破壊ランナー

破壊ランナーの画像・ジャケット写真

破壊ランナー / 磯村洋祐

全体の平均評価点:(5点満点)

4

全体の平均評価点:

DVD

2枚組

旧作

「破壊ランナー」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

2枚組

旧作

解説・ストーリー

惑星ピスタチオの10作目として発表され、小劇場演劇界に衝撃を与えた西田シャトナーの代表作をフルチューンアップ。2700年代、生身の人間が超音速で走るプロスポーツ「ソニックラン」に興じる人々を描く。メイキング映像を収めた特典ディスク付き。

「破壊ランナー」 の作品情報

作品情報

製作年:

2012年

製作国:

日本

「破壊ランナー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

セカイ系バラエティ 僕声シーズン2 (1)

ムッシュ!

Blue Shuttle Produce Axle 11人いる!

青空の卵

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

破壊ランナー

投稿日:2013/02/22 レビュアー:kei

西暦2700年・・・人類は超音速で走る走行技術をモノにした。

西田シャトナー演出の2012年版「破壊ランナー」は、観客の五感を振るえさせる秀逸作品である。
舞台の上で行われている筈のストーリーは、奥行き・広さを観客に想像させ、演者が本当に「音速」で走っているかの錯覚を起こさせる。

パントマイムの進化系とも言える「パワーマイム」、一人で何役もこなす「スイッチ」プレイ・・・。
割と質素なセットだが、この劇団には大掛かりな小道具はむしろ要らない。
充分役者が実力あるし多くの笑いを提供してくれるので、道具は邪魔なだけだ。

今回はレンタルと言う事で借りたが、いつか実際手元に買い求めたい内容だ。
西田シャトナーの「面白さ」を充分満喫出来る!

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

うーん

投稿日:2014/01/21 レビュアー:よーぐるとん

昔、ピスタチオの舞台で観ました。
当時のメンバーではありませんが、それなりに楽しめました。
ですが、滑舌が悪くセリフが聞き取りにくいのと、熱っぽさがないのでのめり込みはしませんでした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

役者に力がない

投稿日:2013/09/02 レビュアー:saki-papa

約20年前、惑星ピスタチオの破壊ランナーを見たときは衝撃を受け、2回も見に行きました。

保村大和さん以外は若い役者に代わりましたが、どなたも薄っぺらい役者ばかりです。
中には滑舌が悪く何を言っているのか解らない役者までいます。

ストーリー、セリフ、ギャグまでもがほぼ当時そのままなのに、
明らかに役者の力不足で面白さが激減しています。
残念でした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

おもしろい ネタバレ

投稿日:2013/07/25 レビュアー:リボン

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

とにかくおもしろかった!
舞台ってこんな事もできるんだ、と感動でした。
「中央郵便局」のくだりは、涙が出るくらい笑いました。
2回続けて見ました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 4件 / 全4件

破壊ランナー

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:4件

破壊ランナー

投稿日

2013/02/22

レビュアー

kei

西暦2700年・・・人類は超音速で走る走行技術をモノにした。

西田シャトナー演出の2012年版「破壊ランナー」は、観客の五感を振るえさせる秀逸作品である。
舞台の上で行われている筈のストーリーは、奥行き・広さを観客に想像させ、演者が本当に「音速」で走っているかの錯覚を起こさせる。

パントマイムの進化系とも言える「パワーマイム」、一人で何役もこなす「スイッチ」プレイ・・・。
割と質素なセットだが、この劇団には大掛かりな小道具はむしろ要らない。
充分役者が実力あるし多くの笑いを提供してくれるので、道具は邪魔なだけだ。

今回はレンタルと言う事で借りたが、いつか実際手元に買い求めたい内容だ。
西田シャトナーの「面白さ」を充分満喫出来る!

うーん

投稿日

2014/01/21

レビュアー

よーぐるとん

昔、ピスタチオの舞台で観ました。
当時のメンバーではありませんが、それなりに楽しめました。
ですが、滑舌が悪くセリフが聞き取りにくいのと、熱っぽさがないのでのめり込みはしませんでした。

役者に力がない

投稿日

2013/09/02

レビュアー

saki-papa

約20年前、惑星ピスタチオの破壊ランナーを見たときは衝撃を受け、2回も見に行きました。

保村大和さん以外は若い役者に代わりましたが、どなたも薄っぺらい役者ばかりです。
中には滑舌が悪く何を言っているのか解らない役者までいます。

ストーリー、セリフ、ギャグまでもがほぼ当時そのままなのに、
明らかに役者の力不足で面白さが激減しています。
残念でした。

おもしろい

投稿日

2013/07/25

レビュアー

リボン

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

とにかくおもしろかった!
舞台ってこんな事もできるんだ、と感動でした。
「中央郵便局」のくだりは、涙が出るくらい笑いました。
2回続けて見ました。

1〜 4件 / 全4件