私も花!

私も花!の画像・ジャケット写真
私も花! / ユン・シユン
全体の平均評価点:
(5点満点)

8

  • DVD
ジャンル:

「私も花!」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「私も花!」 の作品情報

製作年: 2011年

「私も花!」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

私も花!のシリーズ商品


1〜 8件 / 全8件

私も花!<ノーカット完全版> VOL.1

  • 旧作

『製パン王 キム・タック』のユン・シユン主演のラブコメディ第1巻。冴えない婦人警官・ボンソンは帰り道にスクーターに乗ったジェヒとぶつかってしまう。彼女の額を軽く叩いてその場を去るジェヒ。しかし彼の正体は実は…。第1話と第2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
134分 日 吹 韓 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72591 2012年07月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
23枚 0人 0人

私も花!<ノーカット完全版> VOL.2

  • 旧作

『私の名前はキム・サムスン』のキム・ドウ脚本のラブコメディ第2巻。バイクの接触事故という最悪な出会い方をした冴えない婦人警官のボンソンと会社の若手CEO・ジェヒ。ある日、自分のことが嫌いと悩むボンソンにジェヒは…。第3話と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
138分 日 吹 韓 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72592 2012年07月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 0人 0人

私も花!<ノーカット完全版> VOL.3

  • 旧作

『製パン王 キム・タック』のユン・シユン主演のラブコメディ第3巻。冴えない婦人警官・ボンソンは帰り道にスクーターに乗ったジェヒとぶつかってしまう。彼女の額を軽く叩いてその場を去るジェヒ。しかし彼の正体は実は…。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
139分 日 吹 韓 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72593 2012年07月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 1人 0人

私も花!<ノーカット完全版> VOL.4

  • 旧作

『私の名前はキム・サムスン』のキム・ドウ脚本のラブコメディ第4巻。バイクの接触事故という最悪な出会い方をした冴えない婦人警官のボンソンと会社の若手CEO・ジェヒ。ある日、自分のことが嫌いと悩むボンソンにジェヒは…。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
141分 日 吹 韓 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72594 2012年07月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 1人

私も花!<ノーカット完全版> VOL.5

  • 旧作

『製パン王 キム・タック』のユン・シユン主演のラブコメディ第5巻。冴えない婦人警官・ボンソンは帰り道にスクーターに乗ったジェヒとぶつかってしまう。彼女の額を軽く叩いてその場を去るジェヒ。しかし彼の正体は実は…。第9話と第10話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
138分 日 吹 韓 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72595 2012年07月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 0人 0人

私も花!<ノーカット完全版> VOL.6

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
138分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72596 2012年08月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

私も花!<ノーカット完全版> VOL.7

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
138分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72597 2012年08月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 1人 0人

私も花!<ノーカット完全版> VOL.8

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
75分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72598 2012年08月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 1人

1〜 8件 / 全8件

関連作品

ユーザーレビュー:8件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全8件

製パン王タックが挑んだラブコメは?・・・絶好調!!ネタバレ

投稿日:2012/07/25 レビュアー:ken_ken

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

もう、ほんとに視聴率が最低だったなんで信じられないくらい!私は嵌まりましたぁ〜
特に今リリースされている10話まではダントツ楽しかったなぁ

少年の真っ直ぐなイメージのユン・シユン君。大人のラブコメ、それもお相手はう〜んと年上?のイ・ジア。
ミス・マッチ?大丈夫かしら?心配しまくりでしたぁ〜
もともとソ・ジェヒという役はキム・ジェウォンで撮影が開始されていたのですが、不慮の事故のため降板。
引き継いだのが、年若い、キャラの違うシユン君でした。
前半、シユンのスタイルなどがイマイチ決まらなかったのは準備不足もあったのでしょう。
それでも、シユン君が持っている少年のような瞳が時折さえ、心配していたラブコメの色気不足も問題ありませんでした。

チャ・ボンソン(イ・ジア)は婦警さん。昇進試験の結果は良かったのに内申書が悪くて見送られた。
理由を聞くと、市民に対する態度が誤解を招きやすい。時々行き過ぎのところもある。
まあ、ちょっと偏屈かな?愛嬌もないし、欲求不満も感じられる。
それで、テファ博士(チョ・ミンギ)のカウンセリングを受けることになった。
うつ病ではないかと言われ、心配する。
最近悪役ばかりのチョ・ミンギが軽妙でいい味出しています。

ソ・ジェヒ(ユン・シユン)は、ボンソンの所属するステキ分署の近くにあるブランドショップ“パルケ”に最近採用された駐車係。
この2人が軽い接触事故で出会う。
うん、、うんうんうん、、よくある出会いだけど、おもしろい!
ボンソン「目ンタマどこつけとるんかい!」なんてガラの悪い言い方ではありませんが、まあ、そんなようなことを皮肉まじりに言います。
負けずとジェヒ「落し物ですよ…」
まだ、序盤だというのに、ここいらでいきなりツボに入っちゃいました〜

本人希望により年令不詳のイ・ジアの演技スタイルは好きではなかったけど・・
今回はとっても良かった。一応美人ということだけど、ダサい、ダサっぽい。
薄化粧で、ボブのヘアーもあまり櫛を入れてなさそうだし、着ている服も制服姿以外はほとんどセーターにズボン。垢抜けた感じはない。
対して、シユン君。
表の顔は駐車係だけど、裏の顔はペルケの社長ファヨン(ハン・ゴウン)の共同経営者です。
ペルケのファッションデザイナーであり、アイデアマンであり、経営手腕もありそう。
裏に回ったらブランドもんを着こなすおしゃれですが、私は表のカジュアルの方が好きだな。

以後、2人は小競り合いを重ねるうちに、相手のことが気になって行きます。
よくある話だけど、、、、このやりとりがとっても楽しいの。
シユン君が新鮮なのかな。みなしごタックでへたくそだと言われていたことが嘘みたい。
それに、ジェヒの生い立ちはタックと似たりよったりですから、若過ぎる現在の成功も納得できちゃいます。

とにかく、第6話!
もう、びっくりとするほど2人の長いキスシーンがあります。シユンが重ねた唇をブレスのたびに動かす・・
いやぁ〜もう参った、合格点!!

2人の恋は、ジェヒに執着するファヨンの陰謀で1歩進んでは2歩下がり、そのままずるずるっと・・
ファンヨンとジェヒの間に秘密があるのよね。今はお金持ちのジェヒだけど、精神的には身動きできない?

他に、ボンソンの後輩警官マル(イ・ギグァン)が癒し系、弟キャラで出ています。
6歳上のボンソンのことが好きですが、あまり気にすることはないです。
それより、終盤になって気がついたのですが、孤独なボンソンの唯一の慰めなのがアイドル歌手のピンクチキン。
これをギグァン君が演じていたんですね。バッチリ化粧をしているのでK-POPに疎い、おばさんはわかりませんでした。
ボンソンの妄想シーンで歌うシーンがあり、なかなか耳心地のよい声でした。歌手なんだとあらためて再認識しました。

警官としてのボンソン。
酔っ払い、路上駐車、毎度どうでもいいことで呼びつける住人たち。
対応はぶっきらぼうですが、彼女なりに相手を思いやって接していることがだんだん判って来ます。
ボンソンと言う名は古臭い名前のようですが、彼女は情が厚い、昔堅気の人間なのです。
心に傷を抱えているジェヒが心を奪われたと言ったのが判るような・・

12話あたりまではとっても楽しかったけど、やはり、終盤はトーンダウンします。
それでも、久々、韓流ラブコメの嵌り系威力を思い知らされた作品です。

この作品を勧めてくださったレビュアーのチビタ&モモ様に感謝感激雨あられ、この場をお借りして、
有難うございましたぁ〜!
今後ともよろしく!

このレビューは気に入りましたか? はい 17人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

単なるラヴコメではないネタバレ

投稿日:2012/09/13 レビュアー:hinakksk

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 (8話まで見た時点の感想です) 親の愛情に恵まれず(さらにジェヒには秘密の過去がある)、孤独のなか、心に傷を抱えながら必死に生きてきたふたりが出会い、互いに再生していく物語。単なるラヴストーリー以上のふたりの深い心の絆が描かれています。惹かれあいながらお互いを思いやるふたりのまっすぐで純粋な気持ちに胸が痛いほどで、泣けてきます。陰謀、嫉妬、策略といった韓ドラらしい道具立てには事欠きませんが、このドラマでは刺身のつまのようなものです。

 駐車場係として登場する主人公のジェヒは実は成功したデザイナー兼実業家で、一見シンデレラストーリーのようですが、ふたりの関係は(たぶん)そういった世俗的条件を超越しており、そんなことに関係なくふたりは幸せになるべきだ、当然幸せになる権利があると思わされ、ハッピーエンディングは必然です。(最後にそうならなかったらプロットの整合性を疑います。)また、主筋の重さとは対照的に、軽佻浮薄っぽい脇役たちがドラマのテンポを軽快にしています。

 ジェヒ役のユン・シウンは、キム・タック(数話しか見ていませんが)では全然魅力を感じませんでしたが、このドラマでは心に深い傷を負った二面性のある役をとてもセクシーに演じていて、素敵です。相手役のイ・ジアも、自己防衛のためやさしい心に鎧を被って強がって生きてきた等身大のヒロインのけなげさをとてもうまく演じています。

 「私も花」というタイトルはこのドラマにぴったりだと思います。砂漠のような乾いた心に花の咲く物語です。念のために付け加えますが、ヒロインのボンソンは1、2話では傍若無人のキャラクター(理由があるのですが)に描かれていて最初は共感しがたいので、3話以上見てからこのドラマを評価してください。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ピンクチキン♪

投稿日:2012/09/27 レビュアー:ステファニー

 イ・ジアだから。。といって二の足を踏んでいましたが、出る脇役にBEASTのイ・ギグァンが出るし、サントラにBEASTも参加すると聞き俄然観る気になった私!!!単純♪

 最初のキャストがキム・ジェウォン君だったのに事故で降板し、ユン・シユン君と聞きshilk_kenさん同様にイ・ジアとユン・シユン君がミスマッチかな??と思っていましたが回が進むごとに演技でカバーしているので見ている私も結構お似合いかな??と思えてきたこのごろ!!

 ただ最初の頃、イ・ジア扮する婦警ボンソンがユン・シユン君のジェヒに対してビンタを張るシーンが結構多くて観ていて痛そうでした。。。実際、頬が赤くなっていたもの。。

 お互いに感じる隠しているつもりだけど隠し切れない傷を心の中で察して、そういう弱い部分を何故か相手には気づかれてしまう。

ウツなのではないか??と自分を嫌いでしょうがないボンソンと自分の生い立ちや過去に起こしてしまった事故に負い目を感じながらも生きるジェヒ!!明るい雰囲気なドラマだけど結構主役の2人の過去など生い立ちなどは複雑!!

 8話まで見たけど、先が分かるストーリーとは違いどうなるんだろう??と思えるドラマです!!!

お目当てのイ・ギグァン君は何気に1人2役で陰ながら頑張っています!!!ボンソン演じる婦警さんの下に入った新人君マル役とボンソンが憧れているピンクチキンと言う名前のアーティストとして!!ピンクチキンでは何気にBEASTの映像を使っているけどソロなんですよね!!

 ドラマのジェヒのテーマソングとしてBEAST『夢を見る』が使われています!!作詞はメンバーが参加しているのでそこもチェックして欲しいです!!

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

イジア 最高 可愛い

投稿日:2012/08/04 レビュアー:マフィー

可愛くて 元気になれる セリフが とても面白く 思わず笑ってしまう このコンビで次回作はないですか 待ち遠しい イジアの作品は全て見てる 最後がいつもハッピーエンドではなかったので 心残りだったけど
今回は ハッピーエンド やっとホッとした感じ この作品でユンシュンを知った本当にセクシーですね イジアとの組み合わせは最高でした 何回も見直しました 第2弾がこのコンビで作られたら最高
 

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

安定のドラマ展開

投稿日:2014/01/03 レビュアー:ぽち

ユンシュンくんの天真爛漫な演技が大好きなのですが、今回は明るいだけじゃなくちょっとした影のある部分もあってそれを上手く演技してるところに俳優さんとしての魅力をさらに感じました。
色んなファッションが見られるのも楽しみの一つかと。BEASTのギグァンくんもとても良い味を出してて暗いストーリー展開の時にはなんだかほっとさせてくれました。
ちょっと残念だったのが、イ・ジアさんが影が有り過ぎて華がないというか、もう少しキュートな感じが出る女優さんの方が自然に見られたかなぁと個人的には思います。
確かに過去に影がある役だからはまり役といえばはまり役なのかもしれませんが・・・

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全8件

私も花!

月額課金で借りる

都度課金で借りる