンス!

◇◆◇

基本的には、まーーーーったく面白く無いっすね!!!
ここまで大金をかけて(制作費8000万ドル)、ここまで面白く無いアクション映画はなかなか無いっすね(´д`lll)
ストーリーはグズグズやし、リズムは悪いし、変に小手先のごまかし多いし、肝心のアクションシーンも全然なってないし・・・(´д`lll)
フツーならこういう映画は、バカ映画やけど面白いよ!とか、笑えるよ!ってなるんやけど、面白くも無いし、笑えもしないグズグズ加減・・・(´д`lll)
8000万ドルをドブに捨てただけのアクション映画やね・・・というかアクション映画とも言いたくないぐらいのダメダメ映画っすね・・・(´д`lll)

しかしまぁ、逆にゆーと、完璧なスタローン映画であって、世界一の無駄遣い映画なわけやから、1周回ってというか、3周ぐらい回って満足致しました(-人-)ゴチソサマ

アクションのリズム変えろよ!
爆破シーンもっと上手く生かせよ!
そこはスローでじっくり見せろよ!
もう少し笑える間を考えろよ!
肉体派揃えてるのに、体張った見せ場作れよ!
細かいカットを繋ぎすぎて凄さがワカランよ!
とっちゃんぼーやは緊張してんのか?動けよ!
Bハゲ楽しすぎやろ!
Jハゲもっと動けるやろ!
っつーかお前ら飛び道具ばっか使いすぎやろ!

などなど、笑えないツッコミのオンパレードですが、3周回ればへへへと笑って満足できますш(`∇´*)ш<どないやねん>L(‐□‐L)

8000万ドル使った本気のアクション映画(エクスペンダブルズ)のアクションシーンが、
2000万ドルのコメディ映画(マチェーテ)のアクションシーンに完敗してるという、
このどーしよーもなさをどれだけ寛容な気持ちで笑えるかにかかってる映画といえるっすね(((((((ノ・д・)ノどんな映画やねん!

◇◆◇

えーっと、褒めてるのか貶してるのかどっちやねん!っつーと、オモイッキリ貶してますш(`∇´*)ш

でも、これこそスタローンでもあるんですな〜(°∀°)b
なので、ダメダメでもOKともいえるのんですなー(´艸`)

個人的満足度 63点! オススメ度 60点!

このレビューは気に入りましたか? はい 30人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

60点(凡作)ネタバレ

投稿日:2011/05/18 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

痛快娯楽作!

「シルベスター・スタローン」に引退の文字は無いっ!
「ジェーソン・ステーサム」はまだまだ元気一杯!
「ジェット・リー」はアジアの英雄!
「ドルフ・ラングレン」の役柄には驚いた!怒ったら超恐い・・
「ミッキー・ローク」は普通のオッサン役・・顔面が完全に崩れてらぁ・・
「アーノルド・シュワルツェネッガー」は忙しいので数十秒の挨拶。
「ブルース・ウィリス」にスーツは似合わん!服を汚せ!

くら〜い所でバトルするので画像が暗くて良く見えない部分が多々ある。
でもまぁ、皆さんよ〜く頑張ってます!
特に「チビ」役の「ジェット・リー」に激励したいっ!大きな外人相手に技で勝負!

要するに、火薬を一杯使った極々普通のアクション。

このレビューは気に入りましたか? はい 26人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

テッカテカ♪肉系おやじフェスティバル。

投稿日:2011/04/01 レビュアー:みむさん

ある程度内容は予想してたんですが、
迷った末、やっぱり見てしまった。

筋肉テカテカ♪

顔テカテカ♪

頭テカテカ♪

エネルギッシュ?アブラギッシュ?っつー感じの、
肉系おやじ勢ぞろい。
画面から汗のニオイが漂ってきそうで、
しかも、こんだけ肉系が揃うと
画面が狭く見えちゃう(ウソ)

エクスペンダブルズのメンバー以外の脇役までもが肉系です(笑
紅一点のヒロイン(なのか?)も肉々しいです(爆

とにかく、濃いーです。画的に。

ストーリーは二の次でもいいんでしょう(笑
アノ人とアノ人とアノ人が同じ画面に納まってるよ〜!!??
っていうのが1つのウリだと思うし、
おやじだってこんだけ動けるんだぜ!
ってのを見せ付けられる映画ですからー、きっと!

つうことで、そういう意味では楽しめました。

でも、我が愛しのつるつるおじさん、Bウィリスが・・・
出番すっくないーーーーい!!!!!!

続編決定だそうで、
さらに肉々しい映画になるかも???

出演俳優すべて好きな人には夢のような映画でしょうね〜。

このレビューは気に入りましたか? はい 20人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

スタローン結界の中で目立つ方法。

投稿日:2011/03/05 レビュアー:ぴよさん


 いやぁ、なんとも豪華なメンツだ。なんと言っても、エクペンダブルズのメンバーに
鉄人ランディ・クートゥア。これがなかなかサマになっている。そして敵ボスの手下に
“ストーン・コールド”スティーブ・オースティン、相も変らぬ首の太さ。 極めつけが
将軍の名も無い側近として、ホドリゴ&ホジェリオのノゲイラ兄弟が無駄に出ている。
彼らに単独の格闘シーンを与えていないんだから、これ以上の無駄使いは無い。
(これで、敵の大ボスがビンス・マクマホンなら完璧だったかな)

 オースティンは、第1ラウンドをスタローンと戦い、最終Rはなんとクートゥアとの
一騎打ちとなる。時ならぬ総合×WWEのトップ対決が始まるのだ。スタナーを
決めるとまではいかないが、まさかのファイヤー・デスマッチが始まっちゃう。

 物語は『戦争の犬たち』を思わせる設定だが、なんとも荒々しい、いや粗々しい。
将軍の非道をあまり描いてないこともあり、だいぶ早い段階から、エクスペンダブルズ
の方が無法者集団に見えてきてしまう。あの無っ茶苦茶な「死の飛行」攻撃にしろ、
最後の大爆破にしろ、「なんでそこまでやんなきゃいけないの?」と、まるでワケが
分からなかったりする(笑)

 思わず、スタローンの心境を慮ってしまう。今の時代にこんなレトロ=マッチョ映画
を作ろうと思った心境をだ。本作で使われている体術を見ても、最先端の格闘術でなく
「おりゃああああ」と腕を振り回すパンチだったり、見え見えの挙動で繰り出すキック
だったりのまったくプロレス的なソレだ。そこに、現代的ではない、あえて20世紀的
なアクションで食ってきた人間の「意地」が見えるのだ。
 おかげで、本来スタイリッシュに体が使えるジェイソン・ステイサムも、美しい格闘
モーメントを持つジェット・リーも、ここでは脇役に追いやられる。スタローンが作り
出した結界の中では「より大仰なアクションをして、よりド派手な爆発を巻き起こした
者」だけが目立てる。(だから結構はまっているのが、ドルフ・ラングレン)


 アクション俳優達はその個性の強さから、旬も短い。だいたいのパターンとしては
どんどん過剰になって戯画化してゆき、いつの間にかフェイドアウトするという哀しい
運命…。
 スタローンは、そんな哀愁の同志達を集めて「これが本格20世紀アクションだ!
こまけぇことグタグタ言ってんじゃねぇ!なにぃリアルじゃないだぁ?アクションって
のは男と男がぶん殴りあって、最後大爆発すればいいんだ!」と咆哮しているようだ。

 そんな彼を、温かい目で見守りたい。




このレビューは気に入りましたか? はい 20人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

単純明快!ド派手!!楽しめました

投稿日:2011/01/29 レビュアー:みなみ

映画館で見ました。面白かったです。

ストーリーは単純明快。アクション映画はこれが一番ですよね。
派手なアクションと主役級のアクション俳優が勢ぞろいしたキャスティングが
魅力の映画です。

傭兵軍団を率いるバーニー(スタローン)。仲間思いでリーダーシップがあって
強くて義理人情にも厚い…まさに理想の男。おいしい役ですよね〜。
スタローン、いい顔してた♪まだまだいける!と思いました。

クリスマス(ジェイソン・ステイサム)、ひたすらカッコよかったです。
「死の飛行」作戦には、度肝抜かれました。ド派手!!

ヤン(ジェット・リー)は、ちょっと精彩なかった気がします。
ハリウッド映画にもたくさん出ているけど、やっぱり英語は慣れないんでしょうか。
演技、うまくはないですね…アクションはよかったけど。

ツール(ミッキーローク)、あの怪しさは最高!
「アイアンマン2」の撮影の合間を縫ってこちらの撮影もしてたんですね。いい味出してました。

ガンナー(ドルフ・ラングレン)は傭兵仲間だけど、ちょいワル。B級の味醸し出してますね〜。
でもセクシーで、まだまだ絵になる人です♪

南米の島国の独裁者ガルザ将軍(デヴィッド・ザヤス)はそんなに存在感なかったけど
傭兵軍団が主役なので、まあこれでいいのかな。

そしてスタローン&シュワ&ブルース・ウィリスが会話するという豪華なシーンも。
シュワちゃん、CGじゃなかったですね〜。

とにかくド派手!
そして「ランボー 最後の戦場」の時と同じく、撃たれたり切られたりするときは
思いっきり残酷な表現でした。

もう一回ブルーレイで見たいです♪

このレビューは気に入りましたか? はい 19人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全185件

エクスペンダブルズ